映画-Movie Walker > 人物を探す > 荒木里江

年代別 映画作品( 2000年 ~ 2017年 まで合計19映画作品)

2017年

22年目の告白―私が殺人犯です―

韓国映画『殺人の告白』を基に、時効となり、突如、姿を現した殺人事件の犯人によって翻弄されていく人々を描くサスペンス。藤原竜也が犯人の曾根崎に扮し、法で裁けないのをいい事に大胆不敵な行動で刑事や被害者遺族の神経を逆なでしていく怪演を披露。刑事の牧村を伊藤英明、被害者遺族を夏帆、岩松了ら実力派が共演する。

監督
入江悠
出演キャスト
藤原竜也 伊藤英明 夏帆 野村周平

君と100回目の恋

  • 2017年2月4日(土)公開
  • スタイリスト

人気歌手のmiwaがヒロインを、「とと姉ちゃん」などに出演する坂口健太郎が相手役を演じるラブストーリー。不幸な未来を変えようと何度も時間を遡る男女を待ち受ける運命が描かれる。『黒崎君の言いなりになんてならない』で青春ラブストーリーを手がけた月川翔がメガホンをとり、恋する男女がその思いを遂げようとする姿をつづる。

監督
月川翔
出演キャスト
miwa 坂口健太郎 竜星涼 真野恵里菜
2016年

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ

  • 2016年6月25日(土)公開
  • 衣装

宮藤官九郎監督・脚本による爆笑コメディ。若くしてこの世を去った高校生が、片思い中の女の子にもう一度会って告白するという願いを叶えるために、赤鬼との過酷な特訓に挑む姿を描く。神木隆之介が不幸な高校生の主人公を演じるほか、長瀬智也や桐谷健太、清野菜名らが奇想天外なメイクで鬼役をユニークに演じる。

監督
宮藤官九郎
出演キャスト
長瀬智也 神木隆之介 尾野真千子 森川葵

世界から猫が消えたなら

  • 2016年5月14日(土)公開
  • 衣裳

川村元気の同名小説を佐藤健主演で映画化したヒューマンドラマ。余命わずかと宣告された30歳の男が、悪魔と取引し、大切なものと引き換えに1日の命を与えられ、かつての恋人や親友、両親の想いを知る姿を描く。佐藤が主人公と悪魔の2役を演じるほか、宮崎あおい、濱田岳、奥田瑛二、原田美枝子といった実力派が顔を揃える。

監督
永井聡
出演キャスト
佐藤健 宮﨑あおい 濱田岳 奥野瑛太
2015年

ジヌよさらば〜かむろば村へ〜

  • 2015年4月4日(土)公開
  • スタイリスト

いがらしみきおの同名コミックを奇才・松尾スズキ監督が映画化したヒューマンコメディ。お金を一切使わない生活を送るため、東北の寒村にやってきた元銀行マンが、個性的な村人たちとのふれあいを通して変わっていく姿を描く。主人公役の松田龍平のほか、阿部サダヲ、片桐はいりらが村人に扮し、ユニークな物語を盛り上げる。

監督
松尾スズキ
出演キャスト
松田龍平 阿部サダヲ 松たか子 二階堂ふみ

マエストロ!

  • 2015年1月31日(土)公開
  • スタイリスト

第12回文化庁メディア芸術祭で最優秀賞に輝いた、さそうあきらの人気コミックを松坂桃李主演で映画化。一度は解散した名門オーケストラの再結成に参加した若きヴァイオリニストが“負け組”の楽団員や謎の指揮者とともに再びステージに挑む姿を描く。人気シンガーソングライターのmiwaがフルート奏者役で映画初出演を果たす。

監督
小林聖太郎
出演キャスト
松坂桃李 miwa 古舘寛治 大石吾朗

ジョーカー・ゲーム

  • 2015年1月31日(土)公開
  • スタイリスト

第30回吉川英治文学新人賞ほか数々の賞に輝いた、柳広司のミステリー小説を亀梨和也主演で映画化したスパイ・サスペンス。架空の日本を舞台に、人類の歴史を変える開発の秘密が隠された文書を巡って、日本、英国、ソ連のスパイたちの壮絶な戦いが繰り広げられる。監督は『SR サイタマノラッパー』シリーズの入江悠。

監督
入江悠
出演キャスト
亀梨和也 深田恭子 小澤征悦 小出恵介
2014年

ショートホープ

  • 2014年8月16日(土)公開
  • 衣裳/スタイリスト

ストリッパーだった母を亡くした孤独な少年が、初めて存在を知った父親に会おうとする姿を通じて、愛することの尊さを問いかけるドラマ。森田芳光や阪本順治の下で助監督を務めてきた堀口正樹が、自ら書き上げた脚本を映画化した監督デビュー作。出演は「コドモ警察」の竜跳、「ラブファイト」の鳥羽潤、「RIVER」の中村麻美。

監督
堀口正樹
出演キャスト
竜跳 鳥羽潤 中村麻美 芹沢礼多

青天の霹靂

  • 2014年5月24日(土)公開
  • 衣裳

お笑いだけでなく、俳優、作家としてマルチな活躍を見せる劇団ひとりが映画監督に初挑戦したヒューマンコメディ。大泉洋演じる売れないマジシャンがひょんな事から40年前にタイムスリップし、若き日の両親と出会い、自らの出生の秘密を知る。劇団ひとり本人も、主人公の父親の若き日を演じ、大泉とコミカルなやりとりを見せる。

監督
劇団ひとり
出演キャスト
大泉洋 柴咲コウ 劇団ひとり 笹野高史
2013年

R100

  • 2013年10月5日(土)公開
  • 衣裳

『さや侍』以来2年ぶりとなる松本人志監督第4作。入ったら最後、1年間絶対に退会する事ができない謎のクラブに入会してしまった男に降りかかる不思議な出来事の数々が描かれる。大森南朋が奇妙な体験をする主人公に扮するほか、彼の前に現れる女性たちを、大地真央、寺島しのぶ、片桐はいり、冨永愛、佐藤江梨子らが演じる。

監督
松本人志
出演キャスト
大森南朋 大地真央 寺島しのぶ 片桐はいり
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 荒木里江

ムービーウォーカー 上へ戻る