映画-Movie Walker > 人物を探す > 西宮由貴

年代別 映画作品( 2003年 ~ 2016年 まで合計7映画作品)

2016年

ふきげんな過去

  • 2016年6月25日(土)公開
  • アソシエイトプロデューサー

劇団「五反田団」を主宰し、『ジ・エクストリーム、スキヤキ』で映画監督にも挑戦した前田司郎の長編監督第2作となる人間ドラマ。死んだはずの伯母の出現によって変わっていく18歳の少女のひと夏の物語がつづられる。ヒロインの果子を二階堂ふみ、謎多き伯母の未来子を小泉今日子が演じ、初共演を果たす。

監督
前田司郎
出演キャスト
小泉今日子 二階堂ふみ 高良健吾 板尾創路

ディストラクション・ベイビーズ

  • 2016年5月21日(土)公開
  • プロデューサー

ももいろクローバーが出演した『NINIFUNI』などで国内外で高い評価を受ける真利子哲也監督が、狂気に駆られる若者たちの姿を描くバイオレンス。柳楽優弥や菅田将暉といった若手実力派をメインに据え、愛媛県松山市を中心にロケを敢行。現代の若者たちの暴力と対比し、松山の伝統的な喧嘩祭りとして知られる秋祭りも登場する。

監督
真利子哲也
出演キャスト
柳楽優弥 菅田将暉 小松菜奈 村上虹郎
2014年

私の男

  • 2014年6月14日(土)公開
  • アソシエイト・プロデューサー

第138回直木賞に輝いた、桜庭一樹の同名小説を浅野忠信&二階堂ふみ主演で映画化した禁断の愛の物語。地震による津波で両親を失い、10歳で孤児となった少女と、彼女を引き取る事になった遠縁の男。孤独だった2人が寄り添うように暮らすうちに不思議な感情で結ばれていく様が描かれる。監督は『夏の終り』の熊切和嘉。

監督
熊切和嘉
出演キャスト
浅野忠信 二階堂ふみ 高良健吾 藤竜也
2013年

横道世之介

  • 2013年2月23日(土)公開
  • 共同プロデューサー

『悪人』の吉田修一による同名小説を、高良健吾を主演に迎え、『キツツキと雨』の沖田修一監督が映画化した青春ストーリー。80年代を舞台に、大学進学のために長崎から上京した青年・世之介と、彼を取り巻く人々の青春と、その後を温かい目線で描く。ヒロイン役の吉高由里子ほか、池松壮亮など若手実力派が多数顔をそろえた。

監督
沖田修一
出演キャスト
高良健吾 吉高由里子 池松壮亮 伊藤歩
2012年

NINIFUNI

  • 2012年2月4日(土)公開
  • プロデューサー

次世代クリエイターの発掘・育成を目的に、経済産業省とNPO法人映像産業振興機構が主催するコ・フェスタPAOの一環として制作された異色ロードムービー。監督は、東京芸大大学院で黒沢清に師事した後、初長編『イエローキッド』で高く評価された真利子哲也。アイドルグループ、ももいろクローバーが本人役で出演している。

監督
真利子哲也
出演キャスト
宮崎将 山中崇 百田夏菜子 玉井詩織
2009年

南極料理人

  • 2009年8月22日(土)公開
  • アシスタント・プロデューサー

料理人として南極越冬隊に参加した西村淳の実話エッセイを、堺雅人主演で映画化したコメディ。世界一過酷な環境に置かれた男たちの悲喜こもごものドラマが繰り広げられる。

監督
沖田修一
出演キャスト
堺雅人 生瀬勝久 きたろう 高良健吾
2003年

六月の蛇

  • 2003年5月24日(土)公開
  • 美術部

ベネチア映画祭で審査員特別大賞に輝いた鬼才・塚本晋也監督の最新作。現代の都市に生きる男女の心の渇きと再生を、ブルートーンの映像で描く官能バイオレンスだ。

監督
塚本晋也
出演キャスト
黒沢あすか 神足裕司 塚本晋也 寺島進
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 西宮由貴

ムービーウォーカー 上へ戻る