映画-Movie Walker > 人物を探す > 清水俊二

年代別 映画作品( 1945年 ~ 2005年 まで合計322映画作品)

2005年

ネオ・ファンタジア

  • 2005年1月2日(日)公開
  • 字幕監修

イタリアアニメ界の第一人者、ブルーノ・ボツェットによる伝説のアニメ。指揮者とアニメーターらとのドタバタ騒動を描く実写パートと、クラシックの名曲をモチーフにしたアニメパートから構成。

監督
ブルーノ・ボゼット
出演キャスト
マウリツィオ・ニケッティ ネストール・ガレイ モリツオ・ミケリ マリア・ルイザ・ジョバンニーニ
2004年

エレファント・マン

  • 2004年11月20日(土)公開
  • 字幕監修

鬼才デビッド・リンチの'80年の衝撃作を、ニュープリントで上映。19世紀の英国に実在した異形の青年の悲痛な運命を通し、人間の本質をじっくりとあぶり出す。

監督
デイヴィッド・リンチ
出演キャスト
ジョン・ハート アンソニー・ホプキンス アン・バンクロフト ジョン・ギールグッド
2002年

私は好奇心の強い女(ブルー版)

  • 2002年7月6日(土)公開
  • 字幕監修

ノーカット完全版で公開された同名タイトルの続編的作品。政治や性に興味をもつ主人公が、母国が抱える矛盾を暴く。赤裸々な性描写で論争を巻き起こした衝撃作だ。

監督
ヴィルゴット・シェーマン
出演キャスト
レナ・ニーマン ペーテル・リンドグレン ボリエ・アールステット ギュードルン・エストビー
1989年

ジーグフェルド・フォリーズ

  • 1989年1月7日(土)公開
  • 字幕

32年にこの世を去った名プロデューサー、フローレンツ・ジーグフェルドが天国で回想した自分の作り出したショーの数々を描く。製作はアーサー・フリード、監督はヴィンセント・ミネリ、撮影はジョージ・フォルシーとチャールズ・ロシャー、振付はロバート・アルトンが担当。出演はフレッド・アステア、ジーン・ケリーほか。作品構成は「F・アステア篇」、「J・ガーランド篇」、「E・ウィリアムズ篇」、「コミック・スケッチ篇」、「『凡人と俗人』篇」などMGM映画を代表するスターの総出演からなる。

監督
ヴィンセント・ミネリ
出演キャスト
フレッド・アステア ジーン・ケリー ジュディ・ガーランド ルシル・ボール
1988年

タバコ・ロード

  • 1988年2月27日(土)公開
  • 字幕

アメリカ南部のプア・ホワイトを描く。アースキン・コールドウェルの原作、ジャック・カークランドによる舞台劇の映画化。製作はダリル・F・ザナック、監督はジョン・フォード。撮影はアーサー・ミラー、音楽はデイヴィッド・バトルフが担当、出演はチャーリー・グレイプウィン、ジーン・ティアニーほか。

監督
ジョン・フォード
出演キャスト
チャーリー・グレイプウィン マージョリー・ランボー ジーン・ティアニー ウィリアム・トレイシー
1987年

狂えるメサイア

  • 1987年9月19日(土)公開
  • 字幕

第一次世界大戦により23歳の若さでこの世を去った天才画家・彫刻家アンリ・ゴーディエの伝記映画。監督はBBCTV時代の作品から映画まで、数多くの芸術家の伝記を、独自の切り口で描きつづけているケン・ラッセル。製作はラッセルとハリー・ベン。H・S・エドの原作を脚色したのはクリストファー・ローグ。撮影はディック・ブッシュ、美術はジョージ・ラーク、装飾は今や“ブリティッシュ・ニュー・ウェーヴ”の代表監督として知られるデレク・ジャーマン、音楽はマイケル・ガレット、編集はマイケル・ブラッドセルがそれぞれ担当。出演はスコット・アントニー・舞台出身の演技派ドロシー・テューティン、本作品が映画初出演となったイギリス演劇界の寵児リンゼイ・ケンプ、ほかにへレン・ミレン、マイケル・ガウ、エリナー・ファザンなど。

監督
ケン・ラッセル
出演キャスト
ドロシー・テューティン スコット・アントニー ヘレン・ミレン リンゼイ・ケンプ

特攻サンダーボルト作戦

  • 1987年6月20日(土)公開
  • 字幕

ハイジャックされた人質を救出するイスラエル軍特殊部隊の活躍を描く。製作はエドガー・J・シェリックとシドニー・ベッカーマン、監督はアーヴィン・カーシュナー、撮影はビル・バドラーが担当。出演はチャールズ・ブロンソン、ピーター・フィンチほか。

監督
アーヴィン・カーシュナー
出演キャスト
チャールズ・ブロンソン ピーター・フィンチ ジェームズ・ウッズ ジャック・ウォーデン

サクリファイス

言葉を話せなかった少年が話せるようになるまでの1日を、その少年の父の行動を通して描く。製作はカティンカ・ファラゴー、エグゼキュティヴ・プロデューサーは、アンナ・レーナ・ウィボム、監督・脚本は「ノスタルジア」のアンドレイ・タルコフスキーで、これが彼の遺作(86年死去)となった。撮影はスヴェン・ニクヴィスト、音楽はJ・S・バッハ(マタイ受難曲BWV244第47曲)他スウェーデン民族音楽と海音道宗祖の法竹音楽 、美術はアンナ・アスプ、編集はタルコフスキーとミハウ・レシチロフスキーが担当。出演はエルランド・ヨセフソン、スーザン・フリートウッドほか。

監督
アンドレイ・タルコフスキー
出演キャスト
エルランド・ヨセフソン スーザン・フリートウッド アラン・エドヴァル グドルン・ギスラドッティル

キス・ミー・ケイト

  • 1987年1月17日(土)公開
  • 字幕

ブロードウェイのヒット、ミュージカルの映画化で1953年のアカデミー賞ミュージカル音楽賞受賞作。プロデューサーはジャック・カミングス。監督は「世紀の女王」「錨を上げて」「アニーよ銃をとれ」等のジョージ・シドニー。脚本はドロシー・キングスレイ、音楽はアンドレ・プレヴイン、ソール・チャップリン、作曲はコール・ポーター、振付はハーメス・パンが担当。出演はキャサリン・グレイスン、ハワード・キールほか。

監督
ジョージ・シドニー
出演キャスト
キャサリン・グレイソン ハワード・キール アン・ミラー キーナン・ウィン
1986年

ヤンキー・ドゥードゥル・ダンディ

  • 1986年12月27日(土)公開
  • 字幕

86年3月30日、86歳で死んだジェームズ・キャグニーがブロードウェイ・ミュージカルの父といわれたジョージ・M・コーハンに扮した伝記映画。エグゼクティヴ・プロデューサーはジャック・L・ワーナーとハル・B・ウォリス、監督はマイケル・カーティズ、脚本はロバート・バックナー、エドモンド・ジョセフ、音楽監督はレオ・F・フォーブステイン、振付はジョン・W・ボイル、リロイ・プリンツ、シーモア・フェリックスが担当。

監督
マイケル・カーティズ
出演キャスト
ジェームズ・キャグニー ウォルター・ヒューストン ローズマリー・デ・キャンプ ジーン・キャグニー
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 清水俊二

ムービーウォーカー 上へ戻る