映画-Movie Walker > 人物を探す > ペック・プライアー

年代別 映画作品( 1991年 ~ 2012年 まで合計10映画作品)

2012年

憧れのウェディング・ベル

  • 2012年公開
  • 編集

2012度アカデミー賞主題歌賞受賞「ザ・マペッツ」のジェイソン・シーゲルと「プラダを着た悪魔」のエミリー・ブラントが主演を務めるロマンティック・ラブ・コメディ。監督は「ザ・マペッツ」の脚本・製作総指揮を務めたニコラス・ストーラー。また、同じくアカデミー賞脚本賞と助演女優賞ノミネート作「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」の製作チームがプロデュースした。

監督
ニコラス・ストーラー
出演キャスト
ジェイソン・シーゲル エミリー・ブラント クリス・プラット アリソン・ブリー
2009年

ディザスター・ムービー! おバカは地球を救う

  • 2009年1月10日(土)公開
  • 編集

「最終絶叫計画」の製作陣によるおバカなコメディ。天変地異に見舞われた人類の運命を左右するという秘宝をめぐり、主人公たちが大活躍! ヒット映画のパロディが満載だ。

監督
ジェイソン・フリードバーグ アーロン・セルツァー
出演キャスト
マット・ランター ヴァネッサ・ミニーロ ゲイリー・G・サング・ジョンソン ニコル・パーカー
2007年

鉄板英雄伝説

  • 2007年6月2日(土)公開
  • 編集

「最終絶叫計画」のスタッフによる、映画のパロディ満載の爆笑コメディ。「チャーリーとチョコレート工場」など、近年の大ヒット作を模した迷シーンが次々に登場する。

監督
ジェイソン・フリードバーグ アーロン・セルツァー
出演キャスト
カル・ペン アダム・キャンベル ジェニファー・クーリッジ ジェイマ・メイズ
2005年

トレジャー・ハンターズ

  • 2005年11月5日(土)公開
  • 編集

全米で6週連続トップ10入りを果たしたヒット・コメディ。少年時代に夢見た秘境での財宝探しに向かった青年たちの冒険が、爆笑必至のギャグ満載で展開する!

監督
スティーヴン・ブリル
出演キャスト
セス・グリーン マシュー・リラード ダックス・シェパード バート・レイノルズ
2002年

アニマルマン

  • 2002年4月6日(土)公開
  • 編集

人気番組“サタデー・ナイト・ライブ”出身のロブ・シュナイダー主演の奇想天外なコメディ。動物の能力を持つヘンテコなヒーローに化した男の活躍を、ギャグ満載で描く。

監督
ルーク・グリンフィールド
出演キャスト
ロブ・シュナイダー コリーン・ハスケル ジョン・C・マッギンレイ ガイ・トリー
1999年

ユニバーサル・ソルジャー ザ・リターン

  • 1999年10月2日(土)公開
  • 編集

死んだ兵士を戦闘マシーンとして蘇生させるプロジェクト“ユニバーサル・ソルジャー”で甦った男の戦いを描くSFアクション。1992年に公開された「ユニバーサル・ソルジャー」の続編。監督はミック・ロジャース。主演は前作に引き続きジャン=クロード・ヴァン・ダム。

監督
ミック・ロジャース
出演キャスト
ジャン=クロード・ヴァン・ダム マイケル・ジェイ・ホワイト ハイディ・シャンツ ザンダー・バークレー

ラストサマー2

  • 1999年6月5日(土)公開
  • 編集

うしろ暗い過去を抱えたティーンエイジャーが謎の人物に襲われるホラーの続編。監督は「ジャッジ・ドレッド」のダニー・キャノン。製作はウィリアム・S・ベイズレー、ストックリー・チャフィン、エリック・フェイグ、ニール・H・モーリッツと前作「ラストサマー」の製作陣が続投。脚本はトレイ・キャラウェイ。撮影は「ハイスクール・ハイ」のバーノン・レイトン。音楽は「ダンテス・ピーク」のジョン・フリゼル。編集は「モータル・コンバット2」のペック・フライアー。美術は「ボディ・バンク」のダグ・クラナー。衣装は「スポーン」のダン・レスター。出演は前作に続いてジェニファー・ラヴ・ヒューイットとフレディ・プリンゼ・Jr.ほか。

監督
ダニー・キャノン
出演キャスト
ジェニファー・ラヴ・ヒューイット フレディ・プリンゼ・Jr. ブランディー・ノーウッド メキー・ファイファー
1996年

フリッパー(1996)

  • 1996年8月3日(土)公開
  • 編集

青い海を背景に、少年とイルカの友情と成長を描いた冒険物語。日米で好評を博し、2本の劇場用映画も作られた往年のTVドラマ『わんぱくフリッパー』のリメイク。調教を受けた3頭のバンドウイルカの人間顔負けの演技が見どころで、水中撮影の第一人者であるカメラマンのピート・ロマノと『ナショナル・ジオグラフィック』誌や『オムニ』誌で知られる著名な野生生物写真家のボブ・タルボットの協力を得て、美しさと透明感溢れる水中撮影シーンが実現した。監督は「ダリアン」のアラン・シャピロ。製作はジェームズ・J・マクナマラと、コロンビア映画、ユニヴァーサル映画で過去17年間マーケッティング部門で500本以上の作品に係わり、これが初プロデュース作となるペリー・カッツ。エグゼクティヴ・プロデューサーはランス・フール。撮影は「ベートーベン2」のビル・バトラー、音楽はジョエル・マクニーリー、美術はトーマス・A・ウォルシュ、編集はペック・プライアー、衣裳はマシュー・ジェイコブソンが担当。主演は「8月のメモワール」のイライジャ・ウッドと「クロコダイル・ダンディー」のポール・ホーガン。共演は「ラスト・ボーイスカウト」のチェルシー・フィールド、「あなたに降る夢」などで俳優としても活躍するソウル界の大物アイザック・ヘイズほか。

監督
アラン・シャピロ
出演キャスト
イライジャ・ウッド ポール・ホーガン ジョナサン・バンクス Bill Kelley
1995年

ターミナル・ベロシティ

  • 1995年1月28日(土)公開
  • 編集

1万5千フィート上空からのスカイダイビングをフィーチャーした、スパイアクション・スリラー。時速270kmで落下する車から人間を救出するクライマックス場面をはじめ、題材に添ったアクションの見せ場がたっぷり。監督は「ブルージーン・コップ」「ガンメン」と活劇を得意とするデラン・サラフィアン。脚本はエグゼクティヴ・プロデューサーも兼ねる、「逃亡者(1993)」のデイヴィッド・トゥーヒー。製作はスコット・クルーフとトム・エンゲルマンの共同、撮影は「ダイ・ハード2」のオリヴァー・ウッド、美術はデイヴィッド・L・スナイダー。音楽はジョエル・マクニーリーで、主題歌はスティングの『ディス・カウボーイ・ソング』。SFXはクリストファー・F・ウッズが担当。主演は「ザ・チェイス」「メジャーリーグ2」のチャーリー・シーンと、初の本格的なアクションものへの出演となる「時の翼に乗って ファラウェイ・ソー・クロース!」のナスターシャ・キンスキー。共演は「スウィート・スウィートバック」などで知られる黒人映画作家で俳優のメルヴィン・ヴァン・ピーブルズら。

監督
デラン・サラフィアン
出演キャスト
チャーリー・シーン ナスターシャ・キンスキー ジェームズ・ガンドルフィーニ クリストファー・マクドナルド
1991年

カーリー・スー

  • 1991年12月14日(土)公開
  • 編集

その日暮らしの気ままな人生を送る9歳の少女とその保護者が、偶然出会った女弁護士と心の絆を深めていくコメディ・ドラマ。監督、製作、脚本は、「ホーム・アローン」の脚本を努めたジョン・ヒューズ。製作総指揮は「フェリスはある朝突然に」で音楽監督を手掛けたターキン・ゴッチ。撮影は「トップガン」「ビバリーヒルズ・コップ」「ジェイコブ・スラダー」などのジェフリー・L・キンボール。美術は「愛がこわれるとき」のダグ・クレイナー。衣装は「フラッシュダンス」のマイケル・キャプラン。

監督
ジョン・ヒューズ
出演キャスト
ジェームズ・ベルーシ ケリー・リンチ アリサン・ポーター ジョン・ゲッツ
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > ペック・プライアー

ムービーウォーカー 上へ戻る