映画-Movie Walker > 人物を探す > 役所広司

年代別 映画作品( 1979年 ~ 2018年 まで合計78映画作品)

2018年

孤狼の血

  • 2018年春公開
  • 出演

柚月裕子によるミステリー小説を映画化

監督
白石和彌
出演キャスト
役所広司 松坂桃李 真木よう子 滝藤賢一
2017年

三度目の殺人

主演・福山雅治&監督・是枝裕和という『そして父になる』のコンビが再びタッグを組んだサスペンス。裁判で勝つためなら真実は二の次と割り切っていた弁護士が、担当した殺人事件の闇にはまっていく姿を描く。得体の知れない不気味な容疑者を役所広司、事件の鍵を握る被害者の娘を広瀬すずが演じる。

監督
是枝裕和
出演キャスト
福山雅治 役所広司 広瀬すず 斉藤由貴

関ヶ原

戦国史上最大の合戦である関ヶ原の戦いを描いた司馬遼太郎のベストセラー小説を岡田准一、役所広司ら実力派俳優の共演で映画化した時代劇。正義で世の中を変えようとする石田三成や、天下取りの野望を抱く徳川家康ら、武将たちそれぞれの思惑がつづられる。監督は人間ドラマの描写に定評のある原田眞人。

監督
原田真人
出演キャスト
岡田准一 有村架純 平岳大 東出昌大
2015年

サクラ花‐桜花最期の特攻‐

  • 2015年11月4日(水)公開
  • 語り

太平洋戦争末期、日本軍が開発した特攻兵器“桜花”で出撃して行った若者たちの運命を描く戦争映画。昭和20年6月22日、若い兵士たちは爆撃機に搭載された桜花と共に、鹿児島県の鹿屋基地から激戦地・沖縄へ向かう。その中には、新兵・尾崎の姿もあった。出演は「ペコロスの母に会いに行く」の大和田健介、「64 ロクヨン 後編」の緒形直人。メガホンを取ったのは、「天心」の松村克弥。

監督
松村克弥
出演キャスト
大和田健介 林家三平 橋本一郎 三瓶

日本のいちばん長い日

  • 2015年8月8日(土)公開
  • 出演(阿南惟幾陸軍大臣 役)

混迷極める太平洋戦争末期の日本において国の行く末を模索する人々の姿を描いた、半藤一利のノンフィクション小説を映画化。陸軍大臣、天皇陛下、総理大臣など閣議に参加した人々の姿と、クーデターを企む青年将校たちの姿が描かれる。監督は『駆込み女と駆出し男』など、人間ドラマに定評のある原田眞人。

監督
原田眞人
出演キャスト
役所広司 本木雅弘 松坂桃李 堤真一

バケモノの子

  • 2015年7月11日(土)公開
  • 出演(声)(熊徹 役)

『おおかみこどもの雨と雪』など、独特の世界観で海外からも高い注目を浴びる細田守監督によるアドベンチャーアニメ。人間の世界とバケモノの世界という、本来なら交わるはずのない2つの世界に住む、ひとりぼっちの少年と暴れんぼうのバケモノが出会い、奇想天外な冒険を繰り広げるさまが描かれる。

監督
細田守
出演キャスト
役所広司 宮崎あおい 染谷将太 広瀬すず

大津波3.11未来への記憶

  • 2015年3月21日(土)公開
  • ナレーション

東日本大震災直後から3年余りに渡って3Dカメラで記録した現地の映像と、心を開いて語り始めた人々への取材を重ねて作り上げたドキュメンタリー。語りを務めるのは、「清須会議」の役所広司。監督は「天のしずく 辰巳芳子 “いのちのスープ”」の河邑厚徳。ダイナミックな3D映像が、被災地の広がりやリアリティを伝える。

監督
河邑厚德
出演キャスト
米沢さん 菅原さん 松本さん 佐藤さん
2014年

ガレキとラジオ 2014

  • 2014年11月9日(日)公開
  • ナレーション

2011年3月11日の東日本大震災で被害を受けた宮城県南三陸町に密着し、地元民による災害ラジオ局「FMみなさん」を中心に、1年に渡る同町の復興への道のりを追ったドキュメンタリー。2014年3月、朝日新聞が「やらせがあった」と告発し上映中止に追い込まれていたが、2014年11月9日より、岩井俊二監督らが運営している「ロックの会」が主催した上映会を皮切りに再上映された。被災地の現状および継続した支援の必要性を改めて伝えるべく、震災から3年後となる直近の出演者のインタビューが追加されている。

監督
塚原一成 梅村太郎

蜩ノ記

  • 2014年10月4日(土)公開
  • 出演(戸田秋谷 役)

第146回直木賞に輝いた葉室麟の時代小説を、『明日への遺言』の小泉堯史監督が役所広司、岡田准一らを迎えて映画化。前藩主の側室との不義密通の罪で幽閉され、家譜編纂と10年後の切腹を命じられた元郡奉行の秋谷。その監視役が、山間の村で秋谷の家族との交流を通して、事件の真相に迫っていく姿が描かれる。

監督
小泉堯史
出演キャスト
役所広司 岡田准一 堀北真希 原田美枝子

関連ニュース

松坂桃李、本木雅弘は「まさに天皇陛下でした」と絶賛
松坂桃李、本木雅弘は「まさに天皇陛下でした」と絶賛(2015年8月7日)

甘いマスクで高身長、爽やかで礼儀正しいナイスガイの松坂桃李。勢い良くスター街道を駆け上がってきた彼は、2015年、『マエストロ!』を皮切りに5本の出演映画が公開…

宮崎あおい、まさかの北海道推しに大泉洋が大興奮!
宮崎あおい、まさかの北海道推しに大泉洋が大興奮!(2015年7月11日)

『おおかみこどもの雨と雪』(12)の細田守監督作『バケモノの子』の初日舞台挨拶が、7月11日にTOHOシネマズスカラ座で開催。声優を務めた役所広司、宮崎あおい、…

師弟役の役所広司&宮崎あおいが語る『バケモノの子』
師弟役の役所広司&宮崎あおいが語る『バケモノの子』(2015年7月8日)

細田守監督3年ぶりの長編アニメとして注目の『バケモノの子』(7月11日公開)。一人ぼっちの少年・九太の声優を務めたのは、前作『おおかみこどもの雨と雪』(12)に…

役所広司、『蜩ノ記』でこれまでの時代劇とは違った礼儀作法を体験!
役所広司、『蜩ノ記』でこれまでの時代劇とは違った礼儀作法を体験!(2014年10月3日)

NHK大河ドラマ「徳川家康」(83)の織田信長役で脚光を浴びて以降、時代劇でさまざまな侍を演じ、日本の武士道を体現してきた役所広司。『雨あがる』(00)の小泉堯…

役所広司、岡田准一の頼もしさを語る!『蜩ノ記』で初共演
役所広司、岡田准一の頼もしさを語る!『蜩ノ記』で初共演(2014年10月2日)

中島哲也監督作『渇き。』(公開中)で、史上最低のクレイジーなオヤジ役の熱演が話題となった役所広司。次なる出演作は、がらりと趣向を変えて挑んだ『雨あがる』(00)…

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 役所広司

ムービーウォーカー 上へ戻る