映画-Movie Walker > 人物を探す > 小林久之

年代別 映画作品( 1997年 ~ 2017年 まで合計10映画作品)

2017年

家族はつらいよ2

巨匠・山田洋次監督によるホームコメディの第2弾。熟年離婚の危機を乗り越えた平田家の面々が新たな騒動に巻き込まれるさまがつづられる。一家の主である周造を橋爪功、その妻・富子を吉行和子が演じるなど、個性派キャストが再集結。一家に新たな騒動を引き起こす周造の同級生・丸田を小林稔侍が演じる。

監督
山田洋次
出演キャスト
橋爪功 吉行和子 西村雅彦 夏川結衣

ゾウを撫でる

  • 2017年1月14日(土)公開
  • 美術

「半落ち」の佐々部清監督による映画制作現場を舞台とした人間ドラマ。映画監督の神林は15年振りに新作映画を撮る。若手の鏑木が手掛けた脚本は、映画に関わる人間に様々な影響を与えていく。わがままな主演女優が失踪する中、撮影が始まろうとするが……。出演は、「だれかの木琴」の小市慢太郎、「シン・ゴジラ」の高橋一生、「ボクの妻と結婚してください。」の大塚千弘、「ほしのふるまち」の羽田美智子、「少女」の菅原大吉、「超高速!参勤交代 リターンズ」の中尾明慶。脚本は、「あなたへ」の青島武。音楽は、「日本のいちばん長い日」の富貴晴美。美術は、「劔岳 点の記」の若松孝市。録音は、「パコと魔法の絵本」の福田伸。お蔵出し映画祭2015審査員特別賞受賞。

監督
佐々部清
出演キャスト
小市慢太郎 高橋一生 伊嵜充則 金井勇太
2014年

六月燈の三姉妹

  • 2014年5月31日(土)公開
  • 美術

鹿児島県を舞台に、離婚した両親と出戻りの娘たちの一家が稼業の和菓子店の再生に奮闘する姿を通し、新しい家族の形を描くハートフルコメディ。監督は、「ツレがうつになりまして。」の佐々部清。出演は、「ゲゲゲの女房」の吹石一恵、「赤々煉恋」の吉田羊、「春との旅」の徳永えり、「牙狼外伝 桃幻の笛」の津田寛治。2013年11月9日より南九州先行公開。

監督
佐々部清
出演キャスト
吹石一恵 吉田羊 徳永えり 津田寛治

サクラサク

  • 2014年4月5日(土)公開
  • 美術デザイナー

『眉山』『アントキノイノチ』など、その著作が続々と映画化されるなど、小説家としても活躍するさだまさし。彼の短編小説を『利休にたずねよ』の田中光敏が映画化したヒューマンドラマ。祖父が老人性認知症を患ったのを機に、その記憶をたどる旅に出た家族が再び絆で結ばれていく姿が描かれる。

監督
田中光敏
出演キャスト
緒形直人 南果歩 矢野聖人 美山加恋

東京難民

  • 2014年2月22日(土)公開
  • 美術

ネットカフェ難民や危険なバイトなど、現代社会が抱える“闇”に迫った、福澤徹三の同名小説を『半落ち』の佐々部清監督が映画化した社会派ドラマ。『潔く柔く』の中村蒼が格差社会のゆがみでもがき、ホームレスへと転落していく若者に扮するほか、若手からベテランまで実力派俳優の共演が物語にリアリティを与えている。

監督
佐々部清
出演キャスト
中村蒼 大塚千弘 青柳翔 山本美月
2013年

あさひるばん

  • 2013年11月29日(金)公開
  • 美術

「釣りバカ日誌」の原作者として知られるやまさき十三が72歳にして初の映画監督に挑んだ人情コメディ。30年前に高校球児だった男たちが、かつてのマドンナの病気の報せを受けて結集し、騒動を起こすさまを描く。國村隼、板尾創路、山寺宏一が元高校球児の3人組に扮し、マドンナの祖父役の西田敏行と絶妙な掛け合いを見せる。

監督
やまさき十三
出演キャスト
國村隼 板尾創路 山寺宏一 桐谷美玲
2008年

三本木農業高校、馬術部 盲目の馬と少女の実話

  • 2008年10月4日(土)公開
  • セット

盲目の馬が馬術部員の女子高生との強い絆を通して、大会出場を目指す姿を実話に基づいて描く感動作。ヒロインに抜擢された新人・長渕文音がみずみずしい演技を見せる。

監督
佐々部清
出演キャスト
文音 柳葉敏郎 奥村知史 森田彩華

結婚しようよ

  • 2008年2月2日(土)公開
  • 美術

「夕凪の街 桜の国」の佐々部清監督が、大好きな吉田拓郎の歌、全20曲でつむいだ心温まる家族ドラマ。中ノ森BANDやガガガSPが出演するなど、若き邦楽ファンも楽しめる。

監督
佐々部清
出演キャスト
三宅裕司 真野響子 藤澤恵麻 中ノ森文子
2007年

犯人に告ぐ

  • 2007年10月27日(土)公開
  • セットデザイン

豊川悦司が初めて刑事役に挑んだミステリー映画。雫井脩介の同名ベストセラー小説をもとに、メディアを使った大胆な捜査手法で難事件に挑む刑事の苦闘を描く。

監督
瀧本智行
出演キャスト
豊川悦司 小澤征悦 片岡礼子 中村育二
1997年

KOKKURI こっくりさん(1997)

  • 1997年5月24日(土)公開
  • 美術

70年代に子どもたちの間で一大ブームとなった“こっくりさん”を題材に、現代の女子高生の不安定な内面を描くホラー映画。監督は数多くの成人映画で独自の世界を作り上げ、国内外で高い評価を受けている瀬々敬久。本作が初の一般映画となる。脚本は瀬々とたびたびコンビを組んでいる井土紀州との共同。撮影は「月とキャベツ」の上野彰吾が担当している。主演はファッション雑誌やCMモデルとして活躍中の現役女子高生で、本作が映画デビューとなる矢松亜由美。共演に「「物陰に足拍子」より MIDORI」の嶋田博子。

監督
瀬々敬久
出演キャスト
矢松亜由美 嶋田博子 石川萌 古川りか
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 小林久之

ムービーウォーカー 上へ戻る