映画-Movie Walker > 人物を探す > アンドリュー・マーカス

年代別 映画作品( 1992年 ~ 2017年 まで合計16映画作品)

2017年

素晴らしきかな、人生

  • 2017年2月25日(土)公開
  • 編集

3人の男女との出会いを通し、深い喪失感から立ち直っていく男を描く、ウィル・スミス主演の人間ドラマ。主人公の前に現れる男女をヘレン・ミレン、キーラ・ナイトレイ、ジェイコブ・ラティモアという世代の異なる実力派が演じ、物語に深みを与える。監督は『プラダを着た悪魔』のデヴィッド・フランケル。

監督
デイヴィッド・フランケル
出演キャスト
ウィル・スミス エドワード・ノートン キーラ・ナイトレイ マイケル・ペーニャ
2016年

シング・ストリート 未来へのうた

1980年代のダブリンを舞台に、ひとりの女性との出会いを機に、音楽を始める事で変わっていく14歳の少年の成長を描く、『はじまりのうた』のジョン・カーニー監督による半自伝的青春ストーリー。デュラン・デュラン、A-ha、ザ・クラッシュなど、80年代を彩ったブリティッシュ・サウンドが全編を彩る。

監督
ジョン・カーニー
出演キャスト
フェルディア・ウォルシュ=ピーロ ルーシー・ボイントン ジャック・レイナー マリア・ドイル・ケネディ

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります

  • 2016年1月30日(土)公開
  • 編集

全米ロングセラー小説を「ファイヤーウォール」のリチャード・ロンクレインが映画化。ブルックリンの最上階の部屋に暮らすカーヴァー夫妻。エレベーターがないため家を売りに出すことにするが、内覧日の前日、愛犬が緊急入院してしまう。出演は「ミリオンダラー・ベイビー」のモーガン・フリーマン、「恋愛適齢期」のダイアン・キートン、「セックス・アンド・ザ・シティ」のシンシア・ニクソン、TVシリーズ『HAWAII FIVE-0』のクレア・ヴァン・ダー・ブーム。

監督
リチャード・ロンクレイン
出演キャスト
モーガン・フリーマン ダイアン・キートン シンシア・ニクソン クレア・ヴァン・ダー・ブーム

エージェント・ウルトラ

  • 2016年1月23日(土)公開
  • 編集

向精神薬によって一般市民をスパイに改造しようとする、CIAが実際に行っていたマインドコントロール・プログラムを題材にしたアクション・コメディ。ジェシー・アイゼンバーグがある日突然、エリート・スパイとして覚醒する田舎のコンビニバイト青年に扮し、彼のガールフレンド役でクリステン・スチュワートが共演する。

監督
ニマ・ヌリザデ
出演キャスト
ジェシー・アイゼンバーグ クリステン・スチュワート ビル・プルマン トファー・グレイス
2015年

はじまりのうた

  • 2015年2月7日(土)公開
  • 編集

音楽がつなぐ予想外の出会いと運命を描いた物語。キーラ・ナイトレイが失意のヒロインに扮しギターを片手にその歌声を初披露するほか、人気バンド・マルーン5のボーカリスト、アダム・レヴィーンがヒロインの恋人役として映画デビューを果たす。監督はアカデミー賞歌曲賞に輝いた『once ダブリンの街角で』のジョン・カーニー。

監督
ジョン・カーニー
出演キャスト
キーラ・ナイトレイ マーク・ラファロ アダム・レビーン ヘイリー・スタインフェルド
2013年

モスダイアリー

  • 2013年8月3日(土)公開
  • 編集

全寮制の女子校を舞台に、転校生が来てから少女たちの間で保たれていたバランスが崩れ、次々と事件が起こるミステリー。思春期の少女たちのあやうい距離感や心理描写がされている。転校生はヴァンパイアではないかと疑い孤立する少女を「スパイダーウィックの謎」「イン・アメリカ/三つの小さな願いごと」のサラ・ボルジャーが、疑いの目を向けられるミステリアスな転校生を「スノーホワイト」「Dr.パルナサスの鏡」のリリー・コールが演じている。ほか、「コズモポリス」のサラ・ガドン、「アンダーワールド」のスコット・スピードマンらが出演。監督・脚本は「ベティ・ペイジ」「アメリカン・サイコ」のメアリー・ハロン。

監督
メアリー・ハロン
出演キャスト
リリー・コール サラ・ガドン サラ・ボルジャー ジュディ・パーフィット
2006年

僕の大事なコレクション

  • 2006年4月29日(土)公開
  • 編集

イライジャ・ウッド主演の心温まるロードムービー。祖父の命の恩人を捜す旅に出た青年が、その過程で自身のルーツを見つけ出していく姿をユーモラスに描いた快作だ。

監督
リーヴ・シュレイバー
出演キャスト
イライジャ・ウッド ユージーン・ハッツ ボリス・レスキン ラリッサ・ローレット
2003年

ヤァヤァ・シスターズの聖なる秘密

  • 2003年5月31日(土)公開
  • 編集

世界中の女性に愛されているベストセラーを映画化。険悪な母と娘、行動的な母の友人たちとの交流を描く。ユーモラスで温かい物語をとおして、前向きな生を浮きぼりにする。

監督
カーリー・クーリ
出演キャスト
サンドラ・ブロック エレン・バースティン フィニュラ・フラナガン ジェームズ・ガーナー
2001年

アメリカン・サイコ

  • 2001年5月3日(木)公開
  • 編集

社会問題まで巻き起こし、映画化不可能と言われた伝説的ベストセラーを完全映画化。二面性を持つ青年の姿をとおし、現代人の心の空白感、その奥底を鋭く暴く衝撃作。

監督
メアリー・ハロン
出演キャスト
クリスチャン・ベイル ウィレム・デフォー ジャレッド・レト ジョシュ・ルーカス
1997年

サバイビング ピカソ

  • 1997年1月15日(水)公開
  • 編集

老境に入った天才画家パヴロ・ピカソと、彼をめぐる女たちの姿を描いた伝記ロマン。監督は「ハワーズ・エンド」「日の名残り」のジェームズ・アイヴォリーで、製作のパートナー、イスマイル・マーチャントとは、30年以上に渡る名コンビで知られる。製作はアイヴォリーとマーチャントに「イマジン/ジョン・レノン」のデイヴィッド・L・ウォルパーの共同。脚本のルース・プローワー・ジャブヴァーラ、撮影のトニー=ピアス・ロバーツ、音楽のリチャード・ロビンス、美術のルシアナ・エリッヒは「ハワーズ・エンド」でも組んだ常連スタッフ。主演は「ニクソン」のアンソニー・ホプキンス。ヒロインにはオーディションで選ばれた舞台出身のナターシャ・マケルホーンが抜擢され、本作がデビュー作となった。共演は「42丁目のワーニャ」のジュリアン・ムーア、「ロシア52人虐殺犯/チカチーロ」のジョス・アックランド、「ヒート」のダイアン・ヴェノーラ、「ジェイン・エア」のジョーン・プロウライトほか。

監督
ジェームズ・アイヴォリー
出演キャスト
アンソニー・ホプキンス ナターシャ・マケルホーン ジュリアン・ムーア ジョス・アクランド
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アンドリュー・マーカス

ムービーウォーカー 上へ戻る