映画-Movie Walker > 人物を探す > 久万真路

年代別 映画作品( 2003年 ~ 2016年 まで合計16映画作品)

2016年

永い言い訳

  • 2016年10月14日(金)公開
  • 助監督

他人の家族との交流を通し、人を愛する素晴らしさを実感する男を描く、本木雅弘主演のラブストーリー。『ディア・ドクター』の西川美和がオリジナル脚本を書き上げ、妻を亡くした男と、母を亡くした子供たちによる新しい家族の形を描く。ミュージシャンの竹原ピストルが、妻を亡くし幼い兄妹を育てるトラック運転手の父親を演じる。

監督
西川美和
出演キャスト
本木雅弘 竹原ピストル 藤田健心 白鳥玉季

白鳥麗子でございます! THE MOVIE

  • 2016年6月11日(土)公開
  • 監督、脚本

鈴木由美子原作の人気コミックを基に、世間知らずなお嬢さま、白鳥麗子が巻き起こす騒動を描く、河北麻友子主演のラブ・コメディ。16年1月から放送されたテレビ版のその後のエピソードとなり、麗子と恋人・哲也の運命を左右する物語が展開する。哲也を引き続き水野勝が、その最大のライバルとなる桐生役を小林豊が演じる。

監督
久万真路
出演キャスト
河北麻友子 水野勝 小林豊 田村侑久
2015年

マエストロ!

  • 2015年1月31日(土)公開
  • 助監督

第12回文化庁メディア芸術祭で最優秀賞に輝いた、さそうあきらの人気コミックを松坂桃李主演で映画化。一度は解散した名門オーケストラの再結成に参加した若きヴァイオリニストが“負け組”の楽団員や謎の指揮者とともに再びステージに挑む姿を描く。人気シンガーソングライターのmiwaがフルート奏者役で映画初出演を果たす。

監督
小林聖太郎
出演キャスト
松坂桃李 miwa 古舘寛治 大石吾朗

さよなら歌舞伎町

  • 2015年1月24日(土)公開
  • 助監督

「ヴァイブレータ」「やわらかい生活」と男女の心のひだを捉え衝撃を与えた監督・廣木隆一と脚本家・荒井晴彦のコンビが三度タッグを組み、歌舞伎町にあるラブホテルを舞台に身も心も剥き出しになる男女を描いた群像劇。脚本には「戦争と一人の女」で荒井晴彦と組んだ中野太も参加している。一流のホテルマンになれず今ではラブホテルに店長として勤めている青年を「ヒミズ」で第68回ヴェネツィア国際映画祭マルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞した染谷将太が、青年の恋人で有名ミュージシャンになろうともがく女性をアイドルグループAKB48のメンバーとして活躍、卒業後も「もらとりあむタマ子」など話題作に出演する前田敦子が演じる。

監督
廣木隆一
出演キャスト
染谷将太 前田敦子 イ・ウンウ ロイ(5tion)
2013年

許されざる者

  • 2013年9月13日(金)公開
  • 助監督

第65回アカデミー賞で作品賞など4部門に輝いたクリント・イーストウッド監督による名作を、日本を舞台にリメイクしたヒューマンドラマ。一度は戦う事をやめた男が、女郎の願いを聞き入れ、再び戦いの世界に身を投じるようになる姿をつづる。主演の渡辺謙をはじめ、柄本明、佐藤浩市ら、日本映画界きっての名優が顔を揃えた力作だ。

監督
李相日
出演キャスト
渡辺謙 柄本明 佐藤浩市 柳楽優弥

白い息

  • 2013年3月2日(土)公開
  • 監督

国内外での活躍が期待される日本人若手監督作として、コ・フェスタPAOにより選出された中短編2作品を同時上映する。監督は、「悪人」助監督の久万真路、ドラマ『セカンドバージン』演出の黒崎博。

監督
久万真路 黒崎博
出演キャスト
菊池亜希子 塩見三省 三浦誠己 瀬能礼子

きいろいゾウ

  • 2013年2月2日(土)公開
  • 助監督

西加奈子の同名小説を、本作が初共演となる宮崎あおい&向井理を迎えて映画化した夫婦の愛の物語。背中に大きな鳥のタトゥーのある売れない作家と、犬や花の声が聞こえる不思議な力を持つ女性が結婚。九州の片田舎にやってきた2人にやがて起きる出来事が描かれる。監督は『軽蔑』の廣木隆一。

監督
廣木隆一
出演キャスト
宮崎あおい 向井理 本田望結 緒川たまき
2012年

夢売るふたり

  • 2012年9月8日(土)公開
  • 助監督

『ディア・ドクター』の西川美和監督が、火事で店を失った夫婦が再出発のために結婚サギを繰り返す姿を描くラブストーリー。松たか子と阿部サダヲが夫婦役で初共演を果たし、タイプも様々な女性たちを騙していく姿が痛快。騙される女性役として、田中麗奈、鈴木砂羽、安藤玉恵、木村多江ら個性派女優が多数共演している。

監督
西川美和
出演キャスト
松たか子 阿部サダヲ 田中麗奈 鈴木砂羽
2011年

ファの豆腐

  • 2011年6月11日(土)公開
  • 監督

次世代クリエイターの発掘・育成を目的に、経済産業省とNPO法人映像産業振興機構が主催するコ・フェスタPAOの一環として制作された家族ドラマ。監督は『悪人』など多くの作品で助監督を歴任した久万真路。持ち前の静謐な世界観を生かして、幼なじみの男と再会した若い娘の心情を繊細に描き出す。

監督
久万真路
出演キャスト
菊池亜希子 塩見三省 三浦誠己 瀬能礼子
2010年

悪人

  • 2010年9月11日(土)公開
  • 助監督

吉田修一の同名小説を映画化したヒューマン・ドラマ。殺人事件を起こした孤独な男と、彼と共に逃避行に及ぶ女との狂おしい愛を描く。「フラガール」の李相日が原作の重厚な世界観をそのままに、人間の善悪をえぐり出す。原作にほれ込んだという妻夫木聡が初めての金髪姿を披露し、心に闇を抱えた哀しき殺人犯を熱演している。

監督
李相日
出演キャスト
妻夫木聡 深津絵里 樹木希林 柄本明

関連ニュース

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 久万真路

ムービーウォーカー 上へ戻る