映画-Movie Walker > 人物を探す > 岡山天音

年代別 映画作品( 2013年 ~ 2017年 まで合計19映画作品)

2017年

ポエトリーエンジェル

  • 2017年5月20日(土)公開予定
  • 出演(玉置勤 役)

「僕らのごはんは明日で待ってる」の岡山天音と「ハロウィンナイトメア2」の武田玲奈がW主演する青春ドラマ。実家の梅農家を手伝う玉置は、ふとしたきっかけで詩のボクシング教室に通い出す。そこに新たに加わった女子高校生・杏は、ある悩みを抱えていた。監督・脚本・編集は、「チキンズダイナマイト」の飯塚俊光。出演は、「シン・ゴジラ」の鶴見辰吾、「モヒカン故郷に帰る」の美保純、「オー・マイ・ゼット!」の角田晃広、「なりゆきな魂、」の山田真歩、「いたくても いたくても」の芹澤興人、「龍三と七人の子分たち」の下條アトム。

監督
飯塚俊光
出演キャスト
岡山天音 武田玲奈 鶴見辰吾 美保純

帝一の國

日本一の名門校で生徒会長を目指す高校生たちの戦いを描く、古屋兎丸の人気コミックを菅田将暉主演で映画化した青春コメディ。野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗といった若手注目株が多数共演し、主人公のライバル役をユニークに演じる。監督は『世界から猫が消えたなら』など数々の話題作を手がけてきた永井聡。

監督
永井聡
出演キャスト
菅田将暉 野村周平 竹内涼真 間宮祥太朗

小河(しょうが)ドラマ 織田信長

  • 2017年3月24日(金)公開
  • 出演(AD原田 役)

時代劇専門チャンネルと日本映画専門チャンネルが製作、「オケ老人!」の細川徹監督によるコメディ。時代劇の撮影現場にタイムスリップしてきた本物の織田信長が突如出現。彼が事実に基づき書き換えた脚本は、スケールの小さなバカバカしい小話ばかりだった。劇団ナイロン100℃の三宅弘城が本物の織田信長に、元SKE48のメンバーである松井玲奈がバラエティ班出身の新人ドラマディレクターを演じる。また、お笑いトリオ・ロバートの秋山竜次がドラマで信長に扮する本人役で出演している。2017年3月24日から1週間ユーロスペースにて上映、3月25日に時代劇専門チャンネルで放送される。

監督
細川徹
出演キャスト
三宅弘城 松井玲奈 秋山竜次 岡山天音

僕らのごはんは明日で待ってる

正反対の性格の男女の恋を描いた瀬尾まいこの人気小説を、中島裕翔&新木優子主演で映画化したラブストーリー。高校生から社会人になるまで、出会ってから7年間の男女の愛の行方を、『箱入り息子の恋』の市井昌秀監督が丁寧につづる。亮太の思いとシンクロした、ケツメイシによる主題歌が胸を打つ。

監督
市井昌秀
出演キャスト
中島裕翔 新木優子 美山加恋 岡山天音
2016年

雨にゆれる女

  • 2016年11月19日(土)公開
  • 出演

ホウ・シャオシェン、ジャ・ジャンクーらの作品で音楽を担当する半野喜弘の監督デビュー作。過去を隠し、別人として暮らす男。ある夜、同僚が家にやって来て無理やり女を預けていく。次第に惹かれていく二人だったが、哀しい運命の皮肉が待ち受けていた……。出演は、「るろうに剣心」シリーズの青木崇高、「天の茶助」の大野いと、「セトウツミ」の岡山天音。

監督
半野喜弘
出演キャスト
青木崇高 大野いと 岡山天音 水澤紳吾

セトウツミ

  • 2016年7月2日(土)公開
  • 出演(堤 役)

2人の男子高校生が河原で交わす関西弁によるユニークな放課後トークを描いた、此元和津也の人気コミックを映画化した青春ストーリー。クールな塾通いの内海を池松壮亮、天然な元サッカー部の瀬戸を菅田将暉が演じるほか、瀬戸が思いを寄せるヒロイン役で中条あやみが出演する。監督は『まほろ駅前狂騒曲』の大森立嗣。

監督
大森立嗣
出演キャスト
池松壮亮 菅田将暉 中条あやみ 鈴木卓爾

女ヒエラルキー底辺少女

  • 2016年5月28日(土)公開
  • 出演(池沢幹雄 役)

学校内のヒエラルキーに振り回される思春期特有のジレンマを描いた鈴木詩子の同名コミックを、元AKB48の平嶋夏海主演で映画化したコメディ。変なあだ名や恋人ができないことに悩む女子高生・桃子は、妄想でストレスを発散しつつ、悶々とした日々を送る。「映画みんな!エスパーだよ!」の冨手麻妙、「映画 ビリギャル」の阿部菜渚美らが共演。監督は「上京ものがたり」の森岡利行。

監督
森岡利行
出演キャスト
平嶋夏海 冨手麻妙 阿部菜渚美 円谷優希

ドロメ 女子篇

  • 2016年3月26日(土)公開
  • 出演

男子高と女子高の演劇部員たちが、合同合宿中に怪事件に遭遇するホラー。同じ時間軸の物語を、女子側の視点から描いた本作と男子側の視点から描いた「男子篇」の二部構成。主演は「チョコリエッタ」ほか多数の作品で活躍中の森川葵。監督は「先生を流産させる会」で注目を集め、以後数々の作品を手掛ける新鋭・内藤瑛亮。

監督
内藤瑛亮
出演キャスト
小関裕太 森川葵 中山龍也 三浦透子

ドロメ 男子篇

  • 2016年3月26日(土)公開
  • 出演

奇怪な出来事が次々に起こる2つの高校の演劇部合同合宿を、男子校部員の視点から映す青春ホラー。女子との出会いに沸き立つ中始まった合宿が、山に伝わる泥の化け物ドロメにより恐怖に包まれる。女子側から描いた【女子篇】と対をなす。監督は「先生を流産させる会」の内藤瑛亮。出演はテレビドラマ『ごめんね青春!』の小関裕太、「チョコリエッタ」の森川葵ほか。劇場公開に先駆け、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016にて上映。

監督
内藤瑛亮
出演キャスト
小関裕太 森川葵 中山龍也 三浦透子

関連ニュース

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 岡山天音

ムービーウォーカー 上へ戻る