映画-Movie Walker > 人物を探す > ヨリック・ル・ソー

年代別 映画作品( 1999年 ~ 2017年 まで合計12映画作品)

2017年

パーソナル・ショッパー

オリヴィエ・アサイヤス監督が第69回カンヌ国際映画祭で監督賞に輝いた、ミステリアスなドラマ。パリでセレブのための代行買い物人“パーソナルショッパー”として働くヒロインの身に降りかかる不可解な出来事の行方が描かれる。アサイヤス監督の前作『アクトレス〜女たちの舞台〜』にも出演したクリステン・スチュワートがヒロインを演じる。

監督
オリヴィエ・アサイヤス
出演キャスト
クリステン・スチュワート ラース・アイディンガー シグリッド・ブアジズ アンデルシュ・ダニエルセン・リー
2016年

胸騒ぎのシチリア

  • 2016年11月19日(土)公開
  • 撮影監督

恋人と共にシチリアでバカンスを過ごそうとするロック歌手が、押しかけてきた元彼とその娘に翻弄されるさまを描く人間ドラマ。ティルダ・スウィントンが世界的なロック歌手の主人公を、その元彼をレイフ・ファインズが演じる。監督は複数のティルダ・スウィントン出演作を手がけてきた、シチリア出身のルカ・グァダニーノ。

監督
ルカ・グァダニーノ
出演キャスト
レイフ・ファインズ ダコタ・ジョンソン マティアス・スーナールツ ティルダ・スウィントン
2015年

アクトレス〜女たちの舞台〜

  • 2015年10月24日(土)公開
  • 撮影

きらびやかな世界を渡り歩いてきた女優の光と影を、スイスの大自然を捉えた美しい映像や、シャネルの特別協力による衣装、壮大なクラシック音楽とともに描いた人間ドラマ。監督・脚本は「夏時間の庭」「クリーン」のオリヴィエ・アサイヤス。「イングリッシュ・ペイシェント」で第69回アカデミー賞助演女優賞を受賞したのをはじめカンヌ・ヴェネツィア・ベルリンの三大映画祭で女優賞を獲得しているジュリエット・ビノシュが、輝かしいキャリアを持つ大女優の葛藤を演じる。また、彼女を支えるマネージャーを「トワイライト」シリーズのクリステン・スチュワートが演じ、アメリカ人女優として初めて第40回セザール賞助演女優賞を受賞した。

監督
オリヴィエ・アサイヤス
出演キャスト
ジュリエット・ビノシュ クリステン・スチュワート クロエ・グレース・モレッツ ラース・アイディンガー
2013年

オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ

  • 2013年12月20日(金)公開
  • 撮影監督

オフ・ビートな作風で人気を博す映像作家、ジム・ジャームッシュの『リミッツ・オブ・コントロール』以来3年ぶりの長編作は、吸血鬼が主人公のラブストーリー。ミュージシャンとして人間たちに紛れて暮らす吸血鬼と仲間たちの運命が描かれる。『マイティ・ソー』でソーの弟ロキを演じたトム・ヒドルストンが主人公の吸血鬼に扮する。

監督
ジム・ジャームッシュ
出演キャスト
トム・ヒドルストン ティルダ・スウィントン ミア・ワシコウスカ ジョン・ハート

キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け

  • 2013年3月23日(土)公開
  • 撮影監督

リチャード・ギア主演のサスペンス・ミステリー。ニューヨークを舞台に、一度はマネービジネスで成功を収めたものの、投資の失敗で巨額の損失を抱えてしまった男の運命を描く。主人公の妻を演じるスーザン・サランドンのほか、ティム・ロスら名優が顔を揃える。監督は本作が初の劇場用長編ドラマ作となるニコラス・ジャレッキー。

監督
ニコラス・ジャレッキー
出演キャスト
リチャード・ギア スーザン・サランドン ティム・ロス ブリット・マーリング
2012年

カルロス(2010)

  • 2012年9月1日(土)公開
  • 撮影

革命を夢見たテロリスト、イリッチ・ラミレス・サンチェスがのしあがるために起こした多くの事件、ヒーロー視される栄光の瞬間、そして転落していく様を全3部に渡り描くアクションドラマ。オランダ、イギリス、フランス、ドイツ、シリア、イエメンなど10数ヶ国で撮影が敢行された。監督は「クリーン」「夏時間の庭」のオリヴィエ・アサイヤス。主演は「タイタンの逆襲」「チェ28歳の革命」のエドガー・ラミレス。ほか、「ボスタ! 踊る幸福の赤いバス」のロドニー・エル・ハッダード、「愛の涯 私は風になった」のアレクサンダー・シェアー、「ずっとあなたを愛してる」のオリヴィエ・クリュヴェイエらが出演。2010年カンヌ国際映画祭特別上映作品。

監督
オリヴィエ・アサイヤス
出演キャスト
エドガー・ラミレス ファディー・アビ・サムラ アフマド・カーブル クリストフ・バック
2011年

ミラノ、愛に生きる

  • 2011年12月23日(金)公開
  • 撮影

家族のために自分を抑制して生きてきた富豪の妻が、息子の友人と恋に落ちてゆく姿を描く。主演は「フィクサー」でアカデミー助演女優賞に輝いたティルダ・スウィントン。衣装を担当したアントネッラ・カンナロッツィは、アカデミー賞衣装デザイン賞にノミネートされた。監督は「メリッサP 青い蕾」のルカ・グァダニーノ。

監督
ルカ・グァダニーノ
出演キャスト
ティルダ・スウィントン フラビオ・パレンティ エドアルド・ガブリエリーニ アルバ・ロルバケル

カルロス(総集編)

  • 2011年9月18日(日)公開
  • 撮影

1974年のハーグ事件、翌75年のOPEC本部襲撃事件などに関わるなど、70年代に暗躍した伝説のテロリスト、カルロス・ザ・ジャッカルことイリイッチ・ラミレス・サンチェスの生き様を、実際のニュース映像を交えながらドラマチックに描いていた社会派サスペンス。テレビのミニシリーズ『コードネーム:カルロス 戦慄のテロリスト』(全3話)の再編集版。監督は「夏時間の庭」のオリヴィエ・アサイヤス。出演は「ボーン・アルティメイタム」のエドガー・ラミレス、アレクサンダー・シェールほか。オリジナル版TVシリーズは、第68回ゴールデングローブ賞でミニシリーズ/テレビムービー部門の作品賞を受賞している。2011年9月15日より、東京・新宿バルト9にて開催された「第8回 ラテンビート映画祭」にて上映。

監督
オリヴィエ・アサイヤス
出演キャスト
エドガー・ラミレス アレクサンダー・シェール アーマッド・カーブル アレハンドロ・アロヨ
2007年

Water

  • 2007年3月17日(土)公開
  • 撮影

芥川賞作家・吉田修一が、自らメガホンを取り処女作を映画化した青春映画。水泳に情熱を燃やす高校生2人の友情や思春期の心の揺らぎを、みずみずしく捉える。

監督
吉田修一
出演キャスト
滝口幸広 川口覚 小出早織 村崎慎一
1999年

ホームドラマ

  • 1999年4月3日(土)公開
  • 撮影

一匹のネズミの闖入で平和な家庭が崩壊するさまをグロテスクに描いたブラックコメディ。監督・脚本は「海を見る」のフランソワ・オゾンで本作品が長編第1作となる。製作のオリヴィエ・フデルボスクとマルク・ミソニエ以下、撮影のヨリック・ルソー、音楽のエリック・ヌヴーは「海を見る」のスタッフ。美術はアンジェリック・ピュロン。出演はエヴリーヌ・ダンドリイ、フランソワ・マルトゥレ、「海を見る」のマリナ・ド・ヴァン、アドリアン・ド・ヴァン、「サマードレス」のルシア・サンチェスほか。

監督
フランソワ・オゾン
出演キャスト
Evelyne Dandry フランソワ・マルトゥレ マリナ・ドゥ・ヴァン アドリアン・ド・ヴァン
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ヨリック・ル・ソー

ムービーウォーカー 上へ戻る