映画-Movie Walker > 人物を探す > テレンス・ハワード

年代別 映画作品( 2001年 ~ 2015年 まで合計21映画作品)

2015年

ヴィンセントが教えてくれたこと

  • 2015年9月4日(金)公開
  • 出演(ズッコ 役)

人生に空しさを感じている気難し屋のちょい悪オヤジが、12歳の少年との出会いを機に生きる力を取り戻していく様を描く、ビル・マーレイ主演のヒューマンドラマ。マーレイが第72回ゴールデン・グローブ賞で主演男優賞候補になったほか、少年役の新鋭ジェイデン・リーベラーは本作の演技で数々の子役賞に輝いた。

監督
セオドア・メルフィ
出演キャスト
ビル・マーレイ メリッサ・マッカーシー ナオミ・ワッツ クリス・オダウド
2014年

サボタージュ

  • 2014年11月7日(金)公開
  • 出演(ジュリアス'シュガー'エドモンズ 役)

アーノルド・シュワルツェネッガー扮する麻薬捜査官の戦いを描くサスペンス・アクション。彼の部下が何者かにひとりずつ惨殺される事件が発生し、犯人に迫っていく姿がミステリアスな語り口でつづられる。『エンド・オブ・ウォッチ』の気鋭監督デヴィッド・エアーの徹底的にリアリティにこだわった演出が緊迫感を生み出している。

監督
デヴィッド・エアー
出演キャスト
アーノルド・シュワルツェネッガー サム・ワーシントン ジョー・マンガニエロ ジョシュ・ホロウェイ

プリズナーズ

  • 2014年5月3日(土)公開
  • 出演(Franklin Birch 役)

ヒュー・ジャックマンが愛する娘を誘拐され、危険を顧みずに自ら救出に挑む父親に扮するクライム・サスペンス。母親の遺言に従い、その故郷へ向かう双子の姉弟の姿を描いた『灼熱の魂』がアカデミー賞外国語映画賞候補に選ばれたカナダ人監督、ドゥニ・ヴィルヌーヴが、再び家族をテーマにしたハリウッドデビュー作だ。

監督
ドゥニ・ヴィルヌーヴ
出演キャスト
ヒュー・ジャックマン ジェイク・ギレンホール ヴィオラ・デイヴィス マリア・ベロ

大統領の執事の涙

  • 2014年2月15日(土)公開
  • 出演(ハワード 役)

奴隷から大統領の執事にまで上り詰め、30年もの間、ホワイトハウスで過ごし、7人の大統領に仕えた黒人男性と彼の家族の姿をつづる、フォレスト・ウィテカー主演のヒューマンドラマ。34年間、ホワイトハウスに勤め、トルーマンからレーガンまで8人の大統領に仕えた実在の黒人執事ユージン・アレンがモデルになっている。

監督
リー・ダニエルズ
出演キャスト
フォレスト・ウィテカー オプラ・ウィンフリー ジョン・キューザック ジェーン・フォンダ
2013年

デッドマン・ダウン

  • 2013年10月26日(土)公開
  • 出演(アルフォンス 役)

コリン・ファレルが妻子を殺され復讐に燃える孤独なヒットマンに扮したサスペンス・アクション。ヒットマンと顔に傷を負った女性が出会い、“復讐”という共通の目的で絆を育んでいく。『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』のデンマーク人、ニールス・アルデン・オプレヴが監督を務め、同作主演のノオミ・ラパスがヒロイン役に。

監督
ニールス・アルデン・オプレヴ
出演キャスト
コリン・ファレル ノオミ・ラパス テレンス・ハワード ドミニク・クーパー

ランナウェイ 逃亡者

  • 2013年10月5日(土)公開
  • 出演(FBI Agent Cornelius 役)

「明日に向かって撃て!」など俳優として活躍する一方、「普通の人々」で第53回アカデミー賞監督賞を受賞、以降も「リバー・ランズ・スルー・イット」など名作を世に送り出すロバート・レッドフォードが、ニール・ゴードンのサスペンス小説を映画化。FBIの捜査の手をすり抜け30年近く行方をくらませていた過激派組織メンバーの姿を通し、社会の矛盾を描く。ベトナム戦争反対を掲げながらテロを起こしたウェザーマンという実在した過激派グループをモチーフにしている。共演は「トランスフォーマー」シリーズのシャイア・ラブーフ、「アウェイ・フロム・ハー 君を想う」のジュリー・クリスティ、「デッドマン・ウォーキング」のスーザン・サランドンほか。

監督
ロバート・レッドフォード
出演キャスト
ロバート・レッドフォード シャイア・ラブーフ ジュリー・クリスティ スーザン・サランドン

ムービー43

  • 2013年8月10日(土)公開
  • 出演

弟とともに「メリーに首ったけ」を監督したピーター・ファレリーが企画、「ラッシュアワー」のブレット・ラトナー、「スーパー!」のジェームズ・ガン、「ドクター・ドリトル2」のスティーヴ・カーら総勢10人の監督が集結したオムニバス・コメディ。「タイタニック」のケイト・ウィンスレットとデートする「レ・ミゼラブル」のヒュー・ジャックマンの首に信じられないものが現れ、「クラウド・アトラス」のハル・ベリーが意地の張り合いの果てに容貌を一変させ、「HACHI 約束の犬」のリチャード・ギアが等身大女性型音楽プレイヤーを開発する企業のお気楽なCEOを演じるなど、豪華キャストが下劣で下品、下衆なコメディに挑戦している。

監督
ピーター・ファレリー グリフィン・ダン ブレット・ラトナー スティーヴン・ブリル
出演キャスト
ヒュー・ジャックマン ケイト・ウィンスレット リチャード・ギア クロエ・グレース・モレッツ
2012年

ザ・レッジ 12時の死刑台

  • 2012年2月18日(土)公開
  • 出演(ホリス 役)

『ニューオーリンズ・トライアル』などサスペンス映画に定評のある脚本家マシュー・チャップマンがメガホンを握り、『アルマゲドン』のリヴ・タイラーが妖艶な性描写に挑んだ本格スリラー。美しい人妻とその夫、愛人が織りなす欲望と嫉妬にまみれた三角関係の行方が描かれ、謎めいた冒頭から衝撃の結末まで、一瞬も目が離せない。

監督
マシュー・チャップマン
出演キャスト
チャーリー・ハナム リヴ・タイラー パトリック・ウィルソン テレンス・ハワード
2011年

アウェイク

  • 2011年5月21日(土)公開
  • 出演(ジャック・ハーパー 役)

ジェシカ・アルバ&ヘイデン・クリステンセン主演の医療サスペンス。毎年3万人もの患者が直面していると言われる“アネセシア・アウェアネス(=術中覚醒)”と呼ばれる全身麻酔の手術中に意識だけが目覚めてしまう現象。そんな恐ろしい出来事と、さらなる驚愕の事実に襲われる主人公の姿をスリリングに描き出す。

監督
ジョビー・ハロルド
出演キャスト
ヘイデン・クリステンセン ジェシカ・アルバ テレンス・ハワード レナ・オリン
2010年

プリンセスと魔法のキス

  • 2010年3月6日(土)公開
  • 出演(声)(ジェームズ 役)

ディズニーによるプリンセス・ストーリー。呪いでカエルにされてしまった王子様にキスをし、自らもカエルになってしまった女の子の冒険を描く。手描きアニメならではの温かみのある映像に注目!

監督
ジョン・マスカー ロン・クレメンツ
出演キャスト
アニカ・ノニ・ローズ ブルーノ・カンポス ジェニファー・コーディ キース・デイヴィッド

関連ニュース

レニー・クラヴィッツがマーヴィン・ゲイの伝記映画で初主演
レニー・クラヴィッツがマーヴィン・ゲイの伝記映画で初主演(2012年11月22日)

レニー・クラヴィッツが、『Midnight Love』(仮題)で、伝説のR&Bシンガーの故マーヴィン・ゲイを演じることになりそうだ。 1984年に44歳の若さで…

ジョージ・ルーカス「ハリウッドでは黒人映画の大作は撮れない」
ジョージ・ルーカス「ハリウッドでは黒人映画の大作は撮れない」(2012年1月14日)

ジョージ・ルーカスが、ハリウッドのレイシズムを批判する発言をしており、彼が製作した新作映画『Red Tails』(全米1月20日公開)も主要キャストが黒人ばかり…

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > テレンス・ハワード

ムービーウォーカー 上へ戻る