映画-Movie Walker > 人物を探す > マーク・ボンバック

年代別 映画作品( 2006年 ~ 2017年 まで合計10映画作品)

2017年

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)

  • 2017年10月13日(金)公開予定
  • 製作総指揮、脚本

高度な知能を得て反乱を起こした猿たちと人類の戦いを描く、人気SFシリーズの第3弾。猿のリーダーであるシーザーがその使命感と家族を奪われた復讐心の狭間で葛藤する物語が描かれる。前2作に引き続き、アンディ・サーキスがシーザーを演じる。監督は『猿の惑星 新世紀(ライジング)』のマット・リーヴス。

監督
マット・リーヴス
出演キャスト
アンディ・サーキス ウディ・ハレルソン スティーヴ・ザーン カリン・コノヴァル
2015年

ダイバージェントNEO

  • 2015年10月16日(金)公開
  • 脚本

ヴェロニカ・ロスのベストセラー小説を新鋭シャイリーン・ウッドリー主演で映画化したSFアクションの続編。人類が性格別に分けられた5つの共同体で生きる近未来の地球を舞台に、そのどれにも属しない“異端者(ダイバージェント)”と判定されたヒロインが自らの運命と戦う姿を描く。“異端者”と世界の謎が少しずつ明らかに。

監督
ロベルト・シュヴェンケ
出演キャスト
シャイリーン・ウッドリー テオ・ジェームズ マイルズ・テラー アンセル・エルゴート
2014年

猿の惑星 新世紀(ライジング)

  • 2014年9月19日(金)公開
  • 脚本

傑作SFシリーズ『猿の惑星』のエピソード0的ストーリーを描いた『猿の惑星 創世記(ジェネシス)』から10年後の世界を舞台にしたSFドラマ。遺伝子の進化により、知能と言語を身につけた猿たちと人類との戦いが幕を開ける。前作に引き続き、チンパンジーのシーザーを演じるのはアンディ・サーキス。監督は『モールス』のマット・リーヴス。

監督
マット・リーブス
出演キャスト
アンディ・サーキス ジェイソン・クラーク ゲイリー・オールドマン ケリー・ラッセル
2013年

ウルヴァリン:SAMURAI

  • 2013年9月13日(金)公開
  • 脚本

ヒュー・ジャックマン演じる『X-MEN』シリーズの人気キャラクター、ウルヴァリンを主人公にしたアクション。異国の地、日本を訪れたウルヴァリンが遭遇する運命の人との出会いと壮絶な戦いが描かれる。『ナイト&デイ』のジェームズ・マンゴールドが監督を務め、TAO、福島リラという日本人トップモデル2人が映画デビュー。

監督
ジェームズ・マンゴールド
出演キャスト
ヒュー・ジャックマン 真田広之 TAO 福島リラ
2012年

トータル・リコール

  • 2012年8月10日(金)公開
  • 脚本

アーノルド・シュワルツェネッガー主演で映画化されたこともある、SF作家フィリップ・K・ディックの小説を、『ダイ・ハード4.0』のレン・ワイズマンがコリン・ファレルを主演に迎え映画化したSFサスペンス・アクション。記憶が売買できる近未来を舞台に、自らに秘められた謎や巨大な陰謀に立ち向かう男の姿が描かれる。

監督
レン・ワイズマン
出演キャスト
コリン・ファレル ケイト・ベッキンセール ブライアン・クランストン ジェシカ・ビール
2011年

アンストッパブル

  • 2011年1月7日(金)公開
  • 脚本

2001年にアメリカで起きた列車暴走事故を基に、大災害を阻止すべく立ち上がる2人の鉄道員の奮闘を描いたアクション。トニー・スコット監督とデンゼル・ワシントンが、「サブウェイ123 激突」に続き5度目のタッグを組む。CGの使用を抑えたリアルなアクションの連続はもちろん、仲間や家族との絆を描いた感動のドラマにも注目。

監督
トニー・スコット
出演キャスト
デンゼル・ワシントン クリス・パイン ロザリオ・ドーソン ケヴィン・ダン
2009年

ウィッチマウンテン 地図から消された山

  • 2009年7月4日(土)公開
  • 脚本

国家機密が隠された禁断の地、ウィッチマウンテンを目指す兄妹と彼らを助けたタクシー運転手の危険な旅を描くSFサスペンス。ドウェイン・ジョンソンがタクシー運転手をコミカルに演じる。

監督
アンディ・フィックマン
出演キャスト
アナソフィア・ロブ アレクサンダー・ルドウィッグ カーラ・グギノ
2008年

彼が二度愛したS

  • 2008年11月8日(土)公開
  • 脚本

現代のマンハッタンを舞台にしたスタイリッシュなラブ・サスペンス。恐るべきワナにはまった青年の運命を、官能的なムード漂う映像でスリリングに語り明かす。

監督
マーセル・ランジェネッガー
出演キャスト
ヒュー・ジャックマン ユアン・マクレガー ミシェル・ウィリアムズ マギー・Q
2007年

ダイ・ハード4.0

  • 2007年6月29日(金)公開
  • 原案、脚本

ブルース・ウィリス主演の大人気アクション・シリーズが12年ぶりに復活。全米規模のテロに立ち向かう刑事の奮闘を、ド派手なカーチェイスや銃撃戦などを織り交ぜて豪快に描く。

監督
レン・ワイズマン
出演キャスト
ブルース・ウィリス ジャスティン・ロング ティモシー・オリファント マギー・Q
2006年

アダム 神の使い悪魔の子

  • 2006年10月7日(土)公開
  • 脚本

ロバート・デ・ニーロ主演の異色スリラー。亡くなった息子をクローン技術で蘇らせたばかりに、奇怪な事件に巻き込まれる夫婦の姿を現代医学への警鐘を交えて活写する。

監督
ニック・ハム
出演キャスト
ロバート・デ・ニーロ グレッグ・キニア レベッカ・ローミン キャメロン・ブライト
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > マーク・ボンバック

ムービーウォーカー 上へ戻る