映画-Movie Walker > 人物を探す > 黒木華

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2018年 まで合計23映画作品)

2018年

散り椿

  • 2018年公開
  • 出演

監督
木村大作
出演キャスト
岡田准一 西島秀俊 黒木華 池松壮亮
2017年

海辺のリア

仲代達矢が小林政広監督と『春との旅』以降3度目のタッグを組んだ人間ドラマ。俳優人生65年という仲代が認知症の疑いのある大スターという等身大の役を演じ、彼と関わる人々との感情のぶつかりあいが描かれる。妻役の原田美枝子、娘役の黒木華をはじめ、実力派たちによる味わい演技合戦も見どころだ。

監督
小林政広
出演キャスト
仲代達矢 黒木華 原田美枝子 小林薫

ちょっと今から仕事やめてくる

  • 2017年5月27日(土)公開
  • 出演(五十嵐美紀 役)

第21回電撃小説大賞に輝いた北川恵海の人気小説を映画化した人間ドラマ。幼なじみだと名乗る男との出会いを機に本来の自分を取り戻していく主人公が体験する不思議な出来事がつづられる。主人公の隆を工藤阿須加、謎の存在であるヤマモトを福士蒼汰が演じる。監督は『八日目の蝉』の成島出。

監督
成島出
出演キャスト
福士蒼汰 工藤阿須加 黒木華 池田成志
2016年

海賊とよばれた男

  • 2016年12月10日(土)公開
  • 出演(小川初美 役)

明治、大正、昭和という激動の時代を舞台に、大胆な発想や行動力で大事業を成し遂げていく男の姿を描いた、実話がベースの百田尚樹の小説を岡田准一主演で映画化した人間ドラマ。『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズの山崎貴監督が、VFXを駆使した映像で、それぞれの時代をリアルに映し出し、物語を盛り上げる。

監督
山崎貴
出演キャスト
岡田准一 吉岡秀隆 染谷将太 鈴木亮平

永い言い訳

  • 2016年10月14日(金)公開
  • 出演(福永智尋 役)

他人の家族との交流を通し、人を愛する素晴らしさを実感する男を描く、本木雅弘主演のラブストーリー。『ディア・ドクター』の西川美和がオリジナル脚本を書き上げ、妻を亡くした男と、母を亡くした子供たちによる新しい家族の形を描く。ミュージシャンの竹原ピストルが、妻を亡くし幼い兄妹を育てるトラック運転手の父親を演じる。

監督
西川美和
出演キャスト
本木雅弘 竹原ピストル 藤田健心 白鳥玉季

エミアビのはじまりとはじまり

  • 2016年9月3日(土)公開
  • 出演(夏海 役)

「舟を編む」で日本アカデミー賞最優秀脚本賞に輝いた渡辺謙作のオリジナル作。漫才コンビ『エミアビ』の海野が事故死。実感がない相方の実道は、海野と共に亡くなった雛子の兄でお笑い界の先輩だった黒沢に会いに行き、乞われるままネタを披露するが……。「見えないほどの遠くの空を」の森岡龍と「鬼灯さん家のアネキ」の前野朋哉がお笑いコンビ『エミアビ』の二人を演じ、本格的な漫才に挑戦している。ほか、「リップヴァンウィンクルの花嫁」の黒木華、「百円の恋」の新井浩文らが出演。

監督
渡辺謙作
出演キャスト
森岡龍 前野朋哉 黒木華 山地まり

リップヴァンウィンクルの花嫁

  • 2016年3月26日(土)公開
  • 出演(皆川七海 役)

ふとした事から知り合ったなんでも屋の男に斡旋され、奇妙なアルバイトに挑む派遣教員のヒロインの姿を描く、岩井俊二監督による人間ドラマ。黒木華が岩井作品の初ヒロインを務めるほか、綾野剛が主人公の人生に大きな影響を与えるなんでも屋を、Coccoがバイト仲間を演じるなど、個性豊かなキャストが顔を揃える。

監督
岩井俊二
出演キャスト
黒木華 綾野剛 Cocco 原日出子
2015年

母と暮せば

  • 2015年12月12日(土)公開
  • 出演(町子 役)

長崎で暮らす女性と原爆で亡くなったはずの息子が繰り広げるエピソードをつづる、山田洋次監督によるファンタジー。吉永小百合と二宮和也が不思議な体験をする親子役で初共演するほか、山田監督作の『小さいおうち』で第64回ベルリン国際映画祭銀熊賞に輝いた実力派・黒木華が浩二の恋人・町子を演じる。

監督
山田洋次
出演キャスト
吉永小百合 二宮和也 黒木華 浅野忠信

バケモノの子

  • 2015年7月11日(土)公開
  • 出演(声)(一郎彦(少年期) 役)

『おおかみこどもの雨と雪』など、独特の世界観で海外からも高い注目を浴びる細田守監督によるアドベンチャーアニメ。人間の世界とバケモノの世界という、本来なら交わるはずのない2つの世界に住む、ひとりぼっちの少年と暴れんぼうのバケモノが出会い、奇想天外な冒険を繰り広げるさまが描かれる。

監督
細田守
出演キャスト
役所広司 宮崎あおい 染谷将太 広瀬すず

ソロモンの偽証 後篇・裁判

  • 2015年4月11日(土)公開
  • 出演(森内恵美子 役)

転落死した同級生の死の謎を巡って、中学生たちが隠された真実を暴こうとする姿を描く、宮部みゆきの同名小説を2部作として映画化したサスペンス・ミステリーの完結編。事件の第一発見者であり、学校内裁判を提案するヒロインを新人の藤野涼子が演じる。監督はサスペンスから人間ドラマまで幅広いジャンルを手がける成島出。

監督
成島出
出演キャスト
藤野涼子 板垣瑞生 石井杏奈 清水尋也

関連ニュース

黒木華と刈谷友衣子が石井岳龍ワールドに心酔「これでまだ、生きられる」
黒木華と刈谷友衣子が石井岳龍ワールドに心酔「これでまだ、生きられる」(2013年7月16日)

石井岳龍監督が、“石井聰亙(そうご)”だった時代から7年もの歳月をかけて温め続けてきたという渾身作『シャニダールの花』(7月20日公開)。不思議なパワーに満ちた…

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 黒木華

ムービーウォーカー 上へ戻る