映画-Movie Walker > 人物を探す > 真木よう子

年代別 映画作品( 2001年 ~ 2018年 まで合計39映画作品)

2018年

孤狼の血

  • 2018年春公開
  • 出演

柚月裕子によるミステリー小説を映画化

監督
白石和彌
出演キャスト
役所広司 松坂桃李 真木よう子 滝藤賢一
2017年

ミックス。

  • 2017年10月21日(土)公開予定
  • 出演(富田華子 役)

不器用で欠点だらけの人々が、卓球の男女混合(ミックス)ダブルスに挑み、再生していく姿を描く、新垣結衣主演のコミカルな人間ドラマ。かつては天才卓球少女と呼ばれていた平凡なヒロインが、自分を馬鹿にした元彼とその恋人を見返そうと、再びラケットを手に奮闘する。主人公とペアを組む元プロボクサーを瑛太が演じる。

監督
石川淳一
出演キャスト
新垣結衣 瑛太 広末涼子 瀬戸康史
2016年

ぼくのおじさん

  • 2016年11月3日(木)公開
  • 出演(稲葉エリー 役)

北杜夫が自らをモデルに、兄・斎藤茂太の家に居候していた頃の体験を基につづった児童文学を、松田龍平主演で映画化したユニークな人間ドラマ。松田演じるぐうたらなおじさんが突然舞い込んだ見合い話に翻弄される姿を小学生の少年の視線で、ユーモアたっぷりに描く。監督は人間ドラマに定評のある山下敦弘。

監督
山下敦弘
出演キャスト
松田龍平 真木よう子 大西利空 戸次重幸

海よりもまだ深く

  • 2016年5月21日(土)公開
  • 出演

是枝裕和監督が、ダメな中年男とその元妻と息子という不器用な家族の姿を描く家族ドラマ。台風でひさびさに一夜を一緒に過ごす事になった家族の思いを映しだす。叶わぬ夢を追い続ける主人公を阿部寛、その元妻を真木よう子が演じるほか、母親役の樹木希林や小林聡美、リリー・フランキーなど実力派たちが物語を彩る。

監督
是枝裕和
出演キャスト
阿部寛 真木よう子 小林聡美 リリー・フランキー

蜜のあわれ

  • 2016年4月1日(金)公開
  • 出演(ゆり子 役)

大正から昭和にかけて活躍した詩人で小説家の室生犀星が、自身をモデルに老作家と金魚の化身とのエロティックな日常を描いた小説を映画化したファンタジー。二階堂ふみが老作家の仕事場に現れては自由奔放にふるまい、惑わす金魚の化身・赤子を演じる。監督は『ソレダケ / that’s it』の映像派、石井岳龍。

監督
石井岳龍
出演キャスト
二階堂ふみ 大杉漣 真木よう子 高良健吾
2015年

劇場版MOZU

  • 2015年11月7日(土)公開
  • 出演(明星美希 役)

逢坂剛による人気警察小説「百舌シリーズ」を西島秀俊ら実力派俳優陣を迎えて映像化したテレビドラマ「MOZU」。その完結編となる初の劇場版。戦後日本の犯罪史に関わってきたと言われるシリーズ最大の謎の敵“ダルマ”と、公安警察官の倉木との最後の戦いが描かれる。ビートたけしがダルマ役を怪演する。

監督
羽住英一郎
出演キャスト
西島秀俊 香川照之 真木よう子 池松壮亮

脳内ポイズンベリー

  • 2015年5月9日(土)公開
  • 出演(櫻井いちこ 役)

水城せとなの少女コミックを真木よう子主演で映画化したラブコメディ。7つ歳下の男と恋に落ちて戸惑う30歳のヒロインの実像と、彼女の頭の中で“ポジティブ”“ネガティブ”“理性”“衝動”“記憶”という擬人化された5つの思考が脳内会議を繰り広げるさまがつづられる。歳下の彼氏を演じるのは若手注目株の古川雄輝。

監督
佐藤祐市
出演キャスト
真木よう子 西島秀俊 神木隆之介 古川雄輝

風に立つライオン

  • 2015年3月14日(土)公開
  • 出演(秋島貴子 役)

アフリカ・ケニアで国際医療ボランティアとして活動してきた実在の医師・柴田紘一郎。彼にインスパイアされた、さだまさしの曲を基に、ケニアで医療活動に従事する医師を大沢たかおが演じる人間ドラマ。約1か月にわたるケニアロケを敢行し、リアリティあふれる映像を作り出したのは、幅広いジャンルの作品を手がける鬼才・三池崇史。

監督
三池崇史
出演キャスト
大沢たかお 石原さとみ 真木よう子 萩原聖人
2014年

まほろ駅前狂騒曲

  • 2014年10月18日(土)公開
  • 出演(柏木亜沙子 役)

2人の便利屋がさまざまな依頼を解決していく姿を描く、三浦しをんの人気小説「まほろ駅前シリーズ」。同作を瑛太&松田龍平主演で映像化した映画、ドラマに続く第3弾。東京郊外のとある町の駅前に居を構える便利屋“多田便利軒”を営む青年・啓介と彼の元に転がり込んできた春彦が繰り広げるエピソードがつづられる。監督は大森立嗣。

監督
大森立嗣
出演キャスト
瑛太 松田龍平 高良健吾 真木よう子

BUDDHA2 手塚治虫のブッダ 終わりなき旅

  • 2014年2月8日(土)公開
  • 出演(声)(ルリ 役)

手塚治虫の不朽の名作「ブッダ」のアニメ映画化3部作の第2弾。国を捨て、苦行に身を委ねるブッダと、彼とその一族に恨みを持つ敵国の王子ルリの運命が描かれる。前作同様、シッダールタの声を吉岡秀隆が、彼を生んだ後に天上人となったマーヤー天の声を吉永小百合が演じるほか、松山ケンイチ、真木よう子ら華声優陣が顔を揃える。

監督
小村敏明
出演キャスト
吉永小百合 松山ケンイチ 観世清和 真木よう子

関連ニュース

真木よう子、過去を振り返り「諦めないことが良かった」
真木よう子、過去を振り返り「諦めないことが良かった」(2016年5月20日)

『そして父になる』(13)に続き、是枝裕和監督作『海よりもまだ深く』(5月21日公開)に出演した真木よう子。是枝組で見せる彼女の自然体の表情は、見ていて実に心地…

尾野真千子&真木よう子、共演続く舞台裏を語る
尾野真千子&真木よう子、共演続く舞台裏を語る(2013年9月26日)

是枝裕和監督の第66回カンヌ国際映画祭審査員賞受賞作『そして父になる』(9月28日公開)で、子供の取り違え発覚に戸惑い、葛藤する2人の母親役を演じた尾野真千子と…

真木よう子&大森立嗣監督「本当に心を動かされないとできない表現」とは?
真木よう子&大森立嗣監督「本当に心を動かされないとできない表現」とは?(2013年6月19日)

一見、普通の夫婦に見えるふたりが、実は15年前のある事件の加害者と被害者だった。なぜ、ふたりは共に生きているのか?真木よう子が『ベロニカは死ぬことにした』(06…

柴咲コウ、年上上司と年下後輩、どちらが好み?
柴咲コウ、年上上司と年下後輩、どちらが好み?(2013年2月27日)

映画『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』(3月2日公開)で、仕事や恋に揺れる34歳のカフェ店員すーちゃん役を演じた柴咲コウにインタビュー。女優として、アーティ…

阿部寛の「家中の包丁を研ぎました」という役作りに行定勲監督も驚愕!
阿部寛の「家中の包丁を研ぎました」という役作りに行定勲監督も驚愕!(2013年1月23日)

阿部寛と、『世界の中心で、愛をさけぶ』(04)の行定勲監督の初顔合わせで贈る『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』(公開中)。本作は恋多き女・艶を巡り、…

阿部寛の「何kgやせましょうか?」の申し出に行定勲監督が感動
阿部寛の「何kgやせましょうか?」の申し出に行定勲監督が感動(2013年1月23日)

阿部寛主演、『世界の中心で、愛をさけぶ』(04)の行定勲監督による『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』が1月26日(土)より公開される。小泉今日子、野…

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 真木よう子

ムービーウォーカー 上へ戻る