映画-Movie Walker > 人物を探す > F・ゲイリー・グレイ

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2017年 まで合計9映画作品)

2017年

ワイルド・スピード ICE BREAK

ド迫力のカーアクションがウリのヴィン・ディーゼル主演の人気アクションシリーズ第8弾。ディーゼル演じるドミニクがファミリーを裏切り、彼を取り戻そうとする仲間たちの戦いが描かれる。前作で敵としてファミリーの前に立ちはだかったジェイソン・ステイサム演じるデッカードが再び登場するほか、おなじみの顔も多数出演。

監督
F・ゲイリー・グレイ
出演キャスト
ヴィン・ディーゼル ドゥエイン・ジョンソン ミシェル・ロドリゲス シャーリーズ・セロン
2015年

ストレイト・アウタ・コンプトン

  • 2015年12月19日(土)公開
  • 監督、製作

86年にカリフォルニア州コンプトンで結成され、社会への怒りをつづったストレートなリリックが若者から絶大な支持を受けたヒップホップ・グループ、N.W.A.。5人の若者たちがグループを結成し、経験する成功と挫折。その知られざる真実を映し出す。メンバーのアイス・キューブを実の息子であるオシェア・ジャクソン・Jrが演じる。

監督
F・ゲイリー・グレイ
出演キャスト
オシェア・ジャクソン・Jr オルディス・ホッジ ポール・ジアマッティ コーリー・ホーキンス
2011年

完全なる報復

  • 2011年1月22日(土)公開
  • 監督

強盗に妻子を惨殺された男が、犯人や不当な裁きを下した司法に復讐を仕掛けるさまを描く、ジェラルド・バトラー主演のクライム・サスペンス。『Ray レイ』のジェイミー・フォックスが法律の欠陥を知りながら司法取引を進めて恨みを買う敏腕検事に扮する。監督は『交渉人』で男同士の激しいやりとりで描いたF・ゲイリー・グレイ。

監督
F・ゲイリー・グレイ
出演キャスト
ジェイミー・フォックス ジェラルド・バトラー レスリー・ビブ ブルース・マッギル
2005年

Be Cool

  • 2005年9月3日(土)公開
  • 監督、製作総指揮

人気コメディ「ゲット・ショーティ」の続編。映画プロデューサーに転身したギャングが、今度は音楽業界で大暴れ。ジョン・トラボルタ、ユマ・サーマンら豪華スターが共演。

監督
F・ゲイリー・グレイ
出演キャスト
ジョン・トラヴォルタ ユマ・サーマン ヴィンス・ヴォーン セドリック・ジ・エンターテイナー
2003年

ブルドッグ

  • 2003年11月15日(土)公開
  • 監督

『トリプルX』のマッチョ俳優、ヴィン・ディーゼル主演のアクション。愛妻を失った男の復しゅう劇が展開する。意外性に富んだドラマや壮絶なバイオレンスから目が離せない。

監督
F・ゲイリー・グレイ
出演キャスト
ヴィン・ディーゼル ラレンズ・テイト ジャクリーン・オブラドーズ ティモシー・オリファント

ミニミニ大作戦

  • 2003年6月21日(土)公開
  • 監督

犯罪ドラマの傑作と名高い69年の同名作を、豪華キャストでリメイク。金塊をめぐる裏切りと復讐の物語がスリリングに展開。市街地での縦横無尽なカーチェイスは圧巻だ。

監督
F・ゲイリー・グレイ
出演キャスト
マーク・ウォールバーグ シャーリーズ・セロン エドワード・ノートン セス・グリーン
1999年

交渉人

  • 1999年7月3日(土)公開
  • 監督

人質交渉人(ネゴシエーター)のふたりの男が、人質犯と彼に指名された交渉人という立場で対峙するサスペンス・アクション。「ジャック」のジェームズ・デ・モナコとケヴィン・フォックスのオリジナル脚本を、「セット・イット・オフ」のF・ゲーリー・グレイが監督。製作は「ジャングル・ジョージ」のデイヴィッド・ホーバーマンと「L.A.コンフィデンシャル」のアーノン・ミルチャン、製作総指揮は「チカチーロ」のロバート・ストーンとウェブスター・ストーン、「フラバー」のデイヴィッド・ニックセイ。撮影は「タイタニック」のラッセル・カーペンター、音楽は「チャイニーズ・ボックス」のグレアム・レヴェル、美術は「ブロークン・アロー」のホルガー・グロス、編集は「フェイス/オフ」の、クリスチャン・ワグナー、衣裳はフランシーヌ・ジェイミソン=タンチャック。主演は「スフィア」のサミュエル・L・ジャクソンと「真夜中のサバナ」のケヴィン・スペイシー。共演は「コンタクト」のデイヴィッド・モース、「L.A.コンフィデンシャル」のロン・リフキン、「コップランド」のジョン・スペンサー、「戦火の勇気」のレジーナ・テイラー、そして本作が遺作となった「ブレーキ・ダウン」のJ・T・ウォルシュほか。

監督
F・ゲイリー・グレイ
出演キャスト
サミュエル・L・ジャクソン ケヴィン・スペイシー デヴィッド・モース ジョン・スペンサー
1997年

SET IT OFF セット・イット・オフ

  • 1997年6月14日(土)公開
  • 監督、エグゼクティブプロデューサー

銀行強盗を目論んだ黒人女性四人組の姿を描いたブラック・ムービー。監督はビデオ・クリップで活躍した「friday」のゲイリー・グレイで、彼の監督第2作。脚本は原作者のタカシ・バフォードとケイト・ラニアの共同。撮影は「イン・ベッド・ウィズ・マドンナ」のマーク・レソフスキー、音楽は「ホワイトハウスの陰謀」のクリストファー・ヤング。出演は「ナッティ・プロフェッサー クランプ教授の場合」のジェイダ・ピンケット、ラッパーとしても知られる「ジュース」のクイーン・ラティーファ、「バットマン&ロビン Mrフリーズの逆襲」のヴィヴィカ・フォックス、「プラトーン」「ウォール街」などオリヴァー・ストーン作品で知られるジョン・C・マッギンリーほか。

監督
F・ゲイリー・グレイ
出演キャスト
ジェイダ・ピンケット=スミス クイーン・ラティファ ヴィヴィカ・A・フォックス ジョン・C・マッギンレイ
1996年

friday

  • 1996年3月1日(金)公開
  • 監督

L.A.はサウス・セントラルに暮らす人々の日常生活を、ユーモア豊かに描いた1編。ラップ/ヒップ・ホップ界の大物で「ハイヤー・ラーニング」などで俳優としても活躍するアイス・キューブが初の脚本とエグゼクティヴ・プロデューサーを兼ねた主演作。監督はブラック・ミュージックの音楽ビデオで活躍するF・ゲイリー・グレイで、本作が映画デビュー作。脚本はキューブとDJプー。製作はパトリシア・カーボネット、エグゼクティヴ・プロデューサーはキューブとブライアン・ターナー。撮影はゲイリー・ライヴリー、美術はブルース・ベラミー。音楽はヒドゥン・フェイシズがスコアを書き、キューブ、ドクター・ドレー、2ライヴ・クルーらのアーティストの曲が全編に流れる。

監督
F・ゲイリー・グレイ
出演キャスト
アイス・キューブ クリス・タッカー ニア・ロング レジーナ・キング
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > F・ゲイリー・グレイ

ムービーウォーカー 上へ戻る