映画-Movie Walker > 人物を探す > 向井康介

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2017年 まで合計31映画作品)

2017年

愚行録

第135回直木賞候補にもなった貫井徳郎の同名小説を、妻夫木聡主演で映画化したミステリアスな人間ドラマ。一家惨殺事件の真相を探る週刊誌記者の目を通して、事件にかかわる人々の本性が明らかになっていくさまがつづられる。監督は短編作で国内外の映画賞に輝き、本作が長編監督デビューとなる新鋭・石川慶。

監督
石川慶
出演キャスト
妻夫木聡 満島ひかり 小出恵介 臼田あさ美
2016年

聖の青春

1998年に29歳の若さで亡くなった棋士、村山聖の生涯を描く、松山ケンイチ主演の人間ドラマ。病と戦いながら、将棋に全人生をかけ、全力で生きた村山の一生を、師弟愛、家族愛、ライバルとの友情とともに描く。松山が体重を増やして村山を演じ、東出昌大も村山の最大のライバル、羽生善治を徹底した役作りで演じている。

監督
森義隆
出演キャスト
松山ケンイチ 東出昌大 染谷将太 安田顕
2015年

ピース オブ ケイク

  • 2015年9月5日(土)公開
  • 脚本

現代女性のせつない恋や仕事の悩みをリアルに描き、20〜30代の女性から支持されたジョージ朝倉による人気少女コミックを多部未華子主演で映画化したラブストーリー。次々と降りかかる困難を乗り越え、幸せになろうとするヒロインの姿を描く。相手役を綾野剛、2人の恋路に影響を与えるミステリアスな女性を光宗薫が演じる。

監督
田口トモロヲ
出演キャスト
多部未華子 綾野剛 松坂桃李 木村文乃
2014年

超能力研究部の3人

  • 2014年12月6日(土)公開
  • 脚本

アイドルグループ・乃木坂46の秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未主演、「もらとりあむタマ子」の山下敦弘監督による異色アイドル映画。大橋裕之の連作短編漫画『シティライツ』を原作にした作品とメイキング風ドキュメンタリーを掛け合わせながら、3人のアイドルの“リアル”と“嘘”を映し出す。脚本は「苦役列車」のいまおかしんじと「もらとりあむタマ子」の向井康介。

監督
山下敦弘
出演キャスト
秋元真夏 生田絵梨花 橋本奈々未 碓井将大

クローズEXPLODE

  • 2014年4月12日(土)公開
  • 脚本

高橋ヒロシの人気コミックのエピソードゼロをオリジナルストーリーで映画化した『クローズZERO』シリーズ2作の続編。前作から1か月後の鈴蘭高校を舞台に、3年生の卒業で空席となった“頂点”を巡る新たな戦いが、他校を巻き込んで繰り広げられる。『桐島、部活やめるってよ』の東出昌大、早乙女太一ら若手俳優が多数共演する。

監督
豊田利晃
出演キャスト
東出昌大 早乙女太一 勝地涼 KENZO
2013年

もらとりあむタマ子

  • 2013年11月23日(土)公開
  • 脚本

前田敦子が『苦役列車』の山下敦弘監督と再びタッグを組んだヒューマンコメディ。音楽チャンネル、MUSIC ON!TVの季節毎のステーションIDから短編ドラマを経て長編劇場作として製作された異色作。ボサボサ頭にジャージ姿で家の中で一日中、何もせず、無意味な毎日を過ごすヒロインを演じた前田敦子の新境地ともいえる一作だ。

監督
山下敦弘
出演キャスト
前田敦子 康すおん 鈴木慶一 中村久美

陽だまりの彼女

  • 2013年10月12日(土)公開
  • 脚本

“女子が男子に読んでほしい恋愛小説No.1”のキャッチコピーが話題となるなど、女性から絶大な支持を受ける、越谷オサムの同名ベストセラー小説を、松本潤&上野樹里主演で映画化したファンタジック・ラブストーリー。10年ぶりに再会した中学時代の幼なじみの恋の行方をつづる。監督は『僕等がいた』の三木孝浩。

監督
三木孝浩
出演キャスト
松本潤 上野樹里 玉山鉄二 大倉孝二

ありふれたライブテープにFocus

  • 2013年1月26日(土)公開
  • 構成

第一線で活躍する若き映画人たちが、限定された予算と期間で映画を作製する、山本政志監督率いるシネマインパクトのプロジェクト第2弾として、2013年1月26日より、オーディトリウム渋谷にて上映された。新宿を舞台に、フィリピンから母親を探しにやってきた女性を手助けしながら、その過程をドキュメンタリー映画にしていく学生たちの姿をとらえたモキュメンタリー。監督は「苦役列車」の山下敦弘。

監督
山下敦弘
出演キャスト
細川佳央 大津尋葵 黒田将史 細川岳
2012年

ふがいない僕は空を見た

  • 2012年11月17日(土)公開
  • 脚本

第24回山本周五郎賞に輝いた窪美澄の同名小説を、永山絢斗&田畑智子主演で映画化。アニメの同人誌販売イベントで出会った男子高校生と、コスプレが趣味の主婦との関係を大胆な性愛描写とともに描き出す衝撃作。メガホンを握るのは、『百万円と苦虫女』で日本映画監督協会新人賞に輝くなど話題を呼んだ女流監督タナダユキ。

監督
タナダユキ
出演キャスト
永山絢斗 田畑智子 窪田正孝 小篠恵奈

BUNGO ささやかな欲望 告白する紳士たち編

  • 2012年9月29日(土)公開
  • 脚本

宮沢賢治、坂口安吾など、昭和を代表する文豪の傑作短編を、若手俳優&気鋭監督という組み合わせで映画化。全6話を2作に分けて上映するオムニバス・ムービー。『告白する紳士たち編』は男性が物語のキーパーソンとなる、林芙美子原作の『幸福の彼方』、坂口安吾原作の『握った手』、岡本かの子原作の『鮨』の3編。

監督
関根光才 山下敦弘 谷口正晃
出演キャスト
橋本愛 リリー・フランキー 山田孝之 成海璃子
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 向井康介

ムービーウォーカー 上へ戻る