映画-Movie Walker > 人物を探す > 木村了

年代別 映画作品( 2004年 ~ 2017年 まで合計17映画作品)

2017年

帝一の國

日本一の名門校で生徒会長を目指す高校生たちの戦いを描く、古屋兎丸の人気コミックを菅田将暉主演で映画化した青春コメディ。野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗といった若手注目株が多数共演し、主人公のライバル役をユニークに演じる。監督は『世界から猫が消えたなら』など数々の話題作を手がけてきた永井聡。

監督
永井聡
出演キャスト
菅田将暉 野村周平 竹内涼真 間宮祥太朗
2016年

劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間

  • 2016年8月6日(土)公開
  • 出演

歴史上の英雄や偉人たちの力を借りて、人間界への侵略を企む眼魔と戦う仮面ライダーゴーストの活躍を描く、平成仮面ライダーシリーズ第17作の劇場版。歴史上の英雄・偉人たちが暮らす不思議な村を訪れたタケルが、100の眼魂を集めてすべての人間をゴースト(幽霊)にしようとする仮面ライダーダークゴーストの野望に立ち向かう。

監督
諸田敏
出演キャスト
西銘駿 大沢ひかる 山本涼介 柳喬之
2014年

横たわる彼女

  • 2014年12月6日(土)公開
  • 出演(藤井かずみ 役)

謎の蒸発で両親を失った姉妹を中心に、死者と生者の入り交じった三角関係を描く人間ドラマ。監督・共同脚本は、「ねこにみかん」の戸田彬弘。出演は、「Miss ZOMBIE」の小松彩夏、「RUN60 GAME OVER」の木村了、「ゆがみ。 呪われた閉鎖空間」の相楽樹、「グレイトフルデッド」の瀧内公美。

監督
戸田彬弘
出演キャスト
小松彩夏 木村了 相楽樹 瀧内公美

サンブンノイチ

  • 2014年4月1日(火)公開
  • 出演(若槻 役)

『漫才ギャング』の品川ヒロシの監督第3作は、人生の一発逆転をかけて銀行強盗に挑み、成功させた3人の男たちが、手に入れた大金の横取りを狙う人々を巻き込んで起こすシニカルなコメディ。藤原竜也、元KAT-TUNの田中聖、ブラックマヨネーズの小杉竜一が大金を分け合おうとする3人組に扮し、絶妙な掛け合いを見せる。

監督
品川ヒロシ
出演キャスト
藤原竜也 田中聖 小杉竜一 中島美嘉
2012年

RUN60 GAME OVER

  • 2012年6月30日(土)公開
  • 出演(桑田和仁 役)

“60分以内にある荷物を届ける”というゲームに参加するはめになった若者の姿を描いたサスペンス『RUN60』。同作の続編として製作されたテレビシリーズの第2章と第3章を特別編集し、未公開のアナザーエンディングを加えた劇場版。アンケートサイトにアクセスしたことから、危険なゲームのプレイヤーになってしまった若者の運命が描かれる。

監督
園田俊郎
出演キャスト
柄本佑 田中美保 Takuya 森田涼花

バルーンリレー

  • 2012年3月3日(土)公開
  • 出演

ユナイテッド・シネマがプロットを募集する第5回シネマプロットコンペティション・テーマ部門賞受賞作を映画化。赤い風船に付けられた結婚式への招待状を受け取った中学生2人の道中を描く。監督は、劇場公開作初監督となる藤村享平。出演は、本作が映画初主演となる刈谷友衣子、若手俳優集団・D2の大久保祥太郎。2012年3月3日より1週間、埼玉県・ユナイテッド・シネマ浦和にて先行上映された。

監督
藤村享平
出演キャスト
刈谷友衣子 大久保祥太郎 美波 古舘寛治
2011年

うさぎドロップ

  • 2011年8月20日(土)公開
  • 出演

宇仁田ゆみの同名コミックを『蟹工船』のSABU監督が実写映画化。祖父の隠し子を引き取った独身イクメンの奮闘を描く。『マイ・バック・ページ』の松山ケンイチが、初の“父親”役に挑戦。史上最年少で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した芦田愛菜を相手に、家事と育児にてんてこ舞いの主人公を等身大で好演し感動を誘う。

監督
SABU
出演キャスト
松山ケンイチ 香里奈 芦田愛菜 桐谷美玲
2010年

裁判長!ここは懲役4年でどうすか

  • 2010年11月6日(土)公開
  • 出演

北尾トロの同名エッセイを元にしたコメディ。映画の脚本を書くために裁判所に足を踏み入れた3流ライターが、おかしな仲間との交流を通して、傍聴の楽しさを知っていく姿を描く。お笑いコンビ、バナナマンの設楽統が主人公を演じるほか、相方の日村勇紀や、元祖傍聴マニアの阿曽山大噴火ら個性派が顔を揃える。

監督
豊島圭介
出演キャスト
設楽統 片瀬那奈 螢雪次朗 村上航

東京島

  • 2010年8月28日(土)公開
  • 出演(犬吉 役)

無人島に漂着した1人の女と23人の男たちのサバイバル生活を描いた、桐野夏生のベストセラー小説を映画化。たった1人の女性でありながらたくましく生きるヒロインを木村多江が熱演。

監督
篠崎誠
出演キャスト
木村多江 窪塚洋介 福士誠治 柄本佑

ゲキ×シネ「蜉蝣峠」

  • 2010年2月13日(土)公開
  • 出演

人気劇団・劇団☆新感線の公演を映像化。過去をなくした男が偶然訪れた宿場町で自らの過去に向き合い、戦いに身を投じていく。脚本は、ドラマ『木更津キャッツアイ』の宮藤官九郎。出演は、「20世紀少年<最終章> ぼくらの旗」の古田新太、「ALWAYS三丁目の夕日」の堤真一、「忠臣蔵外伝 四谷怪談」の高岡早紀。正式タイトルは「いのうえ歌舞伎★壊<PUNK>蜉蝣峠」。

出演キャスト
古田新太 堤真一 高岡早紀 勝地涼

関連ニュース

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 木村了

ムービーウォーカー 上へ戻る