映画-Movie Walker > 人物を探す > ミック・ギャリス

年代別 映画作品( 1987年 ~ 2007年 まで合計8映画作品)

2007年

ドリーム・クルーズ

  • 2007年5月12日(土)公開
  • エクゼクティブ・プロデューサー

「リング」の原作者・鈴木光司の短編小説を、「予言」の鶴田法男監督が映画化した。英語が堪能な木村佳乃と「THE JUON 呪怨」などハリウッド映画の出演経験を持つ石橋凌が熱演。

監督
鶴田法男
出演キャスト
木村佳乃 ダニエル・ギリース 蜷川みほ 石橋凌
2005年

ライディング・ザ・ブレット

  • 2005年7月23日(土)公開
  • 監督、脚本、製作

ベストセラー作家スティーブン・キングの死生観が凝縮されたホラー小説を映画化。旅の途中で悪夢の迷宮にさまよい込んだ若者の姿をブラックユーモアたっぷりに描く。

監督
ミック・ギャリス
出演キャスト
ジョナサン・ジャクソン エリカ・クリステンセン デイヴィッド・アークエット クリフ・ロバートソン
1994年

ホーカス・ポーカス

  • 1994年10月29日(土)公開
  • 脚本、原案

夜空を駆ける3人の魔女と子供たちの戦いを、SFXを駆使して描いたコメディ。監督は「ワン・フロム・ザ・ハート」「ダーティ・ダンシング」などの振付師を経て、『ニュージーズ』(V)でデビューしたケニー・オルテガ。『クリッター2』(V)のミック・ギャリスとデイヴィッド・カーシュナーの原案を、ギャリスとネイル・カスバートが脚色。製作は「チャイルド・プレイ」シリーズのデイヴィッド・カーシュナーと「いまを生きる」のスティーヴン・ハフト。撮影は「ロケッティア」のヒロ・ナリタ、音楽は「ガンメン」のジョン・デブニーが担当。主演はグラミー賞シンガーにして「結婚記念日」などで女優として活躍するベット・ミドラー、「スリー・リバース」のサラ・ジェシカ・パーカー、「天使にラブ・ソングを…」「同・2」のキャシー・ナジミー、「パトリオット・ゲーム」「ゆかいな天使<ペット>トラブる・モンキー」のソーラ・バーチ。共演は「マチネー 土曜の午後はキッスで始まる」のオムリ・カッツ、「涙のキック・オフ」のヴィネッサ・ショウほか。「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」の併映作としてスプラッシュ公開。

監督
ケニー・オルテガ
出演キャスト
ベット・ミドラー キャシー・ナジミー サラ・ジェシカ・パーカー オムリ・カッツ
1993年

スティーブン・キング スリープウォーカーズ

  • 1993年4月24日(土)公開
  • 監督

「キャリー」「シャイニング」「デッド・ゾーン」「ミザリー」など、数多くのヒットを放った巨匠スティーブン・キングの原作。93年4月付けで、全米ナンバーワンとなった小説の映画化だ。監督は、スピルバーグに見出され、「ザ・フライ2 二世誕生」の脚本やTV「サイコ4」の演出で注目を集めたホラーの新旗手、ミック・ギャリス。製作は「ポルターガイスト」のマーク・ビクターとマイケル・グレイス。撮影がTV「サイコ4」でギャリスと組んだロドニー・チャーターズ。スキャットを効果的に使用したブルーなサウンドが聴きものの音楽は、TV界で活躍するニコラス・パイクがそれぞれ担当した。

監督
ミック・ギャリス
出演キャスト
ブライアン・クラウス メッチェン・アミック アリス・クリージ ジム・ヘイニー
1989年

ザ・フライ2 二世誕生

  • 1989年5月3日(水)公開
  • 脚本、原案

ハエ男の恋人の胎内に宿っていた彼の子供の成長を描くシリーズ第2作。エグゼクティヴ・プロデューサーはスヂュワート・コーンフェルド、製作はスティーヴン=チャールズ・ジャフィ、監督は本作品がデビューとなるクリス・ウェイラス。ミック・ギャリスの原案を基に、彼自身とジム&ケン・ホイート、フランク・ダラボンが脚本、撮影はロビン・ヴィジョン、音楽はクリストファー・ヤングが担当。出演はエリック・ストルツ、ダフニ・ズーニガほか。日本版字幕は岡枝慎二。カラー、ビスタサイズ。ドルビーステレオ。1989年作品。

監督
クリス・ウェイラス
出演キャスト
エリック・ストルツ ダフニ・ズーニガ リー・リチャードソン ジョン・ゲッツ
1988年

クリッター2

  • 1988年10月29日(土)公開
  • 監督、脚本

前作でクリッターが生み残していた卵がその2年後ふ化したことによる騒動を描くシリーズ第2作。エグゼクティヴ・プロデューサーはロバート・シェイ、製作はバリー・オッパー、監督・脚本は本作がデビューになるミック・ギャリス、共同脚本はD・T・トゥィー、撮影はラッセル・カーペンター、音楽はTBDが担当。出演はスコット・グライムスほか。

監督
ミック・ギャリス
出演キャスト
スコット・グライムス ドン・オッパー バリー・コービン リアーヌ・カーティス
1987年

ニューヨーク東8番街の奇跡

  • 1987年12月25日(金)公開
  • 原作

古いアパートから立ち退きを迫られた住人が、宇宙人に助けられる姿を描くSFファンタジー。製作はロナルド・L・シュワリー、監督はマシュー・ロビンス、エグゼクティヴ・プロデュサーはスティーヴン・スピルバーグ、フランク・マーシャル、キャスリーン・ケネディ、原作はミック・ギャリス、脚本はブラッド・バード、マシュー・ロビンス、ブレント・マドック、S・S・ウィルソン、撮影はジョン・マクファーソン、音楽はジェームズ・ホーナー、プロダクション・デザインはテッド・ハワーズ。出演はジェシカ・タンディ、ヒューム・クローニン、フランク・マクレーほか。

監督
マシュー・ロビンス
出演キャスト
ジェシカ・タンディ ヒューム・クローニン フランク・マクレー エリザベス・ペーニャ

世にも不思議なアメージング・ストーリー

  • 1987年7月18日(土)公開
  • 脚本、原案

全米NBC・TVで85年にスタートしたオムニバス・ファンタジー・シリーズの劇場公開版。エグゼクテイヴ・プロデューサーはスティーヴン・スピルバーグ、製作はデイヴィッド・E・ヴォーゲルが担当。第1話の監督は「カラーパープル」のS・スピルパーグ、脚本はメンノ・メイエス、撮影はジョン・マクファーソン、音楽はジョン・ウィリアムス(2)が担当。出演はケヴィン・コスナー、ピーター・ジェイスンほか。第2話の監督は、これが認められ「ハリーとヘンダスン一家」を撮ることになったウィリアム・ディア、脚本はアール・ポメランツ、撮影はロバート・スティーヴンス、音楽はダニー・エルフマンとスティーヴ・バーテクが担当。出演はトム・ハリソン、ブロンソン・ピンチョットほか。第3話の監督は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のロバート・ゼメキス、脚本はミック・ギャリス、トム・マクローリン、ボブ・ゲイル、撮影はジョン・マクファーソン、音楽はアラン・シルヴェストリが担当。出演はクリストファー・ロイド、メアリー・スチュアート・マスターソンほか。

監督
スティーヴン・スピルバーグ ウィリアム・ディア ロバート・ゼメキス
出演キャスト
ケヴィン・コスナー ケーシー・シマスコー キーファー・サザーランド ジェフリー・ジェイ・コーエン
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ミック・ギャリス

ムービーウォーカー 上へ戻る