映画-Movie Walker > 人物を探す > 室田日出男

年代別 映画作品( 1958年 ~ 2012年 まで合計266映画作品)

2012年

12twelve 天願大介の12幕 その4/12

  • 2012年10月13日(土)公開
  • 出演

「デンデラ」の天願大介監督が1995~1996年に発表した短篇連作から4作品を抜粋したオムニバス映画。元はパソコン月刊誌「TECHwin」の付録CD-ROMに収録された。「異邦人の夢」「最後の女」「ストライク」「父帰る」の4作品を上映。出演は原田芳雄、阿部寛、柏原収史、廖淇偉ほか。2012年10月12日より、広島県尾道市・福山市にて開催された「お蔵出し映画祭2012」にて上映。

監督
天願大介
出演キャスト
原田芳雄 阿部寛 柏原収史 廖淇偉
2003年

鏡の女たち

  • 2003年4月5日(土)公開
  • 出演

「嵐が丘」から14年ぶりに製作された、ベテラン・吉田喜重監督最新作。広島に原爆が落とされた日から、苦悩し続ける主人公の半生と、孫娘の母親を探す過程がサスペンスタッチで展開。

監督
吉田喜重
出演キャスト
岡田茉莉子 田中好子 一色紗英 室田日出男
2001年

少女 an adolescent

  • 2001年9月29日(土)公開
  • 出演(昌三 役)

連城三紀彦の同名小説をもとにした、俳優奥田瑛二の初監督作。自堕落な生活を送る警察官と、奔放だが純粋な女子中学生とのあいだに芽生える愛を、ロマン豊かに描く。

監督
奥田瑛二
出演キャスト
奥田瑛二 小沢まゆ 小路晃 夏木マリ

柔らかな頬

  • 2001年7月14日(土)公開
  • 出演(和泉正義 役)

失踪した娘を探す人妻の内面を描くドラマ。監督は「ドッグス」の長崎俊一。桐野夏生による第121回直木賞受賞の原作を、長崎監督自身が脚色。撮影を「あしたは、きっと...」の本田茂が担当している。主演は「連弾」の天海祐希。尚、本作はデジタルBS局・BS―iのデジタル・ハイビジョン・ドラマとして制作され、『ハイブリッド・ムービー2001』の中で公開された。ハイビジョン国際映像祭フェスティバル賞受賞作品。

監督
長崎俊一
出演キャスト
天海祐希 三浦友和 松岡俊介 渡辺いっけい
2000年

鬼極道

  • 2000年11月24日(金)公開
  • 出演(財前泰光 役)

 「借王(シャッキング)」の和泉聖治が凄まじい極道の世界に生きる男2人の悲劇的な運命を描いたバイオレンス・ドラマ。互いに敵対関係にありながらも、引かれあう2人の男の葛藤と友情を描く。

監督
和泉聖治
出演キャスト
的場浩司 加勢大周 苅谷俊介 小林成男

川の流れのように

  • 2000年4月29日(土)公開
  • 出演(花子の亭主 役)

60年振りに故郷に戻ってきた女流作家と、無為な日々を送っているかつての友人たちの心の交流を描いた人間ドラマ。監督は「」の秋元康。脚本は、「」の遠藤察男と秋元監督の共同。撮影を「」の岡崎俊彦が担当している。主演は「もののけ姫」の森光子。

監督
秋元康
出演キャスト
森光子 田中邦衛 久我美子 谷啓

極道三国志4 最後の博徒/血の抗争

  • 2000年4月7日(金)公開
  • 出演(塙銀次郎 役)

全国の極道組織統一を目指す3人の義兄弟「極道三国志」が、熱海を舞台に活躍するヤクザ映画のシリーズ第4弾。監督は「修羅がゆく11 名古屋頂上戦争」の小澤啓一。鈴川鉄久による原案を基に、「極道三国志3 血染めの九州死闘篇」の板倉真琴が脚本を担当。撮影を「週間バビロン」の鈴木耕一が担当している。主演には前作に引き続き清水健太郎、石橋保、中野英雄があたり、ゲストスタートして「ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY」の川地民夫、「借王4」の西川峰子らが出演している。

監督
小澤啓一
出演キャスト
清水健太郎 石橋保 中野英雄 川地民夫

ISOLA 多重人格少女

  • 2000年1月22日(土)公開
  • 出演(老人 役)

多重人格障害の女子高校生を巡って起こる不可思議な事件の真相に迫るサスペンス・ホラー。監督は「セカンドチャンス」の水谷俊之。第3回日本ホラー大賞長編佳作に選ばれた貴志祐介による『十三番目の人格 ISOLA』を基に、水谷監督と「金融腐蝕列島[呪縛]」の木下麦太が共同脚色。撮影を「アンラッキー・モンキー」の栗山修司が担当している。出演は、「失楽園」の木村佳乃と故黒澤明監督の孫娘で、第2回ミス東京ウォーカーのグランプリ受賞を経て映画初出演となった黒澤優。

監督
水谷俊之
出演キャスト
木村佳乃 黒澤優 石黒賢 手塚理美
1999年

YYK論争 永遠の誤解

  • 1999年公開
  • 出演(駄菓子屋の親父 役)

源義経(Y)、源頼朝(Y)、平清盛(K)らが集まり、歴史の誤解と日本人の生き方を論議する様を、撮影スタジオに展開させる人間喜劇。監督・脚本は「したくて、したくて、たまらない、女。」の沖島勲。撮影を「林檎のうさぎ」の芦澤明子が担当している。主演はあさいゆきの。

監督
沖島勲
出演キャスト
あさいゆきの 外波山文明 松川信 蒲田哲

ドンを撃った男

  • 1999年4月10日(土)公開
  • 出演(黒川剛造 役)

大組織のドンにひとり牙を剥いた実在の極道・鳴海清をモデルに、彼の激しい生き様を描いた実録ヤクザ映画。監督は「平成金融道 裁き人」の和泉聖治。・山口組ウォッチャー・の第一人者である山田勝啓によるノンフィクション小説を、「難波金融伝ミナミの帝王 劇場版PART・」の友松直之が脚色。撮影を「平成金融道 裁き人」の鈴木耕一が担当している。主演は「新宿やくざ狂犬伝 一匹灯」の的場浩司。

監督
和泉聖治
出演キャスト
的場浩司 千堂あきほ 中野英雄 大和武士
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 室田日出男

ムービーウォーカー 上へ戻る