映画-Movie Walker > 人物を探す > 須賀健太

年代別 映画作品( 2004年 ~ 2017年 まで合計26映画作品)

2017年

獣道

「下衆の愛」の内田英治監督が大人に翻弄される地方都市の若者を映し出す、実話を下敷きにした青春ドラマ。母親に入れられた宗教施設が摘発され様々な人の間を転々とする愛衣。彼女に思いを寄せる不良の亮太。二人は現状から抜け出し居場所を探そうともがく。「下衆の愛」に続き、イギリスの映画製作・配給会社サードウィンドウフィルムズ代表アダム・トレルがプロデューサーを務める。「悪の教典」の伊藤沙莉扮する愛衣、「スイートプールサイド」の須賀健太扮する亮太を中心に、本能のまま荒くれた人生を突き進む若者を描く。共演はお笑いコンビ・マテンロウのアントニー、「太陽を掴め」の吉村界人ほか。

監督
内田英治
出演キャスト
伊藤沙莉 須賀健太 アントニー 吉村界人

ダブルミンツ

中村明日美子の同名漫画を「下衆の愛」の内田英治監督が映画化。高校時代、強者と弱者の主従関係となっていた市川光央と壱河光夫。時を経て衝撃的な再会を果たした二人の関係は次第に新しい形へと姿を変え、やがて取り返しのつかない犯罪の世界へと墜ちていく。出演は「にがくてあまい」の淵上泰史、「復讐したい」の田中俊介、「バースデーカード」の須賀健太、「スキマスキ」の川籠石駿平、「ANTIPORNO(アンチポルノ)」の冨手麻妙、「きみはいい子」の高橋和也、「無花果の森」の小木茂光。音楽は「淵に立つ」の小野川浩幸。

監督
内田英治
出演キャスト
淵上泰史 田中俊介 須賀健太 川籠石駿平
2016年

バースデーカード

  • 2016年10月22日(土)公開
  • 出演

橋本愛と宮崎あおいが共演し、母娘の愛を描く人間ドラマ。亡き母親から毎年届く、バースデーカードの内容に戸惑いつつも成長していくヒロインを橋本愛が透明感のある演技で魅せ、宮崎あおいが家族を大きな愛で包む母親を演じる。監督は『キトキト!』などオリジナル作品を手がけ、人物描写に定評のある吉田康弘。

監督
吉田康弘
出演キャスト
橋本愛 ユースケ・サンタマリア 須賀健太 中村蒼

ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-

  • 2016年9月3日(土)公開
  • 出演(周(ジョウ) 役)

日本の官庁が関与しない警察組織、ディアスポリスの署長・久保塚早紀の活躍を描く、松田翔太主演のバイオレンスドラマの劇場版。誘拐殺害事件を巡って、久保塚らとアジア人犯罪組織、ヤクザによる三つ巴の戦いが繰り広げられる。主人公の相棒役の浜野謙太らドラマ版のキャストが引き続き出演する。監督は『私の男』の熊切和嘉。

監督
熊切和嘉
出演キャスト
松田翔太 浜野謙太 柳沢慎吾 康芳夫

シマウマ

  • 2016年5月21日(土)公開
  • 出演(アカ 役)

現代社会の闇を圧倒的なバイオレンス描写でつづり、“絶対に読んではいけない漫画”と評判になった小幡文生の人気コミックを「獣電戦隊キョウリュウジャー」の竜星涼主演で映画化。依頼人の恨みや憎しみといった世間の常識では解消できない問題を暴力で晴らす回収屋となった男の姿を描く。監督は『探偵はBARにいる』シリーズの橋本一。

監督
橋本一
出演キャスト
竜星涼 須賀健太 日南響子 高橋メアリージュン
2015年

劇場版 媚空 ビクウ

  • 2015年11月14日(土)公開
  • 出演(代知 役)

魔界から現れ、人々を喰らう魔獣ホラーと魔戒騎士の戦いを描く、雨宮慶太によるアクションホラーシリーズ「牙狼 GARO」。その世界観を基に、闇に堕ちた魔戒騎士や魔戒法師を討伐する闇斬師と呼ばれる女魔戒法師・媚空の活躍を描く。元AKB48の秋元才加が媚空役に挑戦し、長身を生かした華麗なアクションシーンを披露する。

監督
大橋明
出演キャスト
秋元才加 須賀健太 朝倉えりか 伊藤かずえ

でーれーガールズ

  • 2015年2月21日(土)公開
  • 出演(鈴木淳 役)

デビュー作『カフーを待ちわびて』で第1回日本ラブストーリー大賞を、『楽園のカンヴァス』では第25回山本周五郎賞を獲得した原田マハが、自身がかつて過ごした岡山での出来事を下地にした青春小説を映画化。仲たがいしてしまった女子高生2人とその30年後の再会を通し、かけがえのない友情と恋を描く。監督は恋するマドリ」の大九明子。脚本を「東京タワー」の源孝志監督が手がけている。高校生の頃の2人を「神さまの言うとおり」の優希美青と「好きっていいなよ。」の足立梨花が、30年後の2人を元宝塚歌劇団トップスターである白羽ゆりと安蘭けいが演じる。ほか、「最後の命」の矢野聖人、「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズの須賀健太らが出演。

監督
大九明子
出演キャスト
足立梨花 優希美青 安蘭けい 白羽ゆり
2014年

青鬼

  • 2014年7月5日(土)公開
  • 出演(シュン 役)

いつ現れるかわからない敵をよけながら仕掛けを解き閉じ込められた洋館からの脱出を図るフリーRPGゲーム『青鬼』を実写化。同ゲームは完成度の高さや恐怖感が人気を呼び、ニコニコ動画やYouTubeにアップロードされた関連動画は再生回数5000万回を突破、2013年にはゲーム『真かまいたちの夜 11人目の訪問者』のシナリオを手がけた黒田研二によりノベライズ化された。主演はアイドルグループAKB48のメンバー、入山杏奈。本作が映画初出演作品となる。ほか、「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズや「生贄のジレンマ」の須賀健太、若手男性俳優集団D2の一員で「特命戦隊ゴーバスターズ THE MOVIE 東京エネタワーを守れ!」に出演した陳内将ら若手実力派俳優が集結。

監督
小林大介
出演キャスト
入山杏奈 須賀健太 陣内将 聖也

スイートプールサイド

  • 2014年6月14日(土)公開
  • 出演(太田年彦 役)

「惡の華」の人気漫画家・押見修造の同名作を『男子高校生の日常』の松居大悟監督が映画化した青春ストーリー。高校生になっても毛が生えない男子生徒と毛深い女子生徒という、“毛”にまつわる悩みを抱えた2人の高校生たちの姿を、コミカルかつエッチなムード満載に描き出す。モデルとしても活躍する刈谷友衣子がヒロインを務める。

監督
松居大悟
出演キャスト
須賀健太 刈谷友衣子 落合モトキ 荒井萌
2013年

不安の種

  • 2013年7月20日(土)公開
  • 出演

『月刊チャンピオンRED』と『週刊少年チャンピオン』に連載された中山昌亮のオムニバスホラーコミックを実写映画化。「千年の愉楽」の石橋杏奈を主演に、原作のエピソードを一つの物語にまとめ上げた。人気キャラクター“オチョナンさん”も特殊造形で再現。監督は、フェイクドキュメンタリー『放送禁止』シリーズの長江俊和。

監督
長江俊和
出演キャスト
石橋杏奈 須賀健太 浅香航大 岩井志麻子

関連ニュース

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 須賀健太

ムービーウォーカー 上へ戻る