映画-Movie Walker > 人物を探す > エマ・ストーン

年代別 映画作品( 2010年 ~ 2017年 まで合計12映画作品)

2017年

ラ・ラ・ランド

第87回アカデミー賞で3部門に輝くなど、数々の映画賞を受賞した『セッション』のデイミアン・チャゼル監督が、ロサンゼルスを舞台に夢を追う男女の恋を描くミュージカル映画。女優志望のミアをエマ・ストーン、ジャズピアニストのセバスチャンをライアン・ゴズリングが演じ、華麗な歌やダンスを披露する。

監督
デイミアン・チャゼル
出演キャスト
ライアン・ゴズリング エマ・ストーン カリー・ヘルナンデス ジェシカ・ローゼンバーグ
2016年

教授のおかしな妄想殺人

完全犯罪の殺人計画を妄想し、活力を得ていく大学教授が巻き起こす騒動を描く、ウディ・アレン監督によるダークなコメディ。ホアキン・フェニックスが、“人生は無意味である”という真理に到達してしまったニヒルで変人な大学教授を、彼に思いを寄せるキュートな大学生をエマ・ストーンが演じる。

監督
ウディ・アレン
出演キャスト
ホアキン・フェニックス エマ・ストーン パーカー・ポージー ジェイミー・ブラックリー
2015年

マジック・イン・ムーンライト

  • 2015年4月11日(土)公開
  • 出演(ソフィ 役)

1920年代の南フランスを舞台に、悲観主義者のイギリス人マジシャンと楽天主義者のアメリカ人女占い師の恋の行方を描くロマンティック・コメディ。監督・脚本は「ブルージャスミン」のウディ・アレン。出演は「英国王のスピーチ」のコリン・ファース、「アメイジング・スパイダーマン」のエマ・ストーン、「ミスティック・リバー」のマーシャ・ゲイ・ハーデン、「ザ・フューチャー」のハミッシュ・リンクレイター。

監督
ウディ・アレン
出演キャスト
アイリーン・アトキンス コリン・ファース マーシャ・ゲイ・ハーデン ハミッシュ・リンクレイター

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)

  • 2015年4月10日(金)公開
  • 出演(サム 役)

『バットマン』シリーズで主人公を演じたマイケル・キートンが、かつてヒーロー映画で人気を博した俳優に扮し、再起をかけてブロードウェイの舞台に挑む姿を描くブラック・コメディ。人間ドラマに定評のあるアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が『ゼロ・グラビティ』で撮影を担当したエマニュエル・ルベツキを迎え、ほぼワンカットの映像で見せる。

監督
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
出演キャスト
マイケル・キートン ザック・ガリフィアナキス エドワード・ノートン アンドレア・ライズボロー
2014年

アメイジング・スパイダーマン2

  • 2014年4月25日(金)公開
  • 出演(グウェン・ステイシー 役)

『(500)日のサマー』のマーク・ウェブ監督が、アンドリュー・ガーフィールドを主演に迎えて描く、『スパイダーマン』の新シリーズの第2作。宿敵グリーン・ゴブリン、高圧電流を操るエレクトロ、サイ型のパワードスーツを身につけたライノという3人の強力な敵の出現に、ニューヨークを守るべくスパイダーマンが立ち向かう。

監督
マーク・ウェブ
出演キャスト
アンドリュー・ガーフィールド エマ・ストーン ジェイミー・フォックス デイン・デハーン
2013年

ムービー43

  • 2013年8月10日(土)公開
  • 出演

弟とともに「メリーに首ったけ」を監督したピーター・ファレリーが企画、「ラッシュアワー」のブレット・ラトナー、「スーパー!」のジェームズ・ガン、「ドクター・ドリトル2」のスティーヴ・カーら総勢10人の監督が集結したオムニバス・コメディ。「タイタニック」のケイト・ウィンスレットとデートする「レ・ミゼラブル」のヒュー・ジャックマンの首に信じられないものが現れ、「クラウド・アトラス」のハル・ベリーが意地の張り合いの果てに容貌を一変させ、「HACHI 約束の犬」のリチャード・ギアが等身大女性型音楽プレイヤーを開発する企業のお気楽なCEOを演じるなど、豪華キャストが下劣で下品、下衆なコメディに挑戦している。

監督
ピーター・ファレリー グリフィン・ダン ブレット・ラトナー スティーヴン・ブリル
出演キャスト
ヒュー・ジャックマン ケイト・ウィンスレット リチャード・ギア クロエ・グレース・モレッツ

L.A.ギャング ストーリー

  • 2013年5月3日(金)公開
  • 出演(グレイス・ファラデー 役)

1940年代のロサンゼルスに暗躍したギャング、ミッキー・コーエンと、彼らから街の平和を守るべく戦うロサンゼルス市警の警官たちとの闘争を描く、クライム・アクション。ショーン・ペンがコーエン役に扮するほか、ジョシュ・ブローリン、ニック・ノルティら実力派が顔を揃える。監督は『ゾンビランド』のルーベン・フライシャー。

監督
ルーベン・フライシャー
出演キャスト
ライアン・ゴズリング ジョシュ・ブローリン ショーン・ペン ニック・ノルティ
2012年

アメイジング・スパイダーマン

  • 2012年6月30日(土)公開
  • 出演(グウェン・ステイシー 役)

『ソーシャル・ネットワーク』で多くの演技賞に輝いたアンドリュー・ガーフィールドを主演に迎えて描く、『スパイダーマン』シリーズ最新作。主人公だけでなく、スタッフ&キャストを一新、高校時代の主人公ピーター・パーカーの物語が繰り広げられる。監督は『(500)日のサマー』で一躍注目を集めたマーク・ウェブ。

監督
マーク・ウェブ
出演キャスト
アンドリュー・ガーフィールド エマ・ストーン リース・イーヴァンズ キャンベル・スコット

ヘルプ 心がつなぐストーリー

  • 2012年3月31日(土)公開
  • 出演(スキーター 役)

1960年代のアメリカ南部を舞台に、黒人メイドと白人女性の友情を描いた、キャスリン・ストケットのベストセラー小説を映画化。深刻で重厚なテーマを描きながらも軽快なコメディ・タッチが評価され、新旧演技派女優の競演も話題を呼んで全米3週連続ナンバーワンを記録。監督・脚本を手がけたのは新鋭テイト・テイラー。

監督
テイト・テイラー
出演キャスト
エマ・ストーン ヴィオラ・デイヴィス オクタヴィア・スペンサー ブライス・ダラス・ハワード
2011年

ラブ・アゲイン

  • 2011年11月19日(土)公開
  • 出演(ハンナ 役)

『40歳の童貞男』のスティーブ・カレル主演によるハートウォーミング・ラブコメディ。ある日突然、妻から離婚を迫られた40男が、遊び人の男のアドバイスを受けて大変身。妻の気持ちを取り戻そうとする姿をコミカルに描き出す。主人公に愛想をつかす妻を演じるのは『キッズ・オールライト』のジュリアン・ムーア。

監督
グレン・フィカーラ ジョン・レクア
出演キャスト
スティーヴ・カレル ライアン・ゴズリング ジュリアン・ムーア エマ・ストーン

関連ニュース

『ラ・ラ・ランド』ライアン・ゴズリングとデイミアン・チャゼル監督が語る“夢と才能”
『ラ・ラ・ランド』ライアン・ゴズリングとデイミアン・チャゼル監督が語る“夢と才能”(2017年2月23日)

第74回ゴールデングローブ賞で歴代史上最多の7部門に輝き、第89回アカデミー賞でも『タイタニック』(97)に並ぶ史上最多14ノミネートを果たした『ラ・ラ・ランド…

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エマ・ストーン

ムービーウォーカー 上へ戻る