映画-Movie Walker > 人物を探す > マーク・ウォールバーグ

年代別 映画作品( 1996年 ~ 2017年 まで合計33映画作品)

2017年

トランスフォーマー/最後の騎士王

マイケル・ベイ監督&マーク・ウォールバーグ主演による人気アクションシリーズの第5弾。地球の危機を救うため、金属生命体“トランスフォーマー”にまつわる謎を解こうとする人々の姿を描く。前作に登場した恐竜型トランスフォーマーや3作目に登場したセンチネルプライム、さらに金属生命体の創造主などが登場する。

監督
マイケル・ベイ
出演キャスト
マーク・ウォールバーグ ローラ・ハドック ジョシュ・デュアメル タイリース・ギブソン

パトリオット・デイ

2013年に起きたボストンマラソン爆弾テロ事件の裏側に迫る実録サスペンス。犯人逮捕に挑むボストン警察殺人課の刑事の目を通して、事件解決までの過程が生々しく描かれる。刑事のトミーをマーク・ウォールバーグが演じ、『バーニング・オーシャン』など3度目のタッグとなるピーター・バーグ監督による息詰まるドラマを盛り立てる。

監督
ピーター・バーグ
出演キャスト
マーク・ウォールバーグ ケヴィン・ベーコン ジョン・グッドマン J・K・シモンズ

バーニング・オーシャン

  • 2017年4月21日(金)公開
  • 出演(Mike Williams 役)

2010年4月、メキシコ湾で作業中だったBP社の石油掘削施設ディープウォーター・ホライゾンで起こった大事故を映画化したスペクタクルドラマ。施設内に閉じ込められた作業員たちの決死の脱出、救出活動の行方が描かれる。命の危険を顧みずに救出作業に挑む主人公マイクをマーク・ウォールバーグが演じる。

監督
ピーター・バーグ
出演キャスト
マーク・ウォールバーグ ディラン・オブライエン カート・ラッセル ジョン・マルコヴィッチ
2015年

テッド2

  • 2015年8月28日(金)公開
  • 出演(ジョン 役)

中年オヤジと命の宿ったテディベアが起こす騒動を描き、R指定のコメディ映画としては歴代No.1のヒットとなった痛快作の続編。人間の女性と結婚し、子供が欲しいと願ったテディベアのテッドが美人弁護士を巻き込んでさらなる騒動を繰り広げる。マーク・ウォールバーグらおなじみのキャストに加え、アマンダ・サイフリッドが弁護士役で登場。

監督
セス・マクファーレン
出演キャスト
マーク・ウォールバーグ アマンダ・セイフライド ジョバンニ・リビシ ジョン・スラッテリー
2014年

トランスフォーマー ロストエイジ

  • 2014年8月8日(金)公開
  • 出演(ケイド・イェーガー 役)

日本のおもちゃをモチーフに、様々な姿・形に変形できる金属生命体トランスフォーマーの活躍を描くSFアクションのシリーズ第4弾。恐竜のような新たな形態に変身できるトランスフォーマーも登場する。アクション作に定評のあるマイケル・ベイが前3作に引き続きメガホンを握り、『テッド』のマーク・ウォールバーグが主演を務める。

監督
マイケル・ベイ
出演キャスト
マーク・ウォールバーグ スタンリー・トゥッチ ニコラ・ペルツ ソフィア・マイルズ

プリズナーズ

  • 2014年5月3日(土)公開
  • 製作総指揮

ヒュー・ジャックマンが愛する娘を誘拐され、危険を顧みずに自ら救出に挑む父親に扮するクライム・サスペンス。母親の遺言に従い、その故郷へ向かう双子の姉弟の姿を描いた『灼熱の魂』がアカデミー賞外国語映画賞候補に選ばれたカナダ人監督、ドゥニ・ヴィルヌーヴが、再び家族をテーマにしたハリウッドデビュー作だ。

監督
ドゥニ・ヴィルヌーヴ
出演キャスト
ヒュー・ジャックマン ジェイク・ギレンホール ヴィオラ・デイヴィス マリア・ベロ

ローン・サバイバー

  • 2014年3月21日(金)公開
  • 出演(マーカス 役)

05年6月、タリバンのリーダーを狙撃するべくアフガニスタンへ送り込まれたアメリカ海軍特殊部隊ネイビー・シールズの隊員4人が、200人超の敵兵の攻撃にさらされ、ひとりの兵士のみが生還した。創設以来最大の惨事と呼ばれている“レッド・ウィング作戦”を映画化した戦争アクション。唯一の生存者役をマーク・ウォールバーグが演じる。

監督
ピーター・バーグ
出演キャスト
マーク・ウォールバーグ テイラー・キッチュ エミール・ハーシュ ベン・フォスター
2013年

2ガンズ

  • 2013年11月1日(金)公開
  • 出演(マーカス・スティグマン 役)

デンゼル・ワシントン&マーク・ウォールバーグ主演のアクション大作。お互いの素性を知らずに麻薬組織で潜入捜査を行っていた男たちが度重なるピンチに遭遇しながらも、力をあわせて乗り越えていく姿が描かれる。監督は実在の海難事故を描き話題を呼んだ『ザ・ディープ』のアイスランド人、バルタザル・コルマキュル。

監督
バルタサール・コルマクール
出演キャスト
デンゼル・ワシントン マーク・ウォールバーグ ポーラ・パットン ビル・パクストン

ブロークンシティ

  • 2013年10月19日(土)公開
  • 出演(ビリー・タガート 役)

大物政治家による陰謀に巻き込まれながらも、たったひとりで巨悪に立ち向かう私立探偵の姿を描くクライム・サスペンス。大物政治家をラッセル・クロウ、その妻をキャサリン・ゼタ=ジョーンズというオスカー俳優による夫婦役が見もの。マーク・ウォールバーグが私立探偵役だけでなく、プロデューサーも務めた力作だ。

監督
アレン・ヒューズ
出演キャスト
マーク・ウォルバーグ ラッセル・クロウ キャサリン・ゼタ=ジョーンズ ジェフリー・ライト

テッド 「大人になるまで待てない!」バージョン

  • 2013年7月5日(金)公開
  • 出演(ジョン 役)

命が宿ったテディベアと中年男性とのおかしなやりとりを描き、R指定のコメディ映画としては歴代No.1の大ヒットとなった、マーク・ウォール バーグ主演のハートウォーミング・コメディ。監督のセス・マクファーレンは脚本に加え、オリジナル版ではテッドの声優も務めている。本作はR15版から再編集、再収録を行ったPG12版での上映。

監督
セス・マクファーレン
出演キャスト
マーク・ウォールバーグ ミラ・クニス マット・ウォルシュ ジェシカ・バース

関連ニュース

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マーク・ウォールバーグ

ムービーウォーカー 上へ戻る