映画-Movie Walker > 人物を探す > 北野武

年代別 映画作品( 1981年 ~ 2017年 まで合計62映画作品)

2017年

アウトレイジ 最終章

  • 2017年10月7日(土)公開予定
  • 監督、脚本、編集、出演(大友 役)

裏社会の男たちが繰り広げる血で血を洗う激しい抗争の行方を描いた、北野武監督によるバイオレンスアクションのシリーズ第3作。血気盛んな男たちの戦いは日本国内だけでなく、韓国にも飛び火し、国際的な抗争劇へと発展する。西田敏行、白竜、名高達男といったおなじみの面々に加え、大森南朋、ピエール瀧らが新たに参戦。

監督
北野武
出演キャスト
北野武 西田敏行 塩見三省 名高達男

ゴースト・イン・ザ・シェル

押井守監督などによってアニメ化されてきた士郎正宗の人気コミックを、スカーレット・ヨハンソン主演でハリウッドで実写映画化したSFアクション。近未来を舞台に、脳以外は全身義体化された最強の戦士、少佐がサイバーテロ組織との戦いを通して、自分が何者なのかを探ろうとする姿を描く。少佐の上司、荒巻をビートたけしが演じる。

監督
ルパート・サンダース
出演キャスト
スカーレット・ヨハンソン ピルー・アスベック マイケル・ピット 北野武
2016年

女が眠る時

  • 2016年2月27日(土)公開
  • キャスト(佐原 役)

『スモーク』のウェイン・ワン監督が、スペイン人作家による短編小説の舞台を日本に置き換えて映画化したミステリー。バカンスでリゾートホテルを訪れた作家が、初老の男と若い女という不釣り合いなカップルと出会い、彼らに過剰な興味を抱いていく姿を描く。主人公の作家を西島秀俊、初老の男をビートたけしが演じる。

監督
ウェイン・ワン
出演キャスト
北野武 西島秀俊 忽那汐里 小山田サユリ

人生の約束

  • 2016年1月9日(土)公開
  • 出演(岩瀬厚一郎 役)

富山県射水市新湊地区で約360年続く、新湊曳山まつりにかける人々の思いを描く、竹野内豊主演の人間ドラマ。故郷で続く祭の継続を何よりも大事にしていた亡き親友の思いを知った男が、親友の娘の願いを叶えようとする姿を描く。「池中玄太80キロ」などテレビドラマ界の巨匠として知られる石橋冠の映画初監督作となる。

監督
石橋冠
出演キャスト
竹野内豊 江口洋介 松坂桃李 優香
2015年

劇場版MOZU

  • 2015年11月7日(土)公開
  • 出演(ダルマ 役)

逢坂剛による人気警察小説「百舌シリーズ」を西島秀俊ら実力派俳優陣を迎えて映像化したテレビドラマ「MOZU」。その完結編となる初の劇場版。戦後日本の犯罪史に関わってきたと言われるシリーズ最大の謎の敵“ダルマ”と、公安警察官の倉木との最後の戦いが描かれる。ビートたけしがダルマ役を怪演する。

監督
羽住英一郎
出演キャスト
西島秀俊 香川照之 真木よう子 池松壮亮

龍三と七人の子分たち

  • 2015年4月25日(土)公開
  • 監督、脚本、編集、出演(マル暴の刑事・村上 役)

元ヤクザと詐欺集団との戦いをコミカルに描く、北野武監督による人間ドラマ。オレオレ詐欺にひっかかったヤクザの元組長と仲間たちが詐欺で人々をだまそうとする若者たちに喝を入れる姿を、高齢化社会やオレオレ詐欺といった社会問題を盛り込みながらつづる。元組長役の藤竜也ほか、近藤正臣など平均年齢72歳のベテラン陣が出演。

監督
北野武
出演キャスト
藤竜也 近藤正臣 中尾彬 品川徹
2013年

キッズ・リターン 再会の時

  • 2013年10月12日(土)公開
  • 原案

北野武監督の名作『キッズ・リターン』の10年後を描く、平岡祐太&三浦貴大主演の青春ドラマ。ボクシングとヤクザというそれぞれの道へ進むも現実に打ちのめされそうになっていたかつての親友が10年後に再会し、再び夢に向かって突き進む姿がつづられる。前作をはじめ、数々の北野作品で助監督を務めた清水浩がメガホンを握る。

監督
清水浩
出演キャスト
平岡祐太 三浦貴大 倉科カナ 中尾明慶

美輪明宏ドキュメンタリー 黒蜥蜴を探して

  • 2013年8月31日(土)公開
  • 出演

美輪明宏の数奇な人生を、インタビューやアーカイブ映像を交えながら追うドキュメンタリー。1968年の深作欣二作品「黒蜥蜴」で妖艶なヒロインを演じていた彼はジェンダー問題に果敢に立ち向かい、俳優、歌手、テレビ出演、エッセイの執筆など50年にわたる活動を通して、魅惑的な人物のアイコンであり続けている。2011年11月19日より、シネマ・ジャック&ベティにて日本初のプレミア上映をした。

監督
パスカル=アレックス・ヴァンサン
出演キャスト
美輪明宏 横尾忠則 深作欣二 北野武
2012年

アウトレイジ ビヨンド

  • 2012年10月6日(土)公開
  • 監督、脚本、編集、出演(大友 役)

ヤクザ社会で繰り広げられる壮絶な抗争劇を描き話題を呼んだ、北野武監督によるバイオレンス作の続編にして完結編。前作で死んだはずの、ビートたけし演じる大友が再び登場。関東VS関西の巨大組織の覇権争いや、一網打尽を狙う警察に翻弄されていく姿が描かれる。西田敏行が関西の大物ヤクザ組織の若頭役で北野監督作に初参加。

監督
北野武
出演キャスト
北野武 西田敏行 三浦友和 加瀬亮

あなたへ

  • 2012年8月25日(土)公開
  • 出演

『鉄道員』の名コンビ、降旗康男監督&高倉健主演で贈るロードムービー。亡き妻の思い出をたどる主人公の旅路に沿って、富山県から長崎県に至る長距離ロケを実施。美しい映像はもちろん、田中裕子、佐藤浩市、浅野忠信、ビートたけしなど日本映画界を代表する豪華キャストの顔ぶれも見どころだ。

監督
降旗康男
出演キャスト
高倉健 田中裕子 佐藤浩市 草なぎ剛

関連ニュース

“平均年齢73歳の現場”を北野武と藤竜也が語る!
“平均年齢73歳の現場”を北野武と藤竜也が語る!(2015年4月25日)

北野武の監督17作目となる『龍三と七人の子分たち』。なんと主演の藤竜也を含め、タイトルロールを演じた8人の平均年齢は73歳と来た!みなさん、かくしゃくとしたいぶ…

藤竜也が見た北野武監督は「吸血鬼」!?
藤竜也が見た北野武監督は「吸血鬼」!?(2015年4月24日)

北野武監督の下、藤竜也率いる平均年齢73歳の俳優陣たちが猛ハッスル!『龍三と七人の子分たち』(4月25日公開)は、元気な老人たちが、若者たちを蹴散らす、痛快な娯…

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 北野武

ムービーウォーカー 上へ戻る