映画-Movie Walker > 人物を探す > イェスパー・クリステンセン

年代別 映画作品( 2005年 ~ 2017年 まで合計6映画作品)

2017年

僕とカミンスキーの旅

  • 2017年4月29日(土)公開予定
  • 出演

「グッバイ、レーニン!」の監督&主演コンビが再び組んだロードムービー。無名の美術評論家ゼバスティアンは一儲けしようと、かつて脚光を浴びた盲目の画家カミンスキーに着目。新事実を暴こうと旅に連れ出し珍道中を繰り広げるうちに、不思議な友情を育む。12年ぶりのヴォルフガング・ベッカー監督作品出演となったダニエル・ブリュールが野心家の青年ゼバスティアンを、彼を振り回すカミンスキーを「007」シリーズのイェスパー・クリステンセンが演じる。

監督
ヴォルフガング・ベッカー
出演キャスト
ダニエル・ブリュール イェスパー・クリステンセン ドニ・ラヴァン ジェラルディン・チャップリン
2015年

007 スペクター

  • 2015年12月4日(金)公開
  • 出演(ミスターホワイト 役)

ダニエル・クレイグが4度目のジェームズ・ボンドを演じる人気スパイアクション『007』シリーズ第24弾。ジェームズ・ボンドの知られざる過去や、宿敵である悪の組織スペクターとの戦いが描かれる。モニカ・ベルッチと『美女と野獣』のレア・セドゥがボンドガールを務め、サム・メンデスが前作に引き続き監督を手がける。

監督
サム・メンデス
出演キャスト
クリストフ・ヴァルツ ダニエル・クレイグ レイフ・ファインズ ベン・ウィショー
2012年

メランコリア

  • 2012年2月17日(金)公開
  • 出演(Little Father 役)

デンマークの鬼才、ラース・フォン・トリアー監督によるSFスリラー。終末論を暗示する詩的イメージ、常識や良識に対する挑戦的な態度といったトリアーならではの特異な世界が2部構成で展開する。2011年カンヌ国際映画祭でキルスティン・ダンストに主演女優賞をもたらすも、監督自身は問題発言で映画祭を追放されて話題となった。

監督
ラース・フォン・トリアー
出演キャスト
キルスティン・ダンスト シャルロット・ゲンズブール キーファー・サザーランド シャーロット・ランプリング
2009年

ヴィクトリア女王 世紀の愛

  • 2009年12月26日(土)公開
  • 出演(シュトックマル男爵 役)

19世紀、18歳で即位しイギリス女王となったヴィクトリアと、その夫アルバートとの絆や愛を描くドラマ。「プラダを着た悪魔」のエミリー・ブラントがヴィクトリアを熱演。

監督
ジャン=マルク・ヴァレ
出演キャスト
エミリー・ブラント ルパート・フレンド ポール・ベタニー ミランダ・リチャードソン

007 慰めの報酬

  • 2009年1月24日(土)公開
  • 出演(ミスター・ホワイト 役)

ダニエル・クレイグが“6代目ジェームズ・ボンド”を演じる人気スパイ・シリーズの最新作。前作で愛する女性を失った英国諜報員ボンドが、憎き敵に戦いを挑む!

監督
マーク・フォースター
出演キャスト
ダニエル・クレイグ オルガ・キュリレンコ マチュー・アマルリック ジュディ・デンチ
2005年

ザ・インタープリター

  • 2005年5月21日(土)公開
  • 出演(ラッド 役)

アカデミー賞に輝く名優、ニコール・キッドマン&ショーン・ペンの共演で魅せるサスペンス。国家機密の陰謀を知ってしまった女性と、彼女を警護する捜査官の奔走をスリリングに描出。

監督
シドニー・ポラック
出演キャスト
ニコール・キッドマン ショーン・ペン キャサリン・キーナー イェスパー・クリステンセン
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > イェスパー・クリステンセン

ムービーウォーカー 上へ戻る