映画-Movie Walker > 人物を探す > カート・ウィマー

年代別 映画作品( 1992年 ~ 2016年 まで合計11映画作品)

2016年

X-ミッション

  • 2016年2月20日(土)公開
  • プロデューサー、脚本

パトリック・スウェイジ&キアヌ・リーブス主演の『ハートブルー』を原案に製作されたサスペンス・アクション。犯罪集団の疑いがかかるエクストリーム・スポーツのチームに潜入したFBI捜査官の活躍を、サーフィン、スノーボード、モトクロスなど、各ジャンルのエキスパートを多数起用し、CGを使わない全編生身のアクションで見せる。

監督
エリクソン・コア
出演キャスト
エドガー・ラミレス ルーク・ブレイシー テリーサ・パーマー デルロイ・リンドー
2012年

トータル・リコール

  • 2012年8月10日(金)公開
  • 脚本

アーノルド・シュワルツェネッガー主演で映画化されたこともある、SF作家フィリップ・K・ディックの小説を、『ダイ・ハード4.0』のレン・ワイズマンがコリン・ファレルを主演に迎え映画化したSFサスペンス・アクション。記憶が売買できる近未来を舞台に、自らに秘められた謎や巨大な陰謀に立ち向かう男の姿が描かれる。

監督
レン・ワイズマン
出演キャスト
コリン・ファレル ケイト・ベッキンセール ブライアン・クランストン ジェシカ・ビール
2011年

完全なる報復

  • 2011年1月22日(土)公開
  • 製作、脚本

強盗に妻子を惨殺された男が、犯人や不当な裁きを下した司法に復讐を仕掛けるさまを描く、ジェラルド・バトラー主演のクライム・サスペンス。『Ray レイ』のジェイミー・フォックスが法律の欠陥を知りながら司法取引を進めて恨みを買う敏腕検事に扮する。監督は『交渉人』で男同士の激しいやりとりで描いたF・ゲイリー・グレイ。

監督
F・ゲイリー・グレイ
出演キャスト
ジェイミー・フォックス ジェラルド・バトラー レスリー・ビブ ブルース・マッギル
2010年

ソルト

  • 2010年7月31日(土)公開
  • 脚本

ある日突然、ロシアスパイの疑いをかけられたCIA局員の女性の逃亡劇を描くアンジェリーナ・ジョリー主演のサスペンス・アクション。何が真実なのか、二転三転する物語に混乱必至!

監督
フィリップ・ノイス
出演キャスト
アンジェリーナ・ジョリー リーヴ・シュレイバー キウェテル・イジョフォー ゾー・リスター・ジョーンズ
2009年

フェイクシティ ある男のルール

  • 2009年2月14日(土)公開
  • 脚本

「地球が静止する日」のキアヌ・リーブスがハードな役どころに挑んだポリス・アクション。正義を貫くためには手段を選ばない荒くれ刑事の苦闘を描き出す。

監督
デヴィッド・エアー
出演キャスト
キアヌ・リーヴス フォレスト・ウィテカー ヒュー・ローリー クリス・エヴァンス
2006年

ウルトラヴァイオレット

  • 2006年6月24日(土)公開
  • 監督、脚本

「リベリオン」で銃を使用した肉弾アクション“ガンカタ”を披露し、評判を呼んだカート・ウィマー監督の最新作。近未来を舞台に、ミラ・ジョボビッチ扮する戦士の活躍を描く。

監督
カート・ウィマー
出演キャスト
ミラ・ジョヴォヴィッチ キャメロン・ブライト ニック・チンランド ウィリアム・フィクナー
2004年

リクルート

  • 2004年1月17日(土)公開
  • 脚本

CIAの非情なルールに揺さぶられる青年の運命を描いたサスペンス。緊迫した展開に加え、若手注目株コリン・ファレルと名優アル・パチーノの火花散る演技合戦も見ものだ。

監督
ロジャー・ドナルドソン
出演キャスト
アル・パチーノ コリン・ファレル ブリジット・モイナハン ガブリエル・マクト
2003年

リベリオン

  • 2003年3月29日(土)公開
  • 監督、脚本、出演(Rebel Victim 役)

第三次世界大戦後の未来を舞台にしたSFアクション。血も涙もない戦士として生きてきた男の孤独な闘いを、武術と銃を融合させた斬新な武闘シーンを盛り込んで描く。

監督
カート・ウィマー
出演キャスト
クリスチャン・ベール エミリー・ワトソン テイ・デイヴィス アンガス・マクファーデン
1999年

トーマス・クラウン・アフェアー

  • 1999年11月13日(土)公開
  • 脚本

絵画強盗を道楽にする大富豪と保険会社の敏腕女性調査員の危険な駆け引きを描くサスペンス。スティーヴ・マックイーン、フェイ・ダナウェイ主演で映画化された「華麗なる賭け」のリメイク。監督は「ダイ・ハード1、3」のジョン・マクティアナン。脚本はオリジナルのアラン・R・トラストマンの原案を元に、「ミセス・ダウト」のレスリー・ディクソンと「スフィア」のカート・ウィマーが担当。製作はボー・セントクレアと主演の「ダンテズ・ピーク」のピアース・ブロスナン。撮影は「ディープ・インパクト」(第2班)のトム・プリーストリー。音楽は「ロッキー」シリーズのビル・コンティ。衣裳は元『ヴァニティ・フェア』誌のデザイナーのケイト・ハリントン。共演は「リーサル・ウェポン4」のレネ・ルッソ、オリジナルでヒロインをつとめたフェイ・ダナウェイ(「ジャンヌ・ダルク」)、「サンドラ・ブロックの恋する泥棒」のデニス・レアリー、スーパーモデルのエスター・カニャーダス、「ビッグ・リボウスキ」のベン・ギャザラほか。

監督
ジョン・マクティアナン
出演キャスト
ピアース・ブロスナン レネ・ルッソ デニス・レアリー フランキー・フェイゾン
1998年

スフィア

  • 1998年5月23日(土)公開
  • その他

深海で発見された未知の物体が引き起こす恐怖を描くSFサスペンス。ベストセラー作家マイケル・クライトンの『スフィア 球体』(ハヤカワ文庫刊)の映画化で、監督には「ウワサの真相 ワグ・ザ・ドッグ」のバリー・レヴィンソンがあたった。製作はレヴィンソン、クライトン、「ディスクロージャー」のアンドリュー・ウォールド。製作総指揮は「スリーパーズ」のピーター・ジュリアーノ。クライトンの原作をカート・ワイマーが翻案し「フェイク」のポール・アタナシオと本作がデビュー作のスティーヴン・ハウザーが脚本を執筆。撮影は「イレイザー」のアダム・グリーンバーグ。音楽は「バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲」のエリオット・ゴールデンサル。美術は「ミッション:インポッシブル」のノーマン・レイノルズ。編集は「ウワサの真相 ワグ・ザ・ドッグ」のステュー・リンダー。衣裳は「スリーパーズ」のグロリア・グレシャム。視覚効果監修は「ロング・キス・グッドナイト」のジェフリー・A・オークンと「グリマーマン」のケニス・D・ペピオット。主演は「ウワサの真相 ワグ・ザ・ドッグ」のダスティン・ホフマン。共演は「ラスト・ダンス」のシャロン・ストーン、「ジャッキー・ブラウン」のサミュエル・L・ジャクソン、「アンフォゲタブル」のピーター・コヨーテ、「身代金」のリーヴ・シュライバーほか。

監督
バリー・レヴィンソン
出演キャスト
ダスティン・ホフマン シャロン・ストーン サミュエル・L・ジャクソン ピーター・コヨーテ
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > カート・ウィマー

ムービーウォーカー 上へ戻る