映画-Movie Walker > 人物を探す > パトリス・バーメット

年代別 映画作品( 2009年 ~ 2017年 まで合計6映画作品)

2017年

メッセージ

  • 2017年5月19日(金)公開
  • プロダクション・デザイン

SFファンから絶大な支持を受けるテッド・チャンの短編小説を映画化し、第89回アカデミー賞で8部門にノミネートされ、音響編集賞に輝いたSFドラマ。突然、地球に襲来した異星人との交流を通して言語学者が娘の喪失から立ち直っていく姿が描かれる。主人公の言語学者をアカデミー賞では常連の演技派エイミー・アダムスが演じる。

監督
ドゥニ・ヴィルヌーヴ
出演キャスト
エイミー・アダムス ジェレミー・レナー フォレスト・ウィテカー マイケル・スタールバーグ
2016年

ボーダーライン

  • 2016年4月9日(土)公開
  • プロダクション・デザイン

麻薬カルテル壊滅のため、アメリカとメキシコ国境の町に送り込まれた女性エージェントが、常軌を逸した現場に直面し変わっていく姿を描くサスペンスアクション。ヒロインをエミリー・ブラントが演じ、ベニチオ・デル・トロやジョシュ・ブローリンといった実力派が脇を固める。監督は『複製された男』のドゥニ・ヴィルヌーヴ。

監督
ドゥニ・ヴィルヌーヴ
出演キャスト
エミリー・ブラント ベニチオ・デル・トロ ジョシュ・ブローリン ヴィクター・ガーバー
2015年

カフェ・ド・フロール

  • 2015年3月28日(土)公開
  • プロダクション・デザイン

時代を越えて紡がれる親子の絆や男女の愛の神秘性を綴った人間ドラマ。監督・脚本は本作の後に手がけた「ダラス・バイヤーズクラブ」が第86回アカデミー賞主演男優賞・助演男優賞・メイクヘアスタイリング賞の3冠に輝いたジャン=マルク・ヴァレ。1969年のパリでダウン症の子を育てるシングルマザーを歌手デビュー後「橋の上の娘」などの女優としても活躍するヴァネッサ・パラディが、現代のカナダのモントリオールに住む悩める男をカナダ出身のミュージシャン、ケヴィン・パランが演じる。マシュー・ハーバートの『Cafe de Flore』やピンク・フロイド、シガー・ロスらの曲が、2人の人生の愛を彩る。

監督
ジャン=マルク・ヴァレ
出演キャスト
ヴァネッサ・パラディ ケヴィン・パラン エレーヌ・フローラン エヴリーヌ・ブロシュ
2014年

複製された男

  • 2014年7月18日(金)公開
  • 美術

ノーベル文学賞受賞のポルトガル人作家、ジョゼ・サラマーゴの同名小説をジェイク・ギレンホール主演で映画化したミステリー。ある日見た映画の中に自分とそっくりな俳優を見つけた歴史教師が体験する、悪夢のような出来事が描かれる。監督はアカデミー賞外国語映画賞候補にもなった『灼熱の魂』のドゥニ・ヴィルヌーヴ。

監督
ドゥニ・ヴィルヌーヴ
出演キャスト
ジェイク・ギレンホール メラニー・ロラン サラ・ガドン イザベラ・ロッセリーニ

プリズナーズ

  • 2014年5月3日(土)公開
  • 美術

ヒュー・ジャックマンが愛する娘を誘拐され、危険を顧みずに自ら救出に挑む父親に扮するクライム・サスペンス。母親の遺言に従い、その故郷へ向かう双子の姉弟の姿を描いた『灼熱の魂』がアカデミー賞外国語映画賞候補に選ばれたカナダ人監督、ドゥニ・ヴィルヌーヴが、再び家族をテーマにしたハリウッドデビュー作だ。

監督
ドゥニ・ヴィルヌーヴ
出演キャスト
ヒュー・ジャックマン ジェイク・ギレンホール ヴィオラ・デイヴィス マリア・ベロ
2009年

ヴィクトリア女王 世紀の愛

  • 2009年12月26日(土)公開
  • プロダクション・デザイン

19世紀、18歳で即位しイギリス女王となったヴィクトリアと、その夫アルバートとの絆や愛を描くドラマ。「プラダを着た悪魔」のエミリー・ブラントがヴィクトリアを熱演。

監督
ジャン=マルク・ヴァレ
出演キャスト
エミリー・ブラント ルパート・フレンド ポール・ベタニー ミランダ・リチャードソン
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > パトリス・バーメット

ムービーウォーカー 上へ戻る