映画-Movie Walker > 人物を探す > ウィレム・デフォー

年代別 映画作品( 1984年 ~ 2017年 まで合計65映画作品)

2017年

ドッグ・イート・ドッグ

エドワード・バンカー原作の同名ハードボイルド小説をニコラス・ケイジ主演で映画化。長年の刑務所勤めを終え、仲間二人と再会したトロイ。地元ギャングのボスから、ある男の赤ん坊を誘拐する仕事を引き受けた3人だったが、事態は思わぬ方向へ転がり出し……。監督は「ラスト・リベンジ」に続き、ニコラス・ケイジとは2度目のタッグとなるポール・シュレイダー。共演は「ジョン・ウィック」のウィレム・デフォー、TV『ウォーキング・デッド』のクリストファー・マシュー・クック。ポール・シュレイダー監督自身もギャングの首領役で出演。

監督
ポール・シュレイダー
出演キャスト
ニコラス・ケイジ ウィレム・デフォー クリストファー・マシュー・クック オマー・J・ドージー

グレートウォール

約1700年かけて作られた人類史上最大の建造物と言われる万里の長城。その建造の真の目的が明かされる、チャン・イーモウ監督によるファンタジックなアドベンチャー。世界中を旅し、辿り着いた万里の長城で、中国中から集められた戦士と共に人類を守るための戦いに挑む男ウイリアムをマット・デイモンが演じる。

監督
チャン・イーモウ
出演キャスト
マット・デイモン アンディ・ラウ ジン・ティエン チャン・ハンユー
2015年

ジョン・ウィック

  • 2015年10月16日(金)公開
  • 出演(マーカス 役)

キアヌ・リーブスが伝説の殺し屋を演じるハードボイルドアクション。一度は裏稼業から足を洗った殺し屋が、大切なものを奪われ、復讐のためにたったひとりでロシアン・マフィアに戦いを挑むさまが描かれる。キアヌの代表作である『マトリックス』シリーズでスタントコーディネーターを担当していたチャド・スタエルスキが監督を務める。

監督
チャド・スタエルスキ
出演キャスト
キアヌ・リーヴス ウィレム・デフォー イアン・マクシェーン ミカエル・ニュークヴィスト

きっと、星のせいじゃない。

  • 2015年2月20日(金)公開
  • 出演(ヴァンホーテン 役)

不治の病を患った若い男女のせつない恋の行方を描く、ベストセラー小説を映画化したラブストーリー。末期がんの少女と骨肉腫の少年というカップルに扮するのは、『ファミリー・ツリー』でジョージ・クルーニー演じる主人公の娘役で注目を浴びたシャイリーン・ウッドリーと『キャリー』のアンセル・エルゴート。

監督
ジョシュ・ブーン
出演キャスト
シャイリーン・ウッドリー アンセル・エルゴート ローラ・ダーン サム・トラメル
2014年

ニンフォマニアック Vol.2

  • 2014年11月1日(土)公開
  • 出演(エル 役)

「ダンサー・イン・ザ・ダーク」で第53回カンヌ国際映画祭パルム・ドールを獲得したラース・フォン・トリアー監督が、過剰にセックスを求め色情狂を自認する女性の経歴を詩的かつ滑稽に描いたセンセーショナルなドラマ。8つの章立てを2部作に分けたうちの後編にあたる。「アンチクライスト」「メランコリア」に続いてのトリアー監督作品出演となるシャルロット・ゲンズブールが、満たされず快楽を求めて不特定多数の相手と関係を持つ女性を演じる。ほか「奇跡の海」のステラン・スカルスガルド、「トランスフォーマー」のシャイア・ラブーフ、「トゥルー・ロマンス」のクリスチャン・スレイター、「リトル・ダンサー」のジェイミー・ベルらが出演。

監督
ラース・フォン・トリアー
出演キャスト
シャルロット・ゲンズブール ステラン・スカルスガルド ステイシー・マーティン シャイア・ラブーフ

誰よりも狙われた男

  • 2014年10月17日(金)公開
  • 出演(トミー・ブルー 役)

14年2月に急逝したオスカー俳優、フィリップ・シーモア・ホフマン主演のサスペンス・ドラマ。『裏切りのサーカス』などで知られるスパイ小説の大家、ジョン・ル・カレの同名作を基に、現代のスパイによる諜報合戦が描かれる。ウィレム・デフォー、レイチェル・マクアダムスといった名優たちによる演技合戦にも注目。

監督
アントン・コービン
出演キャスト
フィリップ・シーモア・ホフマン レイチェル・マクアダムス ウィレム・デフォー ロビン・ライト

ニンフォマニアック Vol.1

  • 2014年10月11日(土)公開
  • 出演(エル 役)

「ダンサー・イン・ザ・ダーク」で第53回カンヌ国際映画祭パルム・ドールを獲得したラース・フォン・トリアー監督が、過剰にセックスを求め色情狂を自認する女性の経歴を詩的かつ滑稽に描いたセンセーショナルなドラマ。8つの章立てを2部作に分けたうちの前編にあたる。「アンチクライスト」「メランコリア」に続き3本目のトリアー監督作品出演となるシャルロット・ゲンズブールが、満たされず快楽を求めて不特定多数の相手と関係を持つ女性を演じる。ほか「奇跡の海」のステラン・スカルスガルド、「トランスフォーマー」のシャイア・ラブーフ、「トゥルー・ロマンス」のクリスチャン・スレイター、「キル・ビル」のユマ・サーマンらが出演。

監督
ラース・フォン・トリアー
出演キャスト
シャルロット・ゲンズブール ステラン・スカルスガルド ステイシー・マーティン シャイア・ラブーフ

ファーナス 訣別の朝

  • 2014年9月27日(土)公開
  • 出演(ジョン・ペティ 役)

突然、家族と恋人を失い、失意のどん底へと追い込まれる男の姿を描く、クリスチャン・ベイル主演のクライム・サスペンス。一筋の光を求めて戦う主人公に扮したベイルをはじめ、ウディ・ハレルソン、ケイシー・アフレックといった個性派が顔を揃える。監督は『クレイジー・ハート』でアカデミー賞2冠に輝いたスコット・クーパー。

監督
スコット・クーパー
出演キャスト
クリスチャン・ベイル ウディ・ハレルソン ケイシー・アフレック フォレスト・ウィテカー

グランド・ブダペスト・ホテル

  • 2014年6月6日(金)公開
  • 出演(ジョプリング 役)

『ムーンライズ・キングダム』の鬼才ウェス・アンダーソン監督によるコメディ。ホテルのコンシェルジュとベルボーイがホテルの威信をかけて、得意客を殺した犯人捜しに挑む姿が描かれる。『ハリー・ポッター』シリーズの名悪役ヴォルデモート役でおなじみのレイフ・ファインズが主人公に扮し、コミカルな演技を披露する。

監督
ウェス・アンダーソン
出演キャスト
レイフ・ファインズ F・マーレイ・エイブラハム マチュー・アマルリック エイドリアン・ブロディ

エレニの帰郷

  • 2014年1月25日(土)公開
  • 出演

2012年、撮影中の事故により急逝した「旅芸人の記録」「永遠と一日」のテオ・アンゲロプロス監督の遺作。動乱の20世紀を背景に、歴史的事件に翻弄される三人の男女の姿を描く。出演は「プラトーン」のウィレム・デフォー、「ヒトラー 最期の12日間」のブルーノ・ガンツ、「ローマ法王の休日」のミシェル・ピッコリ、「ふたりのベロニカ」のイレーヌ・ジャコブ。第26回(2013年)東京国際映画祭上映作品。

監督
テオ・アンゲロプロス
出演キャスト
ウィレム・デフォー ブルーノ・ガンツ ミシェル・ピッコリ イレーヌ・ジャコブ

関連ニュース

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ウィレム・デフォー

ムービーウォーカー 上へ戻る