映画-Movie Walker > 人物を探す > ブレンダン・グリーソン

年代別 映画作品( 1993年 ~ 2018年 まで合計36映画作品)

2018年

パディントン2(原題)

  • 2018年公開
  • 出演

赤い帽子を被った紳士なクマ、パディントンを描く児童小説が原作のファンタジーの続編

監督
ポール・キング
出演キャスト
ヒュー・ボネヴィル サリー・ホーキンス ヒュー・グラント ブレンダン・グリーソン
2017年

夜に生きる

  • 2017年5月20日(土)公開予定
  • 出演(Thomas Coughlin 役)

『ミスティック・リバー』など数々の映画化作で知られるデニス・ルヘインの小説を、ベン・アフレックが監督&主演を務めて映画化したクライム・サスペンス。1920年代のボストンを舞台に、犯罪者として裏社会でのし上がっていく男をベン・アフレックが演じる。エル・ファニングやシエナ・ミラーなど演技派女優が華を添える。

監督
ベン・アフレック
出演キャスト
ベン・アフレック エル・ファニング ブレンダン・グリーソン クリス・メッシーナ

アサシン クリード

人気アクションゲームを原案に、伝説のアサシン(暗殺者)だった祖先の記憶を追体験させられる男を、マイケル・ファスベンダーが演じるミステリー・アクション。マリオン・コティヤールが主人公の運命を握る謎の女に扮し、『マクベス』でファスベンダー&コティヤールとコンビを組んだジャスティン・カーゼルが監督を務める。

監督
ジャスティン・カーゼル
出演キャスト
マイケル・ファスベンダー マリオン・コティヤール ジェレミー・アイアンズ ブレンダン・グリーソン

未来を花束にして

女性の参政権が認められていなかった20世紀初頭のイギリスを舞台に、階級を超えて連帯し、参政権運動に勤しんだ女性たちの姿を描く、実話がベースのヒューマンドラマ。キャリー・マリガンが子供と引き離されながらも、その未来のために戦う母親を、彼女に影響を与える活動家のリーダーをメリル・ストリープが演じる。

監督
サラ・ガヴロン
出演キャスト
キャリー・マリガン ヘレナ・ボナム=カーター ブレンダン・グリーソン アンヌ=マリー・ダフ
2016年

ソング・オブ・ザ・シー 海のうた

第87回アカデミー賞で長編アニメ映画賞候補にもなった、アイルランドに伝わる神話を基にしたファンタジーアニメ。アザラシの妖精である母親と人間の父親の間に生まれた少年が、魔女にさらわれた妹を救おうと、魔法世界で冒険を繰り広げる。日本のアニメに影響を受けたというトム・ムーア監督が、絵本のような美しい映像で描く。

監督
トム・ムーア
出演キャスト
デヴィッド・ロウル ブレンダン・グリーソン フィニュラ・フラナガン リサ・ハニガン

アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち

  • 2016年7月21日(木)公開
  • 出演(The Alienist 役)

エドガー・アラン・ポーの短編小説『タール博士とフェザー教授の療法』を「マシニスト」のブラッド・アンダーソン監督が映画化。新宿シネマカリテの特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016』にて上映。

監督
ブラッド・アンダーソン
出演キャスト
ケイト・ベッキンセール ジム・スタージェス デイヴィッド・シューリス ブレンダン・グリーソン

白鯨との闘い

  • 2016年1月16日(土)公開
  • 出演(Old Thomas Nickerson 役)

ハーマン・メルヴィルの名著「白鯨」のモデルにもなった捕鯨船エセックス号沈没事故の真実を描き、2000年度全米図書賞ノンフィクション部門に輝いた小説を映画化。巨大なマッコウクジラとの激闘で船を沈没させられた捕鯨船の乗組員たちの過酷なサバイバル劇を、ロン・ハワード監督が圧倒的なスケールで映し出す。

監督
ロン・ハワード
出演キャスト
クリス・ヘムズワース ベンジャミン・ウォーカー キリアン・マーフィー ベン・ウィショー
2014年

オール・ユー・ニード・イズ・キル

  • 2014年7月4日(金)公開
  • 出演(ブリガム将軍 役)

桜坂洋のライトノベルをトム・クルーズ主演で映画化したSFアクション。近未来の地球を舞台に、謎の侵略者との戦闘に挑んでは戦死するという不条理な世界に囚われ、同じ出来事を永遠に繰り返す男が同じ境遇にいる女性兵士と出会い、現状を打破しようと奮闘する姿が描かれる。監督を務めるのは『ボーン・アイデンティティー』のダグ・リーマン。

監督
ダグ・リーマン
出演キャスト
トム・クルーズ エミリー・ブラント ビル・パクストン キック・ガリー
2013年

ランナウェイ 逃亡者

  • 2013年10月5日(土)公開
  • 出演(Henry Osborne 役)

「明日に向かって撃て!」など俳優として活躍する一方、「普通の人々」で第53回アカデミー賞監督賞を受賞、以降も「リバー・ランズ・スルー・イット」など名作を世に送り出すロバート・レッドフォードが、ニール・ゴードンのサスペンス小説を映画化。FBIの捜査の手をすり抜け30年近く行方をくらませていた過激派組織メンバーの姿を通し、社会の矛盾を描く。ベトナム戦争反対を掲げながらテロを起こしたウェザーマンという実在した過激派グループをモチーフにしている。共演は「トランスフォーマー」シリーズのシャイア・ラブーフ、「アウェイ・フロム・ハー 君を想う」のジュリー・クリスティ、「デッドマン・ウォーキング」のスーザン・サランドンほか。

監督
ロバート・レッドフォード
出演キャスト
ロバート・レッドフォード シャイア・ラブーフ ジュリー・クリスティ スーザン・サランドン
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ブレンダン・グリーソン

ムービーウォーカー 上へ戻る