映画-Movie Walker > 人物を探す > 近藤宏

年代別 映画作品( 1951年 ~ 1982年 まで合計217映画作品)

1982年

おんな6丁目 蜜の味

  • 1982年10月2日(土)公開
  • 出演(木田 役)

銀座のクラブを切り盛りするママと、ライバルの店主たちの姿を描く。銀座のクラブ『順子』のママ田村順子の原作『おんな6丁目』『おんな6丁目夜の仮面』の映画化で、脚本は多村映美、監督はピンク映画出身の向井寛、撮影は鈴木史郎がそれぞれ担当。

監督
向井寛
出演キャスト
田村順子 野川由美子 石田夏子 村嶋修

大日本帝国

  • 1982年8月7日(土)公開
  • 出演(阿南惟幾 役)

第二次世界対戦を背景に、その時代を生きた政府、軍部、民間の人々の生きる姿を描く。脚本は「二百三高地」の笠原和男、監督も同作の舛田利雄、撮影も同作の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
舛田利雄
出演キャスト
丹波哲郎 仲谷昇 高橋昌也 織本順吉

ダイアモンドは傷つかない

  • 1982年5月15日(土)公開
  • 出演(岸里 役)

二十歳の女子大生と、酒と女のために予備校をかけ持ちする中年の講師との奇妙な同棲生活と別れを描く。早稲田文学賞を受賞した三石由起子の同名小説の映画化。脚本は「マノン」の田中晶子、監督は「スローなブギにしてくれ」の藤田敏八、撮影は「さらば愛しき大地」の田村正毅がそれぞれ担当。

監督
藤田敏八
出演キャスト
田中美佐子 山崎努 加賀まりこ 朝丘雪路
1981年

連合艦隊

  • 1981年8月8日(土)公開
  • 出演(小柳参謀長 役)

太平洋戦争を背景に、そこに生きた人々の愛、悲しみ、苦闘、怒りを描く。脚本は「どんぐりッ子」の須崎勝弥、監督は「関白宣言」の松林宗恵、撮影は「トラブルマン 笑うと殺すゾ」の加藤雄大、特技監督は「地震列島」の中野昭慶がそれぞれ担当。

監督
松林宗惠
出演キャスト
永島敏行 金田賢一 中井貴一 丹波義隆
1980年

さらば、わが友 実録大物死刑囚たち

  • 1980年11月15日(土)公開
  • 出演(筈見 役)

一度死刑を宣告されながらも、法律闘争によって出所した囚人と、獄中で共に生活した死刑囚たちの姿を描く。終戦後、暫くして、防衛庁に乗り込み数千万円の公金を強奪した、実在の元死刑囚K・Oの体験をもとにした原作の映画化で、脚本は「真田幸村の謀略」の中島貞夫、「原子力戦争 Lost Love」の鴨井達比古、「トラック野郎 熱風5000キロ」の中島信昭の共同執筆、監督も同作の中島貞夫、撮影は「動乱」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

監督
中島貞夫
出演キャスト
磯部勉 愛川欽也 永島敏行 高橋昌也

海潮音(1980)

  • 1980年9月20日(土)公開
  • 出演(吉井淳治 役)

大きな旧家を守る中年の主人、思春期を迎えたばかりの娘と若い叔父、そこへ割り込んだ記憶喪失の女、それぞれの世代の人生と葛藤を描く。脚本、監督は「星空のマリオネット」の橋浦方人、撮影は瀬川浩がそれぞれ担当。

監督
橋浦方人
出演キャスト
池部良 荻野目慶子 山口果林 泉谷しげる

二百三高地

  • 1980年8月2日(土)公開
  • 出演(大島久直 役)

今世紀初頭、近代化したとは言え、列強諸国に比べ遅れをとる日本が、超大国ロシアに何故戦争を挑んだのか。そして、その戦争を背景に、政府、軍、民間といった様々な階級の人々がいかに生きたかを描く。脚本は「仁義なき戦い」シリーズの笠原和夫、監督は「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士」の舛田利雄、撮影は「トラック野郎 突撃一番星」の飯村雅彦がそれぞれ担当。

監督
舛田利雄
出演キャスト
仲代達矢 あおい輝彦 新沼謙治 湯原昌幸

動乱

  • 1980年1月15日(火)公開
  • 出演(柴田大佐 役)

昭和史の起点となった五・一五事件から二・二六事件までの風雲急を告げる時を背景に、寡黙な青年将校とその妻の愛を描いたもので第一部「海峡を渡る愛」、第二部「雪降り止まず」の二部構成になっている。脚本は「英霊たちの応援歌 最後の早慶戦」の山田信夫、監督は「聖職の碑」の森谷司郎、撮影は「天使の欲望」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

監督
森谷司郎
出演キャスト
高倉健 吉永小百合 米倉斉加年 田村高廣
1977年

仁義と抗争

  • 1977年8月27日(土)公開
  • 出演(杉山市蔵 役)

「沖縄やくざ戦争」「北陸代理戦争」に続く、ローカルやくざシリーズ第三弾。大阪の巨大やくざ組織が東京進出の拠点とした北関東の温泉街を舞台に、地元のやくざと関東の尖兵隊が三つ巴の抗争を展開する。脚本は「ドーベルマン刑事」の高田宏治と「日本の仁義」の松田寛夫の共同、監督は「渡世人 命の捨て場」の松尾昭典、撮影は「ドーベルマン刑事」の中島徹がそれぞれ担当。

監督
松尾昭典
出演キャスト
松方弘樹 松本留美 あき竹城 桜木健一

ビューティ・ペア 真赤な青春

  • 1977年7月2日(土)公開
  • 出演(上田強(マキの父) 役)

年間二五〇試合をこなす女子プロレスの主役ビューティ・ペアのプロレス界入りの事情や修業の苦しさを中心に宿敵ブラック・ペアを倒すまでを描く。脚本は「トラック野郎 天下御免」の中島信昭、監督は「男組 おとこぐみ」の内藤誠、撮影は「安藤昇の わが逃亡とSEXの記録」の花沢鎮男がそれぞれ担当。

監督
内藤誠
出演キャスト
ジャッキー佐藤 マキ上田 佐藤允 近藤宏
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 近藤宏

ムービーウォーカー 上へ戻る