映画-Movie Walker > 人物を探す > クリス・オダウド

年代別 映画作品( 2009年 ~ 2017年 まで合計9映画作品)

2017年

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち

  • 2017年2月3日(金)公開
  • 出演(フアンク 役)

謎めいた島を訪れた少年が体験する奇妙な出来事を描いたベストセラー小説を、ティム・バートン監督が実写映画化したダーク・ファンタジー。『ヒューゴの不思議な発明』のエイサ・バターフィールドが主人公の少年ジェイクを、屋敷に暮らす少年少女の保護者であるミス・ペレグリンをエヴァ・グリーンが演じる。

監督
ティム・バートン
出演キャスト
エヴァ・グリーン エイサ・バターフィールド サミュエル・L・ジャクソン ルパート・エヴェレット
2016年

疑惑のチャンピオン

  • 2016年7月2日(土)公開
  • 出演(デイヴィッド・ウォルシュ 役)

サイクルロードレースのスーパースター、ランス・アームストロングにつきまとう薬物疑惑を追求したイギリスの新聞記者によるノンフィクションを、名匠スティーヴン・フリアーズ監督が映画化した人間ドラマ。ツール・ド・フランスで7連覇を達成するなど、世界中から賞賛を浴びたアームストロングの栄光と転落の軌跡を描く。

監督
スティーヴン・フリアーズ
出演キャスト
ベン・フォスター クリス・オダウド ギヨーム・カネ ジェシー・プレモンス
2015年

ヴィンセントが教えてくれたこと

  • 2015年9月4日(金)公開
  • 出演(ブラザージェラティ 役)

人生に空しさを感じている気難し屋のちょい悪オヤジが、12歳の少年との出会いを機に生きる力を取り戻していく様を描く、ビル・マーレイ主演のヒューマンドラマ。マーレイが第72回ゴールデン・グローブ賞で主演男優賞候補になったほか、少年役の新鋭ジェイデン・リーベラーは本作の演技で数々の子役賞に輝いた。

監督
セオドア・メルフィ
出演キャスト
ビル・マーレイ メリッサ・マッカーシー ナオミ・ワッツ クリス・オダウド

ナショナル・シアター・ライヴ 2015 「二十日鼠と人間」

  • 2015年5月15日(金)公開
  • 出演

イギリス国立劇場ロイヤル・ナショナル・シアターが、世界で上演された全ての舞台の中から特に注目に値する演目だけを選び、映画館で上映するプロジェクト“ナショナル・シアター・ライヴ”。収録した内容に手を加えず、劇場の臨場感そのままに味わえるよう制作されている。2015年シーズンの第3弾となる本作では、「127時間」のジェームズ・フランコと「カムバック!」のクリス・オダウドが初めてブロードウェイに挑戦した舞台を収録。出稼ぎ労働者が直面する厳しい現実を描き映像化もされたジョン・スタインベックの小説を、アンナ・D・シャピロの演出で上演する。クリス・オダウドは本作で第68回トニー賞演劇主演男優賞にノミネートされた。

出演キャスト
ジェームズ・フランコ クリス・オダウド レイトン・ミースター
2014年

カムバック!

  • 2014年10月25日(土)公開
  • 出演(ドリュー 役)

かつて天才ダンサーと呼ばれながらサルサから遠ざかっていた冴えない中年男が、女性上司を振り向かせるために25年ぶりに再びサルサに挑むコメディ。「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」「宇宙人ポール」のニック・フロストが、巨体を揺らしサルサの練習を重ねる男を演じている。またニック・フロストは本作の製作総指揮・原案も務め、ニックと何度も組んでいるニラ・パークが製作に参加している。監督はテレビコメディ『マット・ルブランの元気か~い? ハリウッド!』のジェームス・グリフィス。本作が長編映画初監督作品となる。ほか「セレステ∞ジョーンズ」のラシダ・ジョーンズ、「ガリバー旅行記」のクリス・オダウドらが出演。

監督
ジェームズ・グリフィス
出演キャスト
ニック・フロスト ラシダ・ジョーンズ クリス・オダウド イアン・マクシェーン

ソウルガールズ

  • 2014年1月11日(土)公開
  • 出演(デイヴ 役)

1960年代を舞台に、ソウル・ミュージックと出会い、自分たちのソウル=魂を見つけ人生を切り開いていくオーストラリアの先住民族アボリジニ初の女性ボーカルグループの奇跡を描く実録ドラマ。出演は「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」のクリス・オダウド、「裸足の1500マイル」のデボラ・メイルマン。

監督
ウエイン・ブレア
出演キャスト
クリス・オダウド デボラ・メイルマン ジェシカ・マーボイ シャリ・セベンズ
2012年

ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン

  • 2012年4月28日(土)公開
  • 出演(ローズ巡査 役)

アラフォー女子の奮闘を描き、第84回アカデミー賞でメリッサ・マッカーシーが助演女優賞、そして脚本賞と2部門でノミネートの快挙となったコメディ。なにをやってもダメなヒロインと花嫁介添人たちの身にふりかかるトラブルの数々を描く。脚本と主演を務めるのは、『サタデー・ナイト・ライブ』などで人気のクリステン・ウィグ。

監督
ポール・フェイグ
出演キャスト
クリステン・ウィグ マヤ・ルドルフ ローズ・バーン クリス・オダウド
2011年

ガリバー旅行記

  • 2011年4月15日(金)公開
  • 出演(エドワード 役)

ジョナサン・スウィフトの古典文学を、「スクール・オブ・ロック」の人気コメディ俳優、ジャック・ブラック主演で映画化。原作を大胆に翻案、小人の国に流れ着いた旅行記者ガリバーが繰り広げる爆笑ファンタジー・アドベンチャーに仕上げた。ジャック・ブラックならではの、体を張ったギャグの数々に注目だ。

監督
ロブ・レターマン
出演キャスト
ジャック・ブラック エミリー・ブラント アマンダ・ピート ジェイソン・シーゲル
2009年

パイレーツ・ロック

  • 2009年10月24日(土)公開
  • 出演(サイモン 役)

1960年代に英国の若者を熱中させた海賊ラジオ局の船を舞台に、更正のために船へやってきた青年と仲間たちの姿を描くドラマ。個性豊かな登場人物とゴキゲンなロックが満載だ。

監督
リチャード・カーティス
出演キャスト
フィリップ・シーモア・ホフマン ビル・ナイ リス・エヴァンス ニック・フロスト
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > クリス・オダウド

ムービーウォーカー 上へ戻る