映画-Movie Walker > 人物を探す > サラ・ボッツフォード

年代別 映画作品( 1984年 ~ 2017年 まで合計4映画作品)

2017年

赤毛のアン

世界中で親しまれ続けるL.M.モンゴメリの名作を、「スタンドオフ」のエラ・バレンタイン主演で実写化。プリンス・エドワード島に住む年配のマシュウとマリラの兄妹のもとに手違いでやってきた孤児のアン。明るい彼女はやがて周囲と打ち解けていくが……。カナダのオンタリオ州やプリンス・エドワード島で撮影され、想像力豊かな少女アンの成長を美しい風景とともに描いていく。製作総指揮として、L.M.モンゴメリの孫にあたるケイト・マクドナルド・バトラーが参加。「地獄の黙示録」「トラッシュ! -この街が輝く日まで-」のマーティン・シーンが、アンの良き理解者となるマシュウを演じる。

監督
ジョン・ケント・ハリソン
出演キャスト
エラ・バレンタイン サラ・ボッツフォード マーティン・シーン ジュリア・ラロンド

逆行

異国の地で誤って人を殺してしまった青年が、極限状態の中で逃走を続ける姿を通じて、贖罪というテーマに迫るヒューマンサスペンス。ラオス北部で医療ボランティアに従事するアメリカ人のジョンは、誤って人を殺害。警察から追われながら、逃走を繰り広げる。主演は「ハイエナ・ロード」のロッシフ・サザーランド。監督のジェイミー・M・ダグは、本作で長編デビューを飾り、数々の賞を受賞した期待の新鋭。

監督
ジェイミー・M・ダグ
出演キャスト
ロッシフ・サザーランド サラ・ボッツフォード ドゥアンマニー・ソリパン ヴィタヤ・パンスリンガム
1987年

夜霧のマンハッタン

  • 1987年3月21日(土)公開
  • 出演(Barbara 役)

マンハッタンを舞台に焼死した画家の絵画をめぐって奔走する地方検事補と女性弁護士と画家の娘の姿を描くサスペンス。製作・監督は「ゴーストバスターズ」のアイヴァン・ライトマン、脚本はジム・キャッシュとジャック・エップス・ジュニア、原案はアイヴァン・ライトマン、ジム・キャッシュ、ジャック・エップス・ジュニア撮影はラスロ・コヴァックス、音楽はエルマー・バーンスタインが担当。出演はロバート・レッドフォード、デブラ・ウィンガーほか。

監督
アイヴァン・ライトマン
出演キャスト
ジェニファー・ダンガス ロスコー・リー・ブラウン クリスティン・バランスキー サラ・ボッツフォード
1984年

殺意の香り

  • 1984年3月31日(土)公開
  • 出演(Gail 役)

患者が殺された事から事件究明に乗り出す精神分析医の行動と謎めいたブロンド女性の事件とのかかわりを描くサスペンス映画。製作はアーレーン・ドノヴァン、監督・脚本は「クレイマー、クレイマー」のロバート・ベントン、原案はデイヴィッド・ニューマンとベントン、撮影は「天国の日々」のネストール・アルメンドロス、音楽はジョン・カンダー、製作デザインはメル・ボーン、編集はジェリー・グリーンバーグ、衣裳はアルバート・ウォルスキーが担当。出演はロイ・シャイダー、メリル・ストリープ、ジェシカ・タンディ、ジョー・グリファシー、サラ・ボッツフォードなど。日本版字幕は戸田奈津子。メトロカラー、ビスタサイズ。1983年作品。

監督
ロバート・ベントン
出演キャスト
ジョセフ・ソマー ロイ・シャイダー メリル・ストリープ ジェシカ・タンディ
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > サラ・ボッツフォード

ムービーウォーカー 上へ戻る