映画-Movie Walker > 人物を探す > ジュード・ロウ

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2017年 まで合計36映画作品)

2017年

キング・アーサー

これまでにも数々の映像作品やゲームなどのテーマになった「アーサー王物語」をベースにしたガイ・リッチー監督によるアクション。聖剣エクスカリバーを手に入れ、両親の敵を討とうとするアーサーの活躍を描く。アーサーを『パシフィック・リム』のチャーリー・ハナムが、暴君ヴォーティガンをジュード・ロウが演じる。

監督
ガイ・リッチー
出演キャスト
チャーリー・ハナム ジュード・ロウ アストリッド・ベルジュ=フリスベ ジャイモン・フンスー
2016年

ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ

  • 2016年10月14日(金)公開
  • 出演(Thomas Wolfe 役)

数々の作家を見出した名編集者マックスウェル・パーキンズと、天才小説家トマス・ウルフの人生と友情を描く人間ドラマ。1920年代のニューヨークを舞台に文学にすべてをかけた2人の情熱を映し出す。パーキンズをコリン・ファースが、ウルフをジュード・ロウが演じ、初共演を果たす。舞台演出家マイケル・グランデージの初監督作となる。

監督
マイケル・グランデージ
出演キャスト
コリン・ファース ジュード・ロウ ニコール・キッドマン ガイ・ピアース
2015年

ブラック・シー

  • 2015年8月15日(土)公開
  • 出演(ロビンソン 役)

潜水艦を舞台に、黒海に沈む金塊を巡る死闘を描くサスペンス・アクション。監督は、「ラストキング・オブ・スコットランド」のケヴン・マクドナルド。出演は、「シャーロック・ホームズ」のジュード・ロウ、「モンスターズ 地球外生命体」のスクート・マクネイリー、「ジャッキー・コーガン」のベン・メンデルソーン。

監督
ケヴィン・マクドナルド
出演キャスト
ジュード・ロウ スクート・マクネイリー ベン・メンデルソーン デヴィッド・スレルフォール
2014年

グランド・ブダペスト・ホテル

  • 2014年6月6日(金)公開
  • 出演(若き日の作家 役)

『ムーンライズ・キングダム』の鬼才ウェス・アンダーソン監督によるコメディ。ホテルのコンシェルジュとベルボーイがホテルの威信をかけて、得意客を殺した犯人捜しに挑む姿が描かれる。『ハリー・ポッター』シリーズの名悪役ヴォルデモート役でおなじみのレイフ・ファインズが主人公に扮し、コミカルな演技を披露する。

監督
ウェス・アンダーソン
出演キャスト
レイフ・ファインズ F・マーレイ・エイブラハム マチュー・アマルリック エイドリアン・ブロディ
2013年

サイド・エフェクト

  • 2013年9月6日(金)公開
  • 出演(ジョナサン・バンクス博士 役)

名匠スティーヴン・ソダーバーグ監督によるサスペンス・スリラー。致命的な副作用を持つ新薬を患者に投与してしまった精神科医を待ち受ける運命と、新薬にまつわる陰謀のドラマがスリリングに描かれる。ジュード・ロウが精神科医に、『ドラゴン・タトゥーの女』のルーニー・マーラが新薬を投与されるヒロインに扮する。

監督
スティーヴン・ソダーバーグ
出演キャスト
ジュード・ロウ ルーニー・マーラ キャサリン・ゼタ=ジョーンズ チャニング・テイタム

アンナ・カレーニナ

  • 2013年3月29日(金)公開
  • 出演(カレーニン 役)

ロシアの文豪トルストイの最高傑作として知られるラブストーリーを、『プライドと偏見』のジョー・ライト監督が、キーラ・ナイトレイ主演で映画化。19世紀末のロシアを舞台に、愛のない結婚をしたヒロインが運命の男性と出会い、真実の愛に目覚める姿を描き出す。ジュード・ロウほか、実力派が多数共演する。

監督
ジョー・ライト
出演キャスト
キーラ・ナイトレイ ジュード・ロウ アーロン・テイラー=ジョンソン ケリー・マクドナルド
2012年

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム

  • 2012年3月10日(土)公開
  • 出演(ジョン・H・ワトスン 役)

ロバート・ダウニーJr.とジュード・ロウの共演で大ヒットとなった、ガイ・リッチー監督のアクションミステリー『シャーロック・ホームズ』の続篇。『ミレニアム』シリーズで注目を集めたスウェーデン女優ノオミ・ラパスをヒロインに迎え、宿敵モリアーティ教授との対決を躍動感あふれる映像で描く。

監督
ガイ・リッチー
出演キャスト
ロバート・ダウニー・Jr. ジュード・ロウ ノオミ・ラパス ジャレッド・ハリス

ヒューゴの不思議な発明

  • 2012年3月1日(木)公開
  • 出演(ヒューゴの父 役)

マーティン・スコセッシ監督が初の3Dに挑んだ本格ファンタジー。原作はブライアン・セルズニックの小説「ユゴーの不思議な発明」。ロンドンとパリで撮影されたスケール感あふれる映像、謎とスリルに満ちた物語は痛快そのもの。英米の美形子役を中心にベテランが脇を固める豪華キャストの顔ぶれも大きな見どころだ。

監督
マーティン・スコセッシ
出演キャスト
エイサ・バターフィールド クロエ・モレッツ サシャ・バロン・コーエン ベン・キングズレー
2011年

コンテイジョン

  • 2011年11月12日(土)公開
  • 出演(アラン・クラムウィード 役)

巨匠スティーヴン・ソダーバーグ監督が、突然、世界中に蔓延していく謎のウイルスの恐怖を描くサスペンス・ドラマ。最初にウイルスの犠牲者となる女性をグウィネス・パルトロウが演じるほか、その夫役のマット・デイモンら豪華キャストが集結。綿密なリサーチに裏付けられたリアリティあふれる設定が恐怖感を高めている。

監督
スティーヴン・ソダーバーグ
出演キャスト
マット・デイモン ケイト・ウィンスレット ローレンス・フィッシュバーン ジュード・ロウ
2010年

レポゼッション・メン

  • 2010年7月2日(金)公開
  • 出演(レミー 役)

人工臓器が普及した近未来を舞台にした、ジュード・ロウ主演のサスペンス・アクション。人工臓器の"回収"を巡る、債務者と回収者とのスリリングな闘いを映し出す。

監督
ミゲル・サポチニク
出演キャスト
ジュード・ロウ フォレスト・ウィッテカー リーヴ・シュレイバー アリシー・ブラガ

関連ニュース

『アンナ・カレーニナ』ジュード・ロウ「僕のカレーニン像がイメージから外れていないことを願っている」
『アンナ・カレーニナ』ジュード・ロウ「僕のカレーニン像がイメージから外れていないことを願っている」(2013年3月27日)

かつてグレタ・ガルボ、ヴィヴィアン・リー、ソフィー・マルソーなど豪華女優陣が演じ、幾度となく映画化されてきた『アンナ・カレーニナ』。時代を駆け抜けたアンナの美し…

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ジュード・ロウ

ムービーウォーカー 上へ戻る