映画-Movie Walker > 人物を探す > エイミー・アダムス

年代別 映画作品( 2003年 ~ 2017年 まで合計20映画作品)

2017年

ノクターナル・アニマルズ

  • 2017年秋公開
  • 出演

オースティン・ライトの「ミステリ原稿」が原作のロマンティック・サスペンス

監督
トム・フォード
出演キャスト
エイミー・アダムス ジェイク・ギレンホール マイケル・シャノン アーロン・テイラー=ジョンソン

メッセージ

SFファンから絶大な支持を受けるテッド・チャンの短編小説を映画化し、第89回アカデミー賞で8部門にノミネートされ、音響編集賞に輝いたSFドラマ。突然、地球に襲来した異星人との交流を通して言語学者が娘の喪失から立ち直っていく姿が描かれる。主人公の言語学者をアカデミー賞では常連の演技派エイミー・アダムスが演じる。

監督
ドゥニ・ヴィルヌーヴ
出演キャスト
エイミー・アダムス ジェレミー・レナー フォレスト・ウィテカー マイケル・スタールバーグ
2016年

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

  • 2016年3月25日(金)公開
  • 出演(ロイス・レイン 役)

ゴッサム・シティを犯罪から守るバットマンと、クリプトン星からやってきたスーパーマンという、DCコミックスの2大ヒーローが初共演するアクション。ザック・スナイダーが監督を務め、ベン・アフレックがバットマンことブルース・ウェインを、『マン・オブ・スティール』に引き続きヘンリー・カヴィルがスーパーマンを演じる。

監督
ザック・スナイダー
出演キャスト
ベン・アフレック ヘンリー・カヴィル エイミー・アダムス ジェシー・アイゼンバーグ
2015年

ビッグ・アイズ

  • 2015年1月23日(金)公開
  • 出演(マーガレット・キーン 役)

60年代のアート界に衝撃を与えた実在の事件をテーマにしたティム・バートン監督による人間ドラマ。特異な作風で世界中で大ブームを起こした絵画を手がけていたのが、実は作者の妻だったというスキャンダルの行方がつづられる。画家マーガレット・キーンをエイミー・アダムス、その夫ウォルターをクリストフ・ヴァルツが演じる。

監督
ティム・バートン
出演キャスト
エイミー・アダムス クリストフ・ヴァルツ クリステン・リッター ジェイソン・シュワルツマン
2014年

her 世界でひとつの彼女

  • 2014年6月28日(土)公開
  • 出演(エイミー 役)

鬼才スパイク・ジョーンズ監督の『かいじゅうたちのいるところ』以来4年ぶりの長編作は、ホアキン・フェニックスを主演に迎え、人工知能の女性にひかれていく男の姿を描くラブストーリー。物語のカギを握るキャラクターで、主人公を魅了する最新型人工知能サマンサの声を担当するのは、スカーレット・ヨハンソン。

監督
スパイク・ジョーンズ
出演キャスト
ホアキン・フェニックス エイミー・アダムス ルーニー・マーラ オリヴィア・ワイルド

アメリカン・ハッスル

  • 2014年1月31日(金)公開
  • 出演(シドニー・プロッサー 役)

カジノタウンとして開発中だった1979年のアトランティックシティで起きた、大物政治家らによる収賄スキャンダル“アブスキャム事件”を映画化したドラマ。『世界にひとつのプレイブック』のデヴィッド・O・ラッセル監督のもと、同作で主演を務めたブラッドリー・クーパーがFBI捜査官、ジェニファー・ローレンスが詐欺師の妻を演じる。

監督
デイヴィッド・O・ラッセル
出演キャスト
クリスチャン・ベイル ブラッドリー・クーパー エイミー・アダムス ジェレミー・レナー
2013年

オン・ザ・ロード

  • 2013年8月30日(金)公開
  • 出演(ジェーン/ジョーン・ヴァルマー 役)

1950年代のアメリカを象徴するビート・ジェネレーションの代表的作家ジャック・ケルアックが、自らの体験をベースに書き上げた青春小説の名作を映画化。奔放な人生を送る男と出会った若い作家が、放浪体験を通して人生を学んでゆく。出演は「ビザンチウム」のサム・ライリー、「トロン:レガシー」のギャレット・ヘドランド。

監督
ウォルター・サレス
出演キャスト
サム・ライリー ギャレット・ヘドランド クリステン・スチュワート キルスティン・ダンスト

マン・オブ・スティール

  • 2013年8月30日(金)公開
  • 出演(ロイス・レイン 役)

これまでに何度も映像化されてきた、DCコミックの人気ヒーロー、スーパーマンの新たな物語を『ウォッチメン』のザック・スナイダー監督が創造。故郷クリプトン星を後にし、地球で育ったスーパーマンが強大な敵に立ち向かう姿が描かれる。新鋭ヘンリー・カヴィルが英国人として初めてスーパーマンを演じる。

監督
ザック・スナイダー
出演キャスト
ヘンリー・カヴィル エイミー・アダムス マイケル・シャノン ケヴィン・コスナー

ザ・マスター

  • 2013年3月22日(金)公開
  • 出演(ペギー・ドッド 役)

『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』の鬼才、ポール・トーマス・アンダーソン監督による人間ドラマ。第2次大戦後の混沌としたアメリカで、圧倒的な力で人々を支配・服従させる新興宗教の教祖と、人生を見失い、宗教にはまっていく人々の姿を描く。フィリップ・シーモア・ホフマンほか、アンダーソン監督作の常連が顔を揃えた。

監督
ポール・トーマス・アンダーソン
出演キャスト
ホアキン・フェニックス フィリップ・シーモア・ホフマン エイミー・アダムス アンビル・チルダーズ
2012年

人生の特等席

  • 2012年11月23日(金)公開
  • 出演(ミッキー 役)

クリント・イーストウッドの『グラン・トリノ』以来4年ぶりの主演作となるハートウォーミング・ストーリー。年老いたメジャーリーグのスカウトマンと、わだかまりを感じつつも父親の最後の旅に同行することになったひとり娘との絆を描く。娘役を演じるのは、アカデミー賞で3度のノミネート歴があるエイミー・アダムス。

監督
ロバート・ロレンツ
出演キャスト
クリント・イーストウッド エイミー・アダムス ジャスティン・ティンバーレイク ジョン・グッドマン

関連ニュース

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > エイミー・アダムス

ムービーウォーカー 上へ戻る