映画-Movie Walker > 人物を探す > 前田敦子

年代別 映画作品( 2007年 ~ 2017年 まで合計18映画作品)

2017年

散歩する侵略者

  • 2017年9月9日(土)公開予定
  • 出演

黒沢清監督が、劇団イキウメの人気舞台を映画化したミステリアスなドラマ。とある町を襲った異変によって、“侵略者”に乗っ取られ、まったくの別人になってしまった夫に困惑する女性や、事件の真相を追うジャーナリストらの姿が描かれる。ヒロインの鳴海を長澤まさみ、その夫を松田龍平、ジャーナリストの桜井を長谷川博己が演じる。

監督
黒沢清
出演キャスト
長澤まさみ 松田龍平 長谷川博己 高杉真宙

武曲 MUKOKU

  • 2017年6月3日(土)公開予定
  • 出演(カズノ 役)

藤沢周の同名小説を「私の男」の熊切和嘉監督が綾野剛主演で映画化。剣道五段の腕前を持ちながら、ある出来事がきっかけでアルコール漬けの自堕落な生活を送る矢田部研吾。そんな彼の前に、やがて研吾と宿命の対決をするラップ好きの高校生・羽田融が現れる。共演は「ディストラクション・ベイビーズ」の村上虹郎、「もらとりあむタマ子」の前田敦子、「函館珈琲」の片岡礼子、「駆込み女と駆出し男」の神野三鈴、「永い言い訳」の康すおん、「家族はつらいよ」の風吹ジュン、「映画 深夜食堂」の小林薫、「モヒカン故郷に帰る」の柄本明。脚本の高田亮、撮影の近藤龍人、美術の井上心平ら「そこのみにて光輝く」のスタッフが再結集。音楽は「味園ユニバース」「モヒカン故郷に帰る」の池永正二が務める。

監督
熊切和嘉
出演キャスト
綾野剛 村上虹郎 前田敦子 片岡礼子
2016年

シン・ゴジラ

日本の怪獣映画史に名を残す“ゴジラ”が、「新世紀エヴァンゲリオン」の庵野秀明が総監督、『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』の樋口真嗣が監督を務め、シリーズ初のフルCGで復活。巨大怪獣の出現で未曽有の危機にさらされた人々の物語が描かれる。長谷川博己、竹野内豊、石原さとみをはじめ、総勢328名のキャストが出演。

監督
樋口真嗣
出演キャスト
長谷川博己 竹野内豊 石原さとみ 市川実日子

モヒカン故郷に帰る

  • 2016年4月9日(土)公開
  • 出演(由佳 役)

『南極料理人』の沖田修一のオリジナル脚本による、とある一家の騒動を描くホームドラマ。結婚報告がてら故郷へと戻ってきた主人公・永吉を松田龍平、その恋人を前田敦子が演じる。また、両親役に柄本明、もたいまさこ、弟役の千葉雄大など、豪華キャストが、ほのぼのとした笑いで場を盛り上げる。

監督
沖田修一
出演キャスト
松田龍平 柄本明 前田敦子 千葉雄大
2015年

イニシエーション・ラブ

  • 2015年5月23日(土)公開
  • 出演(成岡繭子(マユ) 役)

純粋なラブストーリーが最後の最後で驚愕のミステリーへと変貌する衝撃的なストーリーが口コミで話題となった乾くるみの同名小説を、松田翔太&前田敦子主演で映画化。1980年代後半の静岡と東京を舞台に、合コンで出会った大学生の青年と歯科助手の女性の愛がやがて崩壊していくさまをつづる。監督は幅広いジャンルを手がける堤幸彦。

監督
堤幸彦
出演キャスト
松田翔太 前田敦子 木村文乃 森田甘路

さよなら歌舞伎町

  • 2015年1月24日(土)公開
  • 出演(飯島沙耶 役)

「ヴァイブレータ」「やわらかい生活」と男女の心のひだを捉え衝撃を与えた監督・廣木隆一と脚本家・荒井晴彦のコンビが三度タッグを組み、歌舞伎町にあるラブホテルを舞台に身も心も剥き出しになる男女を描いた群像劇。脚本には「戦争と一人の女」で荒井晴彦と組んだ中野太も参加している。一流のホテルマンになれず今ではラブホテルに店長として勤めている青年を「ヒミズ」で第68回ヴェネツィア国際映画祭マルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞した染谷将太が、青年の恋人で有名ミュージシャンになろうともがく女性をアイドルグループAKB48のメンバーとして活躍、卒業後も「もらとりあむタマ子」など話題作に出演する前田敦子が演じる。

監督
廣木隆一
出演キャスト
染谷将太 前田敦子 イ・ウヌ ロイ(5tion)
2014年

神さまの言うとおり

  • 2014年11月15日(土)公開
  • 出演(声)(まねき猫 役)

何者かが仕掛けた“命を懸けた謎のゲーム”に巻き込まれた高校生たちの姿を描く、人気コミックが原作のサバイバルストーリー。血みどろ描写には定評のある三池崇史が監督を、「半沢直樹」の八津弘幸が脚本を担当。主人公・瞬役の福士蒼汰をはじめ、神木隆之介、染谷将太など、若手実力派が高校生役に扮している。

監督
三池崇史
出演キャスト
福士蒼汰 山崎紘菜 染谷将太 優希美青

エイトレンジャー2

  • 2014年7月26日(土)公開
  • 出演(西郷純 役)

人気アイドルグループ、関ジャニ∞が長年、コンサートで披露してきたスーパー戦隊のパロディを堤幸彦監督が劇場映画化し、話題を呼んだSFアクションの続編。荒廃した近未来の日本を舞台に、とある街で起きた失踪事件の謎にエイトレンジャーたちが立ち向かう。事件を追う週刊誌記者役で前田敦子がヒロインを務める。

監督
堤幸彦
出演キャスト
渋谷すばる 横山裕 村上信五 丸山隆平

Seventh Code

  • 2014年1月11日(土)公開
  • 出演(秋子 役)

『リアル 完全なる首長竜の日』の黒沢清監督が、前田敦子を主演に迎えて放つサスペンス。ロシアのウラジオストクを舞台に、ひとりの男を探し続ける女性の姿を描く。全編に謎がちりばめられたミステリアスな物語が、オールロシアロケでつづられる。ヒロインが探し続ける男・松永を演じるのは、『HK 変態仮面』の鈴木亮平。

監督
黒沢清
出演キャスト
前田敦子 鈴木亮平 アイシー 山本浩司
2013年

もらとりあむタマ子

  • 2013年11月23日(土)公開
  • 出演(タマ子 役)

前田敦子が『苦役列車』の山下敦弘監督と再びタッグを組んだヒューマンコメディ。音楽チャンネル、MUSIC ON!TVの季節毎のステーションIDから短編ドラマを経て長編劇場作として製作された異色作。ボサボサ頭にジャージ姿で家の中で一日中、何もせず、無意味な毎日を過ごすヒロインを演じた前田敦子の新境地ともいえる一作だ。

監督
山下敦弘
出演キャスト
前田敦子 康すおん 鈴木慶一 中村久美

関連ニュース

『モヒカン故郷に帰る』松田龍平ら家族5人が語る撮影秘話
『モヒカン故郷に帰る』松田龍平ら家族5人が語る撮影秘話(2016年4月9日)

松田龍平主演映画『モヒカン故郷に帰る』(4月9日公開)は、文字どおり、モヒカン頭の長男が、妊娠した恋人を連れて7年ぶりに故郷へ帰るというシンプルな物語だ。でも、…

松田龍平らが素朴すぎる地元エキストラ爆笑裏話を暴露
松田龍平らが素朴すぎる地元エキストラ爆笑裏話を暴露(2016年4月7日)

松田龍平主演の可笑しくて愛すべき家族が織りなすホームドラマ『モヒカン故郷に帰る』(4月9日公開)で、家族を演じた松田龍平、柄本明、もたいまさこ、千葉雄大と、そこ…

前田敦子、染谷将太との初共演は「羨ましがられた!」
前田敦子、染谷将太との初共演は「羨ましがられた!」(2015年1月24日)

若手実力派俳優の名をほしいままにする染谷将太と女優としての成長目覚しい前田敦子が初共演を果たした映画『さよなら歌舞伎町』(1月24日公開)。歌舞伎町のラブホテル…

染谷将太&前田敦子、ラブホテルでお客さんと出くわす
染谷将太&前田敦子、ラブホテルでお客さんと出くわす(2015年1月23日)

映画の中で、“街”が大事な役割を担うことがある。廣木隆一監督最新作『さよなら歌舞伎町』(1月24日公開)は、新宿・歌舞伎町を舞台にした、リアルで温かい群像劇だ。…

前田敦子が関ジャニ∞の器用さに感心!「私は不器用だから」
前田敦子が関ジャニ∞の器用さに感心!「私は不器用だから」(2014年7月25日)

AKB48を卒業後、映画、ドラマ、舞台と、女優としても順風満帆な前田敦子。関ジャニ∞と共演した『エイトレンジャー2』(7月26日公開)では、堤幸彦監督の下、威勢…

前田敦子が関ジャニ∞との共演で感じた、グループが上手くいく秘訣とは?
前田敦子が関ジャニ∞との共演で感じた、グループが上手くいく秘訣とは?(2014年7月24日)

今やすっかり人気女優となった前田敦子。『エイトレンジャー2』(7月26日公開)は、関ジャニ∞×堤幸彦監督+前田敦子で、また面白い化学反応を見せている。初の堤組の…

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 前田敦子

ムービーウォーカー 上へ戻る