映画-Movie Walker > 人物を探す > 時光陸

年代別 映画作品( 2012年 ~ 2017年 まで合計4映画作品)

2017年

阿修羅少女(アシュラガール) BLOOD-C異聞

  • 2017年8月26日(土)公開予定
  • 出演

日本刀を携えた少女・小夜の戦いを活写した「BLOOD」シリーズから生まれ、アニメや舞台など多角展開する「BLOOD-C」シリーズの実写アクション。山奥の村で特高警察が殺され、横暴な捜査から村人との対立が激化。逃げ出した蓮の前に小夜が現れる。戦前の日本を舞台に、寒村で起こる惨劇をオリジナルストーリーで描く。「星座」の奥秀太郎監督が、同じく「BLOOD-C」シリーズの舞台『BLOOD-C The LAST MIND』の演出に続き本作を担当。

監督
奥秀太郎
出演キャスト
青野楓 松村龍之介 古田新太 宮原華音

食べられる男

  • 2017年4月29日(土)公開
  • 出演(木下てるお 役)

第12回シネアスト・オーガニゼーション大阪(CO2)助成企画として制作された近藤啓介監督による長編デビュー作。地球平和のため、1週間後に宇宙人に食べられることを宣告された工員の村田。やりたいことリストを作り、離れて暮らす娘・詩織に会いに行くが……。出演は「Anniversary アニバーサリー」の本多力、「適切な距離」の時光陸、「「ハッピーアワー」の申芳夫。一般公開に先駆け、2016年3月『第11回大阪アジアン映画祭』、2017年2月『第12回CO2東京上映展』にて上映。

監督
近藤啓介
出演キャスト
本多力 時光陸 吉本想一郎 ひと:みちゃん
2013年

蒼き天狗の夜に。

  • 2013年7月20日(土)公開
  • 出演(虎 役)

京都を活動拠点とする若手クリエイター集団“映像家族yucca”によるアクション・エンターテインメント。荒廃した京都を舞台に、不良たちの激しい抗争を描く。監督は、「隣の芝は青い」の金子智明。出演は、「適当に透明な二人」の立花諒、「適切な距離」の時光陸、「蒼白者 A Pale Woman」の木原勝利。2013年7月20日より、京都・元・立誠小学校特設シアターにて公開。7月27日より、大阪・シアターセブンにて公開。

監督
金子智明
出演キャスト
立花諒 西村征紘 鯨井純穂 時光陸
2012年

適切な距離

  • 2012年9月1日(土)公開
  • 出演(礼司 役)

会話のない二人だけの家族が、お互いの日記を読み合うことでコミュニケーションを取る姿を静かに描くヒューマンドラマ。監督は『美しい術』の大江崇允。出演は「こっぴどい猫」の内村遥、「夕暮れ」の辰寿広美、堀川重人、「阿部定 最後の七日間」の佐々木麻由子。

監督
大江崇允
出演キャスト
内村遥 辰寿広美 時光陸 佐々木麻由子
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 時光陸

ムービーウォーカー 上へ戻る