映画-Movie Walker > 人物を探す > キム・テソン

年代別 映画作品( 2011年 ~ 2017年 まで合計6映画作品)

2017年

トンネル 闇に鎖(とざ)された男

崩落したトンネルに閉じ込められた男の救出劇。自動車ディーラーのジョンスは妻子の待つ家へ車を走らせていた。車が山中のトンネルに差し掛かると、トンネルが崩落し、ジョンスは生き埋めになってしまう。救助隊長のキムらが駆け付けるが、状況は深刻だった。出演は、「お嬢さん」のハ・ジョンウ、「私の少女」のペ・ドゥナ、「暗殺」のオ・ダルス。監督・脚本は、「最後まで行く」のキム・ソンフン。第37回青龍映画賞6部門ノミネート、第53回大鐘映画祭5部門ノミネート。

監督
キム・ソンフン
出演キャスト
ハ・ジョンウ ペ・ドゥナ オ・ダルス チョン・ソギョン
2016年

ヒマラヤ〜地上8,000メートルの絆〜

  • 2016年7月30日(土)公開
  • 撮影

山岳史上最も壮絶な挑戦を行った伝説の登山家と仲間たちの実話に基づくドラマ。登山家オム・ホンギルは、最愛の後輩がエベレスト下山中に遭難死したことを知る。誰もが遺体回収を諦めるなか、ホンギルは仲間たちと“ヒューマン遠征隊”を結成する。監督・脚本は、「パイレーツ」のイ・ソクフン。出演は、「国際市場で逢いましょう」のファン・ジョンミン、ドラマ『応答せよ1994』のチョンウ、「サスペクト 哀しき容疑者」のチョ・ソンハ、「王になった男」のキム・イングォン、「トガニ 幼き瞳の告発」のチョン・ユミ。

監督
イ・ソクフン
出演キャスト
ファン・ジョンミン チョンウ チョ・ソンハ キム・イングォン
2015年

江南ブルース

  • 2015年10月17日(土)公開
  • 撮影

1970年代の韓国・ソウルを舞台に、孤児となり兄弟のように育った2人の青年が政界まで巻き込んだ江南地区の土地開発をめぐる利権争いに身を投じ衝突していく様を濃密に描いたクライム・アクション。ユ・ハ監督による「マルチュク青春通り」「卑劣な街」に次ぐ『街3部作』の完結編にあたる。身を寄せ合うように育ちながら別々の道を行き欲望を追う2人の青年をテレビドラマ『シティーハンター in Seoul』のイ・ミンホと「仁寺洞スキャンダル~神の手を持つ男~」のキム・レウォンが演じる。ほか、「国際市場で逢いましょう」のチョン・ジニョン、ガールズグループ『AOA』のソリョンらが出演。

監督
ユ・ハ
出演キャスト
イ・ミンホ キム・レウォン チョン・ジニョン キム・ジス

最後まで行く

  • 2015年5月17日(日)公開
  • 撮影

自身の起こしたひき逃げ事故を隠匿した刑事が追い詰められていくサスペンス・アクション。監督・脚本は、「マイ・リトル・ヒーロー」のキム・ソンフン。出演は、ドラマ『コーヒープリンス1号店』のイ・ソンギュン、「悪いやつら」のチョ・ジヌン。第57回カンヌ国際映画祭監督週間招待作品。第51回大鐘賞3部門受賞。第27回東京国際映画祭提携企画「コリアン・シネマ・ウィーク2014」上映作品。

監督
キム・ソンフン
出演キャスト
イ・ソンギュン チョ・ジヌン シン・ジョングン チョン・マンシク
2012年

神弓 KAMIYUMI

  • 2012年8月25日(土)公開
  • 撮影

17世紀に清の朝鮮半島侵攻で起きた丙子の乱。50万人の朝鮮人が捕虜として連れ去られた戦いの裏で繰り広げられた弓の名手たちによる壮絶な争いを描く歴史アクション。『殺人の追憶』のパク・ヘイルが、愛する妹のため、命を投げ打って無謀な戦いに挑む男に扮し、障害物を避けて的を射るという神業的な弓の腕前を披露する。

監督
キム・ハンミン
出演キャスト
パク・ヘイル ムン・チェウォン リュ・スンリョン キム・ムヨル
2011年

Hello,My LOVE

  • 2011年10月1日(土)公開
  • 撮影

ラジオDJとして働く女性が、イケメンの男の子に彼を奪われる三角関係を描くラブストーリー。愛と家族の間で揺れるヒロインを「狐怪談」のチョ・アンが演じる。監督は、本作が長編2作目となるキム・アロン。

監督
キム・アロン
出演キャスト
チョ・アン ミンソク リュ・サンウク キム・ミンギョ
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > キム・テソン

ムービーウォーカー 上へ戻る