映画-Movie Walker > 人物を探す > 小泉堯史

年代別 映画作品( 1969年 ~ 2014年 まで合計12映画作品)

2014年

蜩ノ記

  • 2014年10月4日(土)公開
  • 監督、脚本

第146回直木賞に輝いた葉室麟の時代小説を、『明日への遺言』の小泉堯史監督が役所広司、岡田准一らを迎えて映画化。前藩主の側室との不義密通の罪で幽閉され、家譜編纂と10年後の切腹を命じられた元郡奉行の秋谷。その監視役が、山間の村で秋谷の家族との交流を通して、事件の真相に迫っていく姿が描かれる。

監督
小泉堯史
出演キャスト
役所広司 岡田准一 堀北真希 原田美枝子

ナンバーテンブルース さらばサイゴン

  • 2014年4月26日(土)公開
  • 助監督

1975年4月30日、南ベトナムの首都、サイゴンは民族解放戦線の攻勢の前に陥落し、南ベトナム臨時革命政府が樹立された。この映画は、そうした歴史的な激動の地、ベトナムを舞台に三人の若者の脱出行を描く。脚本・監督は「修羅雪姫 怨み恋歌」を執筆した長田紀生、撮影は椎塚彰がそれぞれ担当。諸事情により未公開となっていたが、国立フィルムセンターに所蔵されていたネガと0号プリントを元に2012年10月にデジタル編集の上、修復完成。2013年にロッテルダム国際映画祭で正式招待作品として上映された。2013年9月21日より、広島県尾道市、福山市で開催された「お蔵出し映画祭2013」にて上映。2014年4月26日より、プレサリオの配給にて全国公開された。

監督
長田紀生
出演キャスト
川津祐介 ファン・タイ・タン・ラン 磯村健治 ドァン・チャウ・マオ
2008年

明日への遺言

  • 2008年3月1日(土)公開
  • 監督、脚本

「博士の愛した数式」の小泉堯史監督による実録ドラマ。戦犯裁判の被告になりがらも、米軍の市街地爆撃を殺人だと主張した日本軍中将の姿をベテラン、藤田まことが熱演する。

監督
小泉堯史
出演キャスト
藤田まこと ロバート・レッサー フレッド・マックィーン リチャード・ニール
2006年

博士の愛した数式

  • 2006年1月21日(土)公開
  • 監督、脚本

小川洋子の同名小説を詩情豊かに映画化。80分しか記憶のもたない数学博士と、家政婦とその息子の心の交流を、数字の美しさや神秘をたたえ、繊細に紡ぎ出す。

監督
小泉堯史
出演キャスト
寺尾聰 深津絵里 齋藤隆成 井川比佐志
2002年

阿弥陀堂だより

  • 2002年10月5日(土)公開
  • 監督、脚色

「雨あがる」で世界的に高い評価を得た小泉堯史監督の最新作。奥信濃の自然美を背景に、都会から来た中年夫婦と田舎の人々の温かい交流をしみじみとつづる感動作だ。

監督
小泉堯史
出演キャスト
寺尾聰 樋口可南子 北林谷栄 田村高廣
2000年

雨あがる

  • 2000年1月22日(土)公開
  • 監督

人を押しのけてまで出世することが出来ない心優しい武士と、そんな夫を理解し支える妻の心暖まる絆を描いた時代劇。監督は、98年に亡くなった黒澤明監督の助監督として活躍し、本作でデビューを飾った小泉堯史。脚本は、山本周五郎による短編を基にした「まあだだよ」の黒澤明の遺稿。 撮影には「まあだだよ」の上田正治があたり、また撮影協力として「まあだだよ」の斎藤孝雄が参加している。主演は、「まあだだよ」の寺尾聰と「生きたい」の宮崎美子。99年の第56回ヴェネチア国際映画祭緑の獅子賞を受賞。

監督
小泉堯史 野上照代
出演キャスト
寺尾聰 宮崎美子 三船史郎 吉岡秀隆
1993年

まあだだよ

  • 1993年4月17日(土)公開
  • 助監督

『百鬼園随筆』などの随筆家・内田百けんとその門下生たちとの心のふれ合いを様々なエピソードで綴るドラマ。「八月の狂詩曲」(91)に続く黒澤明監督の三十作目であり、「姿三四郎(1965)」でデビュー以来監督生活五十周年目という記念すべき作品。結果黒澤監督の遺作となった。また「影武者」以来演出補佐を務めた名パートナー・本多猪四郎はこの作品を最後に本年二月二十八日死去した。主人公の先生役には「どですかでん」以来の黒澤作品出演となる松村達雄が扮し、また門下生の一人として所ジョージが黒澤作品に初出演をして話題となった。キネマ旬報ベストテン第十位。

監督
黒澤明
出演キャスト
松村達雄 香川京子 井川比佐志 所ジョージ
1991年

八月の狂詩曲

  • 1991年5月25日(土)公開
  • 助監督

人里離れた山村を舞台に、長崎での被爆体験を持つ祖母と4人の孫たちのひと夏の出来事を描くドラマ。村田喜代子原作『鍋の中』の映画化で、脚本・監督は「夢」の黒澤明。撮影は同作の斎藤孝雄と上田正治が共同でそれぞれ担当。

監督
黒澤明
出演キャスト
村瀬幸子 井川比佐志 茅島成美 大寶智子
1990年

夢(1990)

  • 1990年5月25日(金)公開
  • 助監督

監督自身が見た“夢”の世界を八つのオムニバス形式で描く。脚本・監督は「乱」の黒澤明。撮影は「優駿 ORACION」の斎藤孝雄と「乱」の上田正治が共同でそれぞれ担当。

監督
黒澤明
出演キャスト
寺尾聰 倍賞美津子 原田美枝子 根岸季衣
1983年

恋の浮島(1983)

  • 1983年3月12日(土)公開
  • 助監督

日本を愛し、日本についての著述を残したポルトガルの文豪ヴェンセスラオ・デ・モラエスの生涯を軸に東洋と西洋の触れ合いを中国古代の詩人・屈原の「林足辞」の“九歌”の構成を借りて描く。製作は岩波ホール支配人の高野悦子と「新しい人生」(66)の監督パウロ・ローシャで、ローシャが監督・脚本も兼ねている。台詞はルイザ・ネト・ジョルジュ、羽田澄子、渡辺守章、載震嗣、撮影は岡崎宏三、アカシオ・デ・アルメイダとエルソ・ローク、音楽はパウロ・ブランダオン、編集は菅野善雄、美術はクリスティナ・レイスと坂口武玄、衣装は山口徹が各々担当。出演はポルトガルのルイス・ミゲル・シントラ、クララ・ジュアナ、ジタ・ドゥアルテ、ジョルジュ・シルヴァ・メロ、パウロ・ローシャなどと日本の三田佳子、村雲敦子、山部由香里、豊川潤など。

監督
パウロ・ローシャ
出演キャスト
ルイス・ミゲル・シントラ クララ・ジュアナ ジタ・ドゥアルテ ジョルジュ・シルヴァ・メロ
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小泉堯史

ムービーウォーカー 上へ戻る