Movie Walker Top > 人物を探す > ナタリー・ポートマン

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2016年 まで合計30映画作品)

2016年

ジェーン

  • 2016年10月22日(土)公開予定
  • 出演

ナタリー・ポートマンが製作・主演を務めたスペクタクル・ロマン。南北戦争後の荒野を舞台に、夫と娘を守り、平穏な日常を取り戻すために戦う決意を固めるヒロインの物語がつづられる。ユアン・マクレガーがヒロインの前に立ちはだかる悪党ビショップを演じる。監督は『ウォーリアー』のギャヴィン・オコナー。

監督
ギャヴィン・オコナー
出演キャスト
ナタリー・ポートマン ジョエル・エドガートン ユアン・マクレガー ノア・エメリッチ
2014年

マイティ・ソー ダーク・ワールド

  • 2014年2月1日(土)公開
  • 出演(ジェーン 役)

神の世界の戦士、ソーの活躍を描き人気を博したアクションの続編。“アベンジャーズ”の戦いの後、再び地球を襲う未曽有の危機に、ソーとその弟ロキが挑む。前作に引き続き、ソー役をクリス・ヘムズワースが演じるほか、ナタリー・ポートマン、浅野忠信ら主要キャストが出演し、『アベンジャーズ2』へとつながる物語が展開する。

監督
アラン・テイラー
出演キャスト
クリス・ヘムズワース ナタリー・ポートマン トム・ヒドルストン アンソニー・ホプキンス
2012年

スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス 3D

  • 2012年3月16日(金)公開
  • 出演(Queen Amidala 役)

映画史に名を残す、ジョージ・ルーカスによる不朽のSF映画が3D作品となって登場。物語の序章となる第1作(オリジナルの上映順は4番目)では、後にダース・ベイダーとなる少年アナキン・スカイウォーカーとジェダイとの出会いが描かれる。中盤のポッド・レースなど、迫力満点のアクションシーンは、最初から3Dのために作られたかのよう。

監督
ジョージ・ルーカス
出演キャスト
リーアム・ニーソン ユアン・マクレガー ナタリー・ポートマン ジェイク・ロイド
2011年

水曜日のエミリア

  • 2011年7月2日(土)公開
  • 製作総指揮、出演(エミリア 役)

『ブラック・スワン』でアカデミー賞主演女優賞に輝いた、ナタリー・ポートマンが製作総指揮、主演を務める人間ドラマ。妻子ある男性に恋をし、結婚を果たした女性が、自分に心を開かない彼の子どもと向き合い、次第に心を通わせてゆく。自身も婚約、妊娠を発表し、女性としての人生の転機を迎えたナタリーの意欲作だ。

監督
ドン・ルース
出演キャスト
ナタリー・ポートマン スコット・コーエン チャーリー・ターハーン ローレン・アンブローズ

マイティ・ソー

  • 2011年7月2日(土)公開
  • 出演(ジェーン・フォスター 役)

『スパイダーマン』『アイアンマン』などで知られるマーベルコミックの人気ヒーローのドラマを、シェイクスピア作品などで知られるケネス・ブラナーが監督し、実写映画化。神の世界に生を受けし最強ながらも傲慢なソーが地球へ追放され、真のヒーローとして成長していくドラマが展開される。ソーの仲間役で浅野忠信が共演。

監督
ケネス・ブラナー
出演キャスト
クリス・ヘムズワース ナタリー・ポートマン トム・ヒドルストン ステラン・スカルスガルド

メタルヘッド

  • 2011年6月25日(土)公開
  • 製作、出演(ニコル 役)

『(500)日のサマー』などで爽やかな印象を与えていたジョセフ・ゴードン=レヴィットが一転、過激なメタル男に扮し、その言動で周囲の人々を変えていく様をつづる人間ドラマ。ナタリー・ポートマンが地味なスーパーのレジ係の女性役に加え、製作も担当。監督は短編作などで注目を浴びた期待の新鋭スペンサー・サッサー。

監督
スペンサー・サッサー
出演キャスト
ジョゼフ・ゴードン=レヴィット ナタリー・ポートマン レイン・ウィルソン デヴィン・ブロシュー

ブラック・スワン

  • 2011年5月11日(水)公開
  • 出演(ニーナ・セイヤーズ 役)

『レスラー』のダーレン・アロノフスキー監督が、ナタリー・ポートマンを主演に迎えて描く心理サスペンス。踊ることに全身全霊をかけているニューヨークのバレエ団のバレリーナが、プリマ・バレリーナの座を巡る争いの中で次第に精神的苦痛を募らせていく姿を描き、各国の映画祭で高い評価を受けている。

監督
ダーレン・アロノフスキー
出演キャスト
ナタリー・ポートマン ヴァンサン・カッセル ミラ・クニス バーバラ・ハーシー

抱きたいカンケイ

  • 2011年4月22日(金)公開
  • 製作総指揮、出演(エマ・フランクリン 役)

気楽なカラダだけの関係だったはずなのに、いつしか本気で恋してしまい…という王道ロマンティック・コメディ。『ゴーストバスターズ』をはじめ多くのコメディ作品を手がけてきたアイヴァン・ライトマン監督のもと、演技派ナタリー・ポートマンとアシュトン・カッチャーが現代的な男女の姿を等身大で好演する。

監督
アイヴァン・ライトマン
出演キャスト
ナタリー・ポートマン アシュトン・カッチャー グレタ・ガーウィグ ミンディ・カリング
2010年

マイ・ブラザー

  • 2010年6月4日(金)公開
  • 出演(グレース・ケイヒル 役)

デンマーク映画「ある愛の風景」をトビー・マグワイア、ジェイク・ギレンホールら豪華キャストでリメイクした感動作。ある家族の崩壊と再生を、名匠ジム・シェリダン監督が映し出す。

監督
ジム・シェリダン
出演キャスト
トビー・マグワイア ジェイク・ギレンホール ナタリー・ポートマン サム・シェパード

ニューヨーク、アイラブユー NEW YORK,I LOVE YOU

  • 2010年2月27日(土)公開
  • 監督、出演(リフカ 役)

大都会ニューヨークを舞台に、さまざまな愛の形を描いたアンサンブル・ムービー。岩井俊二をはじめ、世界各国の多彩な監督が参加し、いきいきとした愛の物語を紡いでいく。

監督
ナタリー・ポートマン スカーレット・ヨハンソン 岩井俊二 ファティ・アキン
出演キャスト
オーランド・ブルーム クリスティーナ・リッチ ナタリー・ポートマン ヘイデン・クリステンセン

関連ニュース

クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマンから平手打ちを40発喰らっていた!?
クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマンから平手打ちを40発喰らっていた!?(2014年2月1日)

『アベンジャーズ』最強の男と呼び声が高いソーの活躍を描くシリーズの続編『マイティ・ソー ダーク・ワールド』(2月1日公開)で、ソー役のクリス・ヘムズワースが日本…

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
金麦特等席
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

Movie Walker Top > 人物を探す > ナタリー・ポートマン

ムービーウォーカー 上へ戻る