現在、緊急メンテナンス中のため、Myページ、レビューのご利用が出来ません。お客様にはご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。
Movie Walker編集部

映画-Movie Walker > 人物を探す > 宇野重吉

年代別 映画作品( 1948年 ~ 2006年 まで合計175映画作品)

2006年

西鶴一代女

  • 2006年9月9日(土)公開
  • 出演(扇屋弥吉 役)

井原西鶴の「好色一代女」を原作に、男たちに翻ろうされ堕ちていく女の悲劇を描いた溝口健二の最高傑作。田中絹代が一世一代の名演技を見せる。ベネチア映画祭監督賞受賞作。

監督
溝口健二
出演キャスト
田中絹代 山根寿子 三船敏郎 菅井一郎
2001年

鬼婆

  • 2001年3月3日(土)公開
  • 出演(鬼面の武将 役)

 ベテラン新藤兼人監督の64年作。戦国時代を舞台に、落武者を殺害してはその武具を売りさばく母娘の生きざまと愛憎を力強く描いた和製ホラー。

監督
新藤兼人
出演キャスト
乙羽信子 吉村実子 佐藤慶 殿山泰司
1988年

さくら隊散る

  • 1988年4月30日(土)公開
  • 出演(証言者 役)

昭和20年8月6日、広島で原爆のため命を落とした移動演劇隊「櫻隊」の九人の演劇人の足跡を再現ドラマと縁の人々の証言で描くドキュメンタリー。江津萩枝原作のルポルタージュ『櫻隊全滅』の映画化で、脚本・監督は「ハチ公物語」(脚本のみ)の新藤兼人、撮影は、「落葉樹」の三宅義行がそれぞれ担当。

監督
新藤兼人
出演キャスト
古田将士 未来貴子 八神康子 川島聡互
1985年

姉妹坂

  • 1985年12月21日(土)公開
  • 出演(老人 役)

京都を舞台に、血のつながらない四人姉妹が織りなす愛と青春を描く。「プチセブン」に連載された大山和栄原作の同名漫画の映画化で、脚本は「ダンプ渡り鳥」の関本郁夫と桂木薫の共同執筆。監督は「さびしんぼう」の大林宣彦、撮影は宝田武久がそれぞれ担当。主題歌は、布施明(「姉妹坂」)。

監督
大林宣彦
出演キャスト
紺野美沙子 浅野温子 沢口靖子 富田靖子
1983年

迷走地図

  • 1983年10月22日(土)公開
  • 出演(望月稲右衛門 役)

次期政権を狙う首相候補のもくろみが、夫人から秘書に宛てたラブレターによって崩れていくさまを、謎の死をからませ権力に群がる人間たちを介在させて描く。松本清張原作の同名小説の映画化で、脚本は「逃がれの街」の古田求と、本作品で監督も兼ねている「疑惑」の野村芳太郎の共同執筆。撮影も同作の川又昂がそれぞれ担当。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
勝新太郎 岩下志麻 松坂慶子 早乙女愛
1981年

シリウスの伝説

  • 1981年7月18日(土)公開
  • 出演(声)(モアル 役)

火と水を「ロミオとジュリエット」の対立する二家になぞらえ、それぞれの国の後継者になるべき火の国の娘と、水の世界の少年の悲しく美しい恋を描く。脚本は「愛獣 悪の華」の桂千穂と波多正美の共同執筆、監督も波多正美、撮影は八巻磐がそれぞれ担当。

監督
波多正美
出演キャスト
古谷徹 小山茉美 宇野重吉 榊原郁恵
1980年

震える舌

  • 1980年11月22日(土)公開
  • 出演(小児科医長 役)

郊外の団地で平穏に暮す親娘の三人家族の娘が、テタナス(破傷風菌)に取りつかれ、伝染の恐怖におののく家族を描く。芥川賞作家、三木卓の同名の小説を映画化したもので脚本は「わるいやつら」の井手雅人、監督も同作の野村芳太郎、撮影も高作の川又昂がそれぞれ担当。

監督
野村芳太郎
出演キャスト
渡瀬恒彦 十朱幸代 若命真裕子 中野良子
1978年

翼は心につけて

  • 1978年10月14日(土)公開
  • 出演(永和高校の校長 役)

ガンと闘い、右腕切断の大手術をうけながらも、わずか十五年の人生を明るく、たくましく精一杯生きた少女の姿を描く関根庄一原作の映画化。脚本は寺島アキ子と「アラスカ物語」を監督した堀川弘通の共同執筆、監督も同作の堀川弘通、撮影は中尾駿一郎がそれぞれ担当している。

監督
堀川弘通
出演キャスト
フランキー堺 香川京子 石田えり 上村和也
1977年

先生のつうしんぼ

  • 1977年8月25日(木)公開
  • 出演(泰蔵 役)

ふとしたことから、先生にも通信簿をつけてやろうと思いつく少年吾郎と、同級生たちとの交友ぶりが展開される中で、新任の先生と、マユの観察を通して深くはぐくまれてゆく信頼の芽と、生きた教育とは何かを熱っぽく描く。脚本は「わんぱくパック まなつのよるのゆめ」の加藤盟と「感じるんです」の吉原幸夫、監督は「サチコの幸」の武田一成、撮影は「おさわりサロン おしぼりでお待ちします」の仁村秀信。

監督
武田一成
出演キャスト
渡辺篤史 大橋伸予 木村政彦 中田光利
1976年

ふたりのイーダ

  • 1976年11月6日(土)公開
  • 出演(声)(イスの声 役)

椅子が動き、三歳の女の子と少年とおしゃべりしたりするという美しいファンタジックな世界を描く。脚本・監督は「沖縄海洋博」の松山善三、撮影は中川芳久がそれぞれ担当。

監督
松山善三
出演キャスト
倍賞千恵子 上屋建一 原口祐子 森繁久彌
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 宇野重吉

ムービーウォーカー 上へ戻る