映画-Movie Walker > 人物を探す > アントニオ・デ・ラ・トレ

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2017年 まで合計9映画作品)

2017年

静かなる復讐

  • 2017年8月4日(金)公開予定
  • 出演(Jose 役)

特集上映『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017』の一作。

監督
ラウル・アレバロ
出演キャスト
アントニオ・デ・ラ・トレ ルス・ディアス
2015年

マーシュランド

  • 2015年10月17日(土)公開
  • 出演(Rodrigo 役)

スペイン・アンダルシア地方を舞台に、連続少女惨殺事件の謎を追う二人の刑事の姿を描くスパニッシュ・ミステリー。監督・脚本は『UNIT7 ユニット7 麻薬取締第七班』のアルベルト・ロドリゲス。出演は「アイム・ソー・エキサイテッド!」のラウール・アレバロ、『赤の銃士 狙われた王位とルイ14世の陰謀』のハビエル・グティエレス、「カニバル」のアントニオ・デ・ラ・トレ。ヒューマントラストシネマ渋谷で開催される『ワールド・エクストリーム・シネマ2015』にて上映。

監督
アルベルト・ロドリゲス
出演キャスト
ラウル・アレバロ ハビエル・グティエレス アントニオ・デ・ラ・トレ メルセデス・レオン
2014年

刺さった男

  • 2014年11月22日(土)公開
  • 出演(キコ・セグラ 役)

「気狂いピエロの決闘」のアレックス・デ・ラ・イグレシア監督によるブラックコメディ。ひょんなことから頭に鉄筋が刺さって動けなくなってしまった男の運命を描く。出演は「フリーダ」のサルマ・ハエック、「抱擁のかけら」のブランカ・ポルティージョ、「気狂いピエロの決闘」のカロリーナ・バング。脚本は「ネゴシエーター」のランディ・フェルドマン。

監督
アレックス・デ・ラ・イグレシア
出演キャスト
ホセ・モタ サルマ・ハエック ブランカ・ポルティージョ フェルナンド・テヘロ

インベーダー・ミッション

  • 2014年5月31日(土)公開
  • 出演

イラク戦争で負傷し、記憶を失った医師が、事件の真相を追ううちに国家が隠匿する巨大な秘密に迫る姿を描いたポリティカルサスペンス。出演は「ワイルド・ルーザー」のアルベルト・アンマン、「アイム・ソー・エキサイテッド!」のアントニオ・デ・ラ・トレ。監督は「ワイルド・ルーザー」のダニエル・カルパルソロ。

監督
ダニエル・カルパルソロ
出演キャスト
アルベルト・アンマン アントニオ・デ・ラ・トレ インマ・クエスタ カラ・エレハルデ

カニバル

  • 2014年5月24日(土)公開
  • 出演(カルロス 役)

美女を殺し、その肉を食す連続殺人鬼が、ある女性に心を奪われたのを機にその運命が大きく変化していく姿を静謐な映像美の中に描き出すラブストーリー。監督は、本作が日本初登場となるマヌエル・マルティン・クエンカ。「アイム・ソー・エキサイテッド!」のアントニオ・デ・ラ・トレがカニバリストを演じ、ルーマニアの新進女優オリンピア・メリンテがひとり2役に挑んでいる。

監督
マヌエル・マルティン・クエンカ
出演キャスト
アントニオ・デ・ラ・トレ オリンピア・メリンテ アルフォンサ・ロッソ デルフィーヌ・テンペレス

アイム・ソー・エキサイテッド!

  • 2014年1月25日(土)公開
  • 出演(アレックス 役)

スペインの名匠、ペドロ・アルモドバル監督によるワンシチュエーション・コメディ。着陸せずに上空を旋回し続ける飛行機に乗り合わせた一癖も二癖もある客室乗務員や乗客たちが巻き起こす騒動が描かれる。アントニオ・バンデラスやペネロペ・クルスといったアルモドバル作品でおなじみの俳優たちがカメオ出演しているのにも注目だ。

監督
ペドロ・アルモドバル
出演キャスト
カルロス・アレセス ハヴィエル・カマラ ラウル・アレバロ ロラ・ドゥエニャス
2012年

いのちの花火

  • 2012年10月6日(土)公開
  • 出演

思わぬアクシデントにより一夜にして有名人となった失業中の元宣伝マンが取った奇策を描くブラックコメディ。監督は「気狂いピエロの決闘」のアレックス・デ・ラ・イグレシア。出演はホセ・モタ、サルマ・ハエック、フェルナンド・テヘロ、アントニオ・デ・ラ・トーレほか。2012年9月27日より、東京・新宿バルト9ほか全国5都市で開催された「第9回 ラテンビート映画祭」にて上映。

監督
アレックス・デ・ラ・イグレシア
出演キャスト
ホセ・モタ サルマ・ハエック フェルナンド・テヘロ アントニオ・デ・ラ・トレ

気狂いピエロの決闘

  • 2012年8月4日(土)公開
  • 出演(Sergio 役)

一人の女を巡る道化師とピエロの血みどろの三角関係を描く異色のラブ・ストーリー。監督は「マカロニ・ウエスタン 800発の銃弾」のアレックス・デ・ラ・イグレシア。出演はカルロス・アレセス、「マルティナの住む街」のアントニオ・デ・ラ・トーレ、カロリーナ・バングほか。2010年ベネチア国際映画祭・銀獅子賞と脚本賞受賞作。2011年9月15日より、東京・新宿バルト9にて開催された「第8回 ラテンビート映画祭」にて上映。2012年8月4日より、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷にて開催された「三大映画祭週間2012」にて上映。

監督
アレックス・デ・ラ・イグレシア
出演キャスト
カルロス・アレセス アントニオ・デ・ラ・トレ カロリーナ・バング マヌエル・タリャフェ
2011年

マルティナの住む街

  • 2011年9月16日(金)公開
  • 出演(Bachi 役)

結婚式当日に花嫁に逃げられた男とその親友たちが青春時代の想い出溢れる村で過ごすかけがえのない夏休みを、ハートウォーミングに描いたコメディ。監督はダニエル・サンチェス・アレバロ。出演はキム・グティエレス、ラウル・アレバロ、インマ・クエスタほか。2011年9月15日より、東京・新宿バルト9にて開催された「第8回 ラテンビート映画祭」にて上映。

監督
ダニエル・サンチェス・アレバロ
出演キャスト
キム・グティエレス ラウル・アレバロ インマ・クエスタ アントニオ・デ・ラ・トレ
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > アントニオ・デ・ラ・トレ

ムービーウォーカー 上へ戻る