映画-Movie Walker > 人物を探す > ダン・ローステン

年代別 映画作品( 1991年 ~ 2016年 まで合計11映画作品)

2016年

クリムゾン・ピーク

  • 2016年1月8日(金)公開
  • 撮影

『パンズ・ラビリンス』など恐ろしくも幻想的な世界観の作品を得意とするギレルモ・デル・トロ監督・脚本によるダークなミステリー。結婚し、山頂にそびえる広大で謎多き屋敷にやってきたヒロインが体験する恐怖を描く。ミア・ワシコウスカが幽霊を見る事ができるヒロインのイーディスを、その相手役をトム・ヒドルストンが演じる。

監督
ギレルモ・デル・トロ
出演キャスト
ミア・ワシコウスカ トム・ヒドルストン ジェシカ・チャステイン チャーリ・ハナム
2006年

サイレントヒル

  • 2006年7月8日(土)公開
  • 撮影

「バイオハザード」よりも怖いと評価され、全世界で約530万本を売り上げた日本の人気ゲームが原案。「ジェヴォーダンの獣」のクリストフ・ガンズ監督が映画化したホラー。

監督
クリストフ・ガンズ
出演キャスト
ラダ・ミッチェル ショーン・ビーン ローリー・ホールデン デボラ=カーラ・アンガー
2003年

黒の怨(うらみ)

  • 2003年12月6日(土)公開
  • 撮影

米国期待の新人監督が放つ、魔女伝説をもとにした体感系ホラー。復讐の念に燃える老女マチルダが暗闇のなかで巻き起こす恐怖を、音響と特殊効果を駆使してスリリングに描き出す。

監督
ジョナサン・リーベスマン
出演キャスト
チャニー・クレイ エマ・コールフィールド リー・コーミー グラント・パイロ

リーグ・オブ・レジェンド 時空を超えた戦い

  • 2003年10月11日(土)公開
  • 撮影

コミック原作の奇想天外な冒険物語が、新たに登場。7人の世界的な名作小説のヒーロー&ヒロインたちが、悪の組織と壮絶な闘いを展開するアクション・アドベンチャーだ。

監督
スティーヴン・ノリントン
出演キャスト
ショーン・コネリー ナジルラディン・シャー ペータ・ウィルソン トニー・カラン
2002年

ジェヴォーダンの獣

  • 2002年2月2日(土)公開
  • 撮影

仏の史実をダイナミックに映像化した異色歴史活劇。正体の知れぬ猛獣に立ち向かう人々の姿をスリリングに描き出す。斬新な演出が際立つ迫力のバトル・シーンは必見!

監督
クリストフ・ガンズ
出演キャスト
Samuel Le Bihan ヴァンサン・カッセル モニカ・ベルッチ エミリエ・デュケンヌ
2001年

デュカネ 小さな潜水夫

  • 2001年7月20日(金)公開
  • 撮影

デンマークから届いた神秘的な冒険ファンタジー。北欧の海でダイビングを楽しむ少年たちが思わぬ形で戦時中の悲劇に直面する姿を、スリルと感動をこめて描きだす。

監督
オーケ・サンドグレン
出演キャスト
Robert Hansen Ralf J. Hollander Otto Brandenburg Laura Aagaard
1998年

ナイトウォッチ(1998)

  • 1998年12月5日(土)公開
  • 撮影

屍体置場の夜警のアルバイトに就いた青年と屍体に群がる異常者たちを描いたスリラー。94年のデンマーク映画「モルグ」(日本公開は96年)のリメイクで、監督・原案は同作のオーレ・ボールダネルがそのまま起用された。脚本はボールダネルと「アウト・オブ・サイト」の監督でもあるスティーヴン・ソダーバーグ。製作はマイケル・オーベル。製作総指揮は「鳩の翼」のボブとハーヴェイのワインスタイン兄弟。撮影はダン・ラウストセン。音楽はヨアヒム・ホルベック。美術は「エド・ウッド」のリチャードフーヴァー。編集は「シャッキー・ブラウン」のサリー・メンケ。タイトル・クレジット作成は「セブン」「ミミック」のカイル・クーパー。出演は「ブラス!」のユアン・マグレガー。「Uターン」のニック・ノルティ、「インフィニティ無限の愛」のパトリシア・アークェット、「ミミック」のジョシュ・ブローリンほか。

監督
オーレ・ボールネダル
出演キャスト
ユアン・マクレガー ニック・ノルティ ジョシュ・ブローリン パトリシア・アークエット

ミミック

  • 1998年1月24日(土)公開
  • 撮影

遺伝子操作によって生み出された新生物の恐怖をSFサスペンス。監督は、メキシコ・アカデミー賞で9部門を受賞した長編第1作「クロノス」で注目を集めた新鋭ギレルモ・デル・トーロ。ドナルド・A・ウォルハイムの短編小説を基にデル・トーロと「ニューヨーク東8番街の軌跡」の監督マシュー・ロビンスが映画用ストーリーを作成、さらにふたりで脚本化した(ノン・クレジットでジョン・セイルズとスティーヴン・ソダーバーグも加わっているという)。製作は「ハッピィブルー」のボブ・ワインステイン、「ターミネーター2」のB・J・ラック、オーレ・ボールネダル、製作総指揮は「未知との遭遇」のマイケル・フィリップス。撮影はダン・ラウストセン、音楽はマルコ・ベルトラミミ、美術は「クラッシュ」のキャロル・スピアー、編集はパトリック・ラッサー。視覚効果監修は「ジュラシック・バーク」「ロング・キス・グッドナイト」のブライアン・ジェニングス、クリーチャー・デザインは「セブン」のロブ・ボッティン。スタイリッシュなタイトルバックのデザインは「セブン」のカイル・クーパーが担当。なお、「フロム・ダスク・ティル・ドーン」の監督ロバート・ロドリゲスが第二班監督として参加している。主演は「ノーマ・ジーンとマリリン」のミラ・ソルヴィーノ。共演は「Emma エマ」のジェレミー・ノーザム、「雲の中で散歩」のジャンカルロ・ジャンニーニ、「評決のとき」のチャールズ・S・ダットン、「アメリカの災難」のジョシュ・ブローリン、「モブスターズ」のF・マーレイ・エイブラハム、「ノーバディーズ・フール」の子役アレクサンダー・グッドウィンほか。

監督
ギレルモ・デル・トロ
出演キャスト
ミラ・ソルヴィーノ ジェレミー・ノーザム アレクサンダー・グッドウィン ジャンカルロ・ジャンニーニ
1996年

モルグ

  • 1996年5月11日(土)公開
  • 撮影

病院のモルグ(死体安置所)を舞台にした、連続猟奇殺人事件の顛末を描くホラー・サスペンス。デンマーク国内では「フィラデルフィア」「シンドラーのリスト」「ペリカン文書」などを抑えて94年度興収第1位を記録した。監督・脚本は、デンマークのTV界で活躍し、これが長編デビュー作となる新鋭オーレ・ボールネダル。本作で一躍注目された彼は、アメリカのミラマックス社と「モルグ」のリメイクを含む3本の映画を撮る契約を交わし、95年12月に家族とロサンゼルスに移住した。主演は、本作でデビューしたニコライ・コスター・ワルドー。共演は、ドナルド・サザーランド主演の「黄金の肉体/ゴーギャンの夢」でデビューし、「アーリー・スフリング」などでデンマークを代表する女優として知られるソフィー・グラボエール、同じくデンマークの舞台やTVで活躍するコメディ俳優のウルフ・ビルガードほか。95年度ブリュッセル国際ファンタジー・スリラー・SF映画祭で観客賞を受賞。俳優座トーキーナイトのレイトショー企画「ユーロ・ニューオーダーズ」の第3弾として公開された。

監督
オーレ・ボールネダル
出演キャスト
ニコライ・コスター・ワルドー ソフィー・グラボエール キム・ボドゥニア ロッテ・アンダーソン
1992年

ヴァルビィの奇跡

  • 1992年1月25日(土)公開
  • 撮影

時空を越え、不思議な体験をする少年たちの冒険物語。監督は本作が初の本格的長編となるオーケ・サンドグレン、撮影はダン・ローステンが担当。

監督
オーケ・サンドグレン
出演キャスト
ヤコブ・キャッツ リナ・エングルンド トロエルス・アスムッセン アマリー・アルストループ
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ダン・ローステン

ムービーウォーカー 上へ戻る