映画-Movie Walker > 人物を探す > ロベルト・ベニーニ

年代別 映画作品( 1986年 ~ 2013年 まで合計11映画作品)

2013年

ローマでアモーレ

  • 2013年6月8日(土)公開
  • 出演(レオポルド 役)

ローマを舞台に年齢も性別も異なる男女の4つの物語が繰り広げられる、ウディ・アレン監督によるラブ・コメディ。オールローマロケを敢行し、コロッセオやトレヴィの泉といった数々の観光名所が登場するほか、人気テノール歌手ファビオ・アルミリアートによるオペラの名曲をふんだんに盛り込み、ハッピーな気分にさせてくれる。

監督
ウディ・アレン
出演キャスト
ウディ・アレン アレック・ボールドウィン ロベルト・ベニーニ ペネロペ・クルス
2006年

人生は、奇跡の詩

  • 2006年12月9日(土)公開
  • 監督、脚本、出演(アッティリオ・デ・ジョバンニ 役)

「ライフ・イズ・ビューティフル」のロベルト・ベニーニが放つ感動喜劇。戦地で記憶を失った妻と、夫のきずなをコミカルにつづりながら“無償の愛”を高らかにうたう。

監督
ロベルト・ベニーニ
出演キャスト
ロベルト・ベニーニ ニコレッタ・ブラスキ ジャン・レノ トム・ウェイツ
2005年

コーヒー&シガレッツ

  • 2005年4月2日(土)公開
  • 出演(ロベルト「変な出会い」 役)

インディペンデント映画の鬼才、ジム・ジャームッシュが放つ“コーヒーとタバコ”にまつわる短編集。人気スターからミュージシャンまで、多彩な顔ぶれも魅力。

監督
ジム・ジャームッシュ
出演キャスト
ロベルト・ベニーニ スティーヴ・ブシェーミ イギー・ポップ トム・ウェイツ
2003年

フェリーニ 大いなる嘘つき

  • 2003年11月1日(土)公開
  • 出演

イタリアの巨匠フェデリコ・フェリーニの芸術性を検証するドキュメンタリー。フェリーニ本人のインタビューと作品映像、メイキングや関係者たちの証言で構成している。

監督
ダミアン・ペティグリュー
出演キャスト
フェデリコ・フェリーニ ロベルト・ベニーニ ドナルド・サザーランド イタロ・カルヴィオ

ピノッキオ

  • 2003年3月21日(金)公開
  • 監督、脚本、出演(Pinocchio 役)

「ライフ・イズ・ビューティフル」のロベルト・ベニーニ監督&主演による冒険ファンタジー。丸太から生まれたいたずら小僧が、さまざまな試練を経て人間になるまでを描く感動作だ。

監督
ロベルト・ベニーニ
出演キャスト
ロベルト・ベニーニ ニコレッタ・ブラスキ カルロ・ジュフレ ミーノ・ベッレイ
1999年

ライフ・イズ・ビューティフル

  • 1999年4月17日(土)公開
  • 監督、脚本、出演(Guido Orefice 役)

収容所に送られたユダヤ人の父親が幼い息子を生きながらえさせるためにとった意外な作戦をぺーソスあふれるタッチで描いた感動作。監督・主演は「ボイス・オブ・ムーン」(主演)「ジョニーの事情」(主演・監督)のイタリアを代表する喜劇俳優ロベルト・ベニーニ。脚本はベニーニと「ジョニーの事情」「宣告」のヴィンチェンツォ・チェラーミ。製作はエルダ・フェッリ、ジャンルイジ・ブラスキ。撮影は「ボイス・オブ・ムーン」「死と処女」のトニーノ・デリ・コリ。音楽は「ボイス・オブ・ムーン」のニコラ・ピオヴァーニ。美術・衣裳は「インテルビスタ」のダニーロ・ドナーティ。共演はベニーニ夫人で彼の作品でコンビを組むニコレッタ・ブラスキ(「ミステリー・トレイン」)、新人のジョルジオ・カンタリーニ、「時の翼に乗って ファラウェイ・ソー・クロース!」のホルスト・ブッフホルツほか。

監督
ロベルト・ベニーニ
出演キャスト
ロベルト・ベニーニ ニコレッタ・ブラスキ ジョルジオ・カンタリーニ Giustino Durano
1993年

ジョニーの事情

  • 1993年1月15日(金)公開
  • 監督、脚本、出演(Johnny_Stecchino 役)

高潔な心を持ったバスの運転手が、美しく洗練された女性と恋に落ち、知らず知らずのうちに逃亡中のマフィアの手先になってしまうという筋。ジム・ジャームッシュの「ダウン・バイ・ロー」や「ナイト・オン・ザ・プラネット」などで、批評家に絶賛された才人ロベルト・ベニーニが、監督・脚本・主演を努めている。イタリアでは映画史上ナンバーワンのヒットを記録し、アメリカでも九二年十月にニューヨークのアートシアターで公開され、一館あたり興収全米第二位というヒットとなった。音楽は、ジム・ジャームッシュの音楽を手掛けているジョン・ルーリーの弟、エヴァン・ルーリー。

監督
ロベルト・ベニーニ
出演キャスト
ロベルト・ベニーニ ニコレッタ・ブラスキ パオロ・ボナチェリ
1992年

ナイト・オン・ザ・プラネット

  • 1992年4月25日(土)公開
  • 出演

世界の5つの都市のタクシーの中で同じ時間に起こる出来事を繋いでいく、「ミステリー・トレイン」のジム・ジャームッシュ監督・脚本作。今回は製作もジャームッシュ自身、エグゼクティヴ・プロデューサーはジム・スターク、撮影は「ワイルド・アット・ハート」のフレデリック・エルムス、音楽は「ダウン・バイ・ロー」のトム・ウェイツが担当。

監督
ジム・ジャームッシュ
出演キャスト
ウィノナ・ライダー ジーナ・ローランズ ジャンカルロ・エスポジト アーミン・ミューラー=スタール
1990年

ボイス・オブ・ムーン

  • 1990年10月27日(土)公開
  • 出演(Ivo Salvini 役)

イタリアの田舎町を舞台に、月の声を聞こうとする愚か者と周囲の人々が繰り広げるお祭り騒ぎを、空想と現実をないまぜにして描くフェデリコ・フェリーニの「インテルビスタ」に続く監督作品。製作はマリオとヴィットリオのチェッキ・ゴーリ兄弟、脚本はエルマンノ・カヴァッツォーニの「狂人たちの詩」に発想を受けフェリーニ、カヴァッツォーニとトゥリオ・ピネリの共同、撮影はトニーノ・デリ・コリ、音楽はニコラ・ピオヴァーニ。出演はロベルト・ベニーニ、バオロ・ヴィラッジョほか。

監督
フェデリコ・フェリーニ
出演キャスト
ロベルト・ベニーニ パオロ・ヴィラッジョ ナディア・オッタヴィアーニ マリーザ・トマージ
1989年

コーヒー&シガレット(1986)

  • 1989年7月29日(土)公開
  • 脚本、出演

「ダウン・バイ・ロー」(86)の撮影を終えたジム・ジャームッシュが、ロベルト・ベニーニの素晴らしさに感激して即興的にニューヨークで撮影した短編。テーブルの上のコーヒーを飲み、シガレットを吸おうとする2人の男(ベニーニとスティーヴン・ライト)のコミカルなやりとりを描く。脚本はジャームッシュと主演のベニーニとライトの共同執筆。撮影はトム・ディチッロが担当。

監督
ジム・ジャームッシュ
出演キャスト
ロベルト・ベニーニ スティーヴン・ライト
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ロベルト・ベニーニ

ムービーウォーカー 上へ戻る