映画-Movie Walker > 人物を探す > エイデン・ヤング

年代別 映画作品( 1993年 ~ 2017年 まで合計7映画作品)

2017年

アンシーン/見えざる者

  • 2017年8月1日(火)公開予定
  • 出演(Bob Langmore 役)

「スター・トレック BEYOND」「デッドプール」などで特殊メイクアップアーティストとして活躍するジェフ・リドナップが長編監督デビューを飾ったSFスリラー。自らの身体が消えていく奇病に冒された男が、行方不明の娘を探すうち、衝撃の事実を知る。主演は「アイ・フランケンシュタイン」のエイデン・ヤング。

監督
ジェフ・リドナップ
出演キャスト
エイデン・ヤング カミール・サリヴァン ジュリア・セーラ・ストーン
2013年

パパの木

  • 2013年6月1日(土)公開
  • 出演(ピーター・オニール 役)

長編監督デビュー作の『やさしい嘘』でセザール賞新人監督賞に輝いた、ジェリー・ベルトゥチェリ監督が、突然の事故で父親を失った家族の愛と再生を描く、ヒューマンドラマ。シャルロット・ゲンズブールが、夫を失いながら、庭の木に父親がいる事を疑わない娘とともに癒されていく母親を熱演する。

監督
ジュリー・ベルトゥチェリ
出演キャスト
シャルロット・ゲンズブール マートン・ソーカス モルガナ・デイビス クリスチャン・ベイヤーズ
2012年

キラー・エリート

  • 2012年5月12日(土)公開
  • 出演(マイヤー 役)

ジェイソン・ステイサム、クライヴ・オーウェン、そして大御所ロバート・デ・ニーロという3人の強面俳優が豪華競演するサスペンス・アクション。各々の立場で正義を貫く殺しのエリートたちが、世界を股にかけた死闘を繰り広げる。次から次へと息つく間もない肉弾戦の数々に、ただただ圧倒される。

監督
ゲイリー・マッケンドリー
出演キャスト
ジェイソン・ステイサム クライヴ・オーウェン ロバート・デ・ニーロ ドミニク・パーセル
1998年

従妹ベット

  • 1998年10月31日(土)公開
  • 出演(Count Wenceslas Steinbach 役)

自分をないがしろにした一族への復讐に燃えるヒロインの姿をコミカルに描いた一編。フランスの文豪オノレ・ド・バルザックが1846年に『人間喜劇』の一部として発表した同名小説の映画化。監督は劇作家・舞台演出家として知られるデス・マカナフで、本作が劇場映画デビュー。脚本は劇作家でもある「クール・ランニング」のリン・シーファートとスーザン・タールの共同で、ロブ・シードリンガーと組んで製作総指揮も担当。製作は「ベント 堕ちた饗宴」のサラ・ラドクリフ。撮影は「パルプ・フィクション」のアンジェイ・セクラ。音楽は「シャロウ・グレイブ」のサイモン・ボズウェル。美術は「ニル・バイ・マウス」のヒューゴ・ルジック=ウィホウスキー。編集は「英国万歳!」のタリク・アンワールと「クルックリン」のバリー・アレクサンダー・ブラウン。衣裳は「スカーレット・レター」のガブリエラ・ペスクッチ。主演は「沈黙のジェラシー」のジェシカ・ラング。共演は「リービング・ラスベガス」のエリザベス・シュー、「ニクソン」のボブ・ホスキンス、「仮面の男」のヒュー・ローリー、「ハーモニー」のアデン・ヤング、「トレインスポッティング」のケリー・マクドナルド、「チャーリー」のジェラルディン・チャップリンほか。

監督
デス・マカナフ
出演キャスト
ジェシカ・ラング エリザベス・シュー ボブ・ホスキンス ヒュー・ローリー
1997年

ハーモニー(1996)

  • 1997年9月20日(土)公開
  • 出演(Nick 役)

精神病院を舞台に、演劇を上演しようと奮戦する患者たちと演出を任された青年の姿を描いた感動作。監督はドキュメンタリー出身のマーク・ジョフィ。原作・脚本は「心の地図」のルイス・ノーラ。製作はリチャード・ブレナン、ティモシー・ホワイト。製作総指揮は「イングリッシュ・ペイシェント」のハーヴェイとボブのワインスタイン兄弟、フォードン・パースの共同。撮影はエレリー・ライアン。音楽は「アメリカの災難」のスティーヴン・エンデルマン。出演は本作の舞台から「心の地図」のベン・メンデルソーン、「ミュリエルの結婚」のトニー・コレット、「ダンシング★ヒーロー」のバリー・オットー、「泉のセイレーン」のパメラ・レイブほか。特別出演としてグレッタ・スカッキ、ポール・マーキュリオが姿を見せる。

監督
マーク・ジョフィ
出演キャスト
ベン・メンデルスゾーン バリー・オットー トニ・コレット レイチェル・グリフィス
1995年

ブラック・ローブ(1991)

  • 1995年5月13日(土)公開
  • 出演(Daniel 役)

先住民のインディアンとカトリック神父との間の確執を単なる白人文化の勝利として終わらせず、現代における民族、宗教等の社会的問題までをも視野に入れて描いた問題作。異なる文化圏へ布教に向かう神父の苦悩、逡巡が、カナダの壮大で圧倒的な美しさを誇る自然の風景を背景に描かれている。92年カナダ・アカデミー賞で最優秀監督賞・最優秀作品賞など計6部門を受賞。監督は「ドライビング・MISS・デイジー」で90年アカデミー賞最優秀作品賞に輝いたブルース・ベレスフォード。エグセクティヴ・プロデューサーは「ドライビング・MISS・デイジー」、「炎のランナー」、「ガンジー」、「ダンス・ウィズ・ウルブス」等を手懸けたジェイク・エバーツ。原作・脚本は、ヒッチコックの「引き裂かれたカーテン」などの脚本を手懸けたブライアン・ムーア。音楽は「リトル・ロマンス」で79年アカデミー最優秀音楽賞を受賞し、「アメリカの夜」、「日曜日が待ち遠しい!」などのフランソワ・トリュフォーとのコンビが有名なジョルジュ・ドルリューで、92年3月に死去した彼の映画音楽の遺作となった。出演は「モントリオールのジーザス」のロタール・ブルトー、「モアイの謎」のサンドリーヌ・ホルトなど。

監督
ブルース・ベレスフォード
出演キャスト
ロタール・ブルトー エイデン・ヤング サンドリーヌ・ホルト オーガスト・シュレンバーグ
1993年

山猫は眠らない

  • 1993年5月1日(土)公開
  • 出演(Doug Papich 役)

南米パナマのジャングルを舞台に、米政府上層部の極秘指令を受けて隠密作戦を展開する2人の狙撃手の姿を描く戦争アクション。撮影の大部分はオーストラリアのクィーンズランド北部のジャングルで行われた。監督はペルー出身で「大統領暗殺指令」のルイス・ロッサ。製作はロバート・L・ローゼン。エグゼクティヴ・プロデューサーは「トイズ」のマーク・ジョンソン。脚本はマイケル・フロスト・ベックナーとクラッシュ・レイランド。撮影は「カッコーの巣の上で」のビル・バトラー。音楽はゲイリー・チャンが担当。主演は「7月4日に生まれて」のトム・ベレンジャー、「メンフィス・ベル」のビリー・ゼイン。

監督
ルイス・ロッサ
出演キャスト
トム・ベレンジャー ビリー・ゼイン J・T・ウォルシュ エイデン・ヤング
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エイデン・ヤング

ムービーウォーカー 上へ戻る