映画-Movie Walker > 人物を探す > 深作欣二

年代別 映画作品( 1961年 ~ 2013年 まで合計67映画作品)

2013年

美輪明宏ドキュメンタリー 黒蜥蜴を探して

  • 2013年8月31日(土)公開
  • 出演

美輪明宏の数奇な人生を、インタビューやアーカイブ映像を交えながら追うドキュメンタリー。1968年の深作欣二作品「黒蜥蜴」で妖艶なヒロインを演じていた彼はジェンダー問題に果敢に立ち向かい、俳優、歌手、テレビ出演、エッセイの執筆など50年にわたる活動を通して、魅惑的な人物のアイコンであり続けている。2011年11月19日より、シネマ・ジャック&ベティにて日本初のプレミア上映をした。

監督
パスカル=アレックス・ヴァンサン
出演キャスト
美輪明宏 横尾忠則 深作欣二 北野武
2010年

バトル・ロワイアル 3D

  • 2010年11月20日(土)公開
  • 監督

深作欣二監督の遺作「バトル・ロワイアル」を10年の時を経て3D化。中学生同士の殺し合いを描き、公開当時は社会問題まで引き起こしたバイオレンス・ムービー。3D映像とCGをふんだんに使い、弾丸や血しぶきなどの暴力描写を迫力満点かつリアルに映し出す。藤原竜也、柴咲コウら今なお活躍する俳優陣の若かりし姿もよみがえる。

監督
深作欣二
出演キャスト
藤原竜也 前田亜季 山本太郎 栗山千明
2003年

バトル・ロワイアルII 鎮魂歌(レクイエム)

  • 2003年7月5日(土)公開
  • 監督

故・深作欣二監督の遺作にして、社会現象となった問題作の続編。中学生と、非道な大人に反抗するテロ集団とのバトル、無残に死んでゆく子供たちの運命がせつない。

監督
深作欣二 深作健太
出演キャスト
藤原竜也 前田愛 忍成修吾 竹内力
2001年

バトル・ロワイアル(特別篇)

  • 2001年4月7日(土)公開
  • 監督

国会でもとりあげられるなど社会的な話題を呼んだ問題作に、新たにシーンをプラス。生徒たちの友情の描写を加え、青春ドラマの色合いを濃くしている。

監督
深作欣二
出演キャスト
藤原竜也 前田亜季 ビートたけし 山本太郎
2000年

バトル・ロワイアル

  • 2000年12月16日(土)公開
  • 監督

 論議を呼んでいるベストセラー小説を映像化した問題作。法律によって殺し合いを強いられる中学生たちのサバイバルに、友情に苦悩する逸話がからみ、目が離せない!

監督
深作欣二
出演キャスト
藤原竜也 前田亜季 北野武 山本太郎
1999年

おもちゃ

  • 1999年1月15日(金)公開
  • 監督、企画

昭和33年の京都の花街を舞台に、置屋で下働きする少女が様々な経験を通して、やがて舞妓となるまでを描いたドラマ。監督は「忠臣蔵外伝 四谷怪談」の深作欣二。原作・脚色は「生きたい」の新藤兼人。撮影を「時雨の記」の木村大作が担当している。主演は、新人の宮本真希と「あ、春」の富司純子。第11回東京国際映画祭最優秀女優賞(宮本真希)、第43回アジア太平洋映画祭最優秀助演女優賞(富司純子)受賞、芸術文化振興基金助成作品。

監督
深作欣二
出演キャスト
宮本真希 富司純子 南果歩 喜多嶋舞
1994年

忠臣蔵外伝 四谷怪談

  • 1994年10月22日(土)公開
  • 監督、脚本

鶴屋南北原作の怪談「東海道四谷怪談」を、原点に帰って忠臣蔵の物語と融合させ、元赤穂藩侍の民谷伊右衛門と湯女・お岩との恋愛劇の中に四十七士の吉良邸討ち入りのドラマを織り込んだ時代劇。監督は「いつかギラギラする日」の深作欣二。脚本は深作と古求の共同、撮影は石原興が担当。94年度キネマ旬報日本映画ベストテン第2位、同読者選出日本映画ベストテン第2位。

監督
深作欣二
出演キャスト
佐藤浩市 高岡早紀 荻野目慶子 石橋蓮司
1992年

いつかギラギラする日

  • 1992年9月12日(土)公開
  • 監督

現金強奪後、仲間割れした男女の姿を追うピカレスク映画。脚本は「女がいちばん似合う職業」の丸山昇一、監督は「華の乱」の深作欣二、撮影は「病院へ行こう」の浜田毅がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
萩原健一 木村一八 荻野目慶子 多岐川裕美
1990年

リメインズ 美しき勇者たち

  • 1990年2月10日(土)公開
  • 企画、スクリプター

大正末期の北国の山村を舞台に、人喰い熊と5人のマタギ衆との壮絶な戦いを描く。JAC(ジャパン・アクション・クラブ)創立20周年記念作品で脚本は佐藤繁子が執筆、監督はJAC主宰の俳優千葉真一でこれが第一回作品、企画・監修に「華の乱」の深作欣二、撮影は藤原三郎がそれぞれ担当。

監督
JJサニー千葉
出演キャスト
真田広之 村松美香 黒崎輝 真矢武
1988年

華の乱

  • 1988年10月1日(土)公開
  • 監督、脚本

大正時代、愛に芸術に社会運動に情熱を燃やした人々の姿を描く。永畑道子原作の小説『華の乱』『夢のかけ橋』の映画化で、脚本は「必殺4 恨みはらします」の深作欣二、「紫式部 源氏物語」の筒井ともみ、「ウェルター」の神波史男が共同で執筆。監督は深作、撮影は「花園の迷宮」の木村大作がそれぞれ担当。

監督
深作欣二
出演キャスト
吉永小百合 松田優作 池上季実子 石田えり

関連ニュース

深作欣二監督の遺作となった『バトル・ロワイアル』3D版が悲願の全米公開決定!
深作欣二監督の遺作となった『バトル・ロワイアル』3D版が悲願の全米公開決定!(2010年11月11日)

11月20日(土)より公開の『バトル・ロワイアル 3D』が、全米でも公開されることが決定した。アメリカで開催されている第26回アメリカン・フィルム・マーケットで…

11月公開『バトル・ロワイアル 3D』主題歌を土屋アンナが過激に歌う!
11月公開『バトル・ロワイアル 3D』主題歌を土屋アンナが過激に歌う!(2010年9月10日)

深作欣二監督の遺作『バトル・ロワイアル』(00)を10年の時を経て3D化した『バトル・ロワイアル 3D』(11月20日公開)。 同作は、2000年に公開され、か…

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 深作欣二

ムービーウォーカー 上へ戻る