映画-Movie Walker > 人物を探す > 日野陽仁

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2016年 まで合計11映画作品)

2016年

つむぐもの

  • 2016年3月19日(土)公開
  • 出演(石川 役)

福井県越前を舞台に、妻を亡くし要介護となった偏屈な和紙職人と、勘違いで来日した韓国人ヘルパーが、ぶつかり合いながらも心を通わせていくヒューマンドラマ。出演は、「瀬戸内海賊物語」の石倉三郎、「息もできない」のキム・コッピ。監督は、「カミングアウト」の犬童一利。

監督
犬童一利
出演キャスト
石倉三郎 キム・コッピ 吉岡里帆 森永悠希
2015年

縁(えにし) Bride of Izumo

  • 2015年9月26日(土)公開
  • 出演(千葉 耕三 役)

結婚を控えた女性が祖母の遺品にあった大量の婚姻届に記された人物を探しに赴いた島根県・出雲の人々と縁を紡いでいくドラマ。「恋する惑星」のカメラマン、クリストファー・ドイルが撮影に全面協力した出雲大社や出雲の文化を写し取る。監督は青春ドラマ「絶対領域」やドキュメンタリー「加地等がいた -僕の歌を聴いとくれ-」を手がけた島根県出身の堀内博志。「さいはてにて-やさしい香りと待ちながら-」の佐々木希、「パッチギ! LOVE&PEACE」の井坂俊哉、「キッズ・リターン 再会の時」の平岡祐太らが出演。全国公開に先駆け、2015年9月26日より島根・鳥取にて先行上映された。

監督
堀内博志
出演キャスト
佐々木希 井坂俊哉 平岡祐太 国広富之
2014年

いのちのコール ミセスインガを知っていますか

  • 2014年6月7日(土)公開
  • 出演(構成作家・高橋 役)

子宮頸がん患者の女性を主人公に、患者が経験する肉体的、精神的な苦難を通して、病気への理解と生きることの素晴らしさを描いたドラマ。出演は「余命1ヶ月の花嫁」の安田美沙子、「小さいおうち」の室井滋、「ポールダンシングボーイ☆ず」の山口賢貴。自らも子宮頸がんを患った故・渡邉眞弓の企画により製作された。

監督
蛯原やすゆき
出演キャスト
安田美沙子 室井滋 山口賢貴 国広富之
2010年

人の砂漠

  • 2010年2月27日(土)公開
  • 出演(ゴトー 役)

ノンフィクション作家・沢木耕太郎の著書を東京芸術大学の生徒が映画化したオムニバス・ドラマ。さまざまな問題を抱え、“現代”に生きる人々の姿を若い感性と鋭い視点で描き出す。

監督
後閑広 ヤングポール 栗本慎介 長谷部大輔
出演キャスト
佐野和宏 りりィ 中川梨絵 忍成修吾
2007年

黄色い涙

  • 2007年4月14日(土)公開
  • 出演

74年にNHKで放送された同名ドラマを、「ジョゼと虎と魚たち」の犬童一心監督が映画化。嵐の5人を主役に、60年代を生きる若者の青春を描く。原作は故・永島慎二の傑作マンガ。

監督
犬童一心
出演キャスト
二宮和也 相葉雅紀 大野智 櫻井翔
2002年

金融破滅ニッポン 桃源郷の人々

  • 2002年9月7日(土)公開
  • 出演(竹田 役)

マンガ家、青木雄二が映画のために創作した物語を、鬼才・三池崇史が映像化。人生に失敗した人々の戦いを、あたたかなまなざしで追ったヒューマン・ドラマだ。

監督
三池崇史
出演キャスト
哀川翔 佐野史郎 徳井優 室井滋
1999年

のど自慢

  • 1999年1月15日(金)公開
  • 出演(圭介の友達 役)

人気テレビ番組「NHKのど自慢」に出場しようと奮闘する様々な人たちの姿を、笑いと涙で綴ったハートウォーミング・コメディ。監督は「さすらいのトラブルバスター」の井筒和幸。脚本は、『ナチュラル』の安倍照男と井筒監督の共同。撮影を「ラブ・レター」の浜田毅が担当している。主演は、「ヒロイン!」の室井滋と「緑の街」の大友康平。釜山国際映画祭招待作品。

監督
井筒和幸
出演キャスト
室井滋 大友康平 尾藤イサオ 伊藤歩
1998年

ショムニ

  • 1998年11月28日(土)公開
  • 出演(徘徊人 役)

会社のハキダメと噂される庶務二課、通称・ショムニに、一日へプルとして配属になった地味なOLの一夜の受難と成長を描いたコメディ。監督は「新居酒屋ゆうれい」の渡邊孝好。安田弘之の同名コミックを基に、「香港大夜総会/タッチ&マギー」の一色伸幸が脚色。撮影を「らせん」の渡部眞が担当している。主演は、「いさなのうみ」の遠藤久美子と「新生トイレの花子さん」の高島礼子。

監督
渡邊孝好
出演キャスト
遠藤久美子 高島礼子 松重豊 袴田吉彦
1997年

ひみつの花園(1997)

  • 1997年2月15日(土)公開
  • 出演(学生課の男 役)

三度のメシより金が好きなOLが、5億円の入ったスーツケースを手に入れるためにあくなき挑戦を繰り広げる姿を描いた爆笑コメディ。監督は「裸足のピクニック」の矢口史靖。脚本は矢口と「裸足のピクニック」の鈴木卓爾の共同。撮影を「ゴジラVSスペースゴジラ」の岸本正広が担当している。主演は「学校の怪談2」の西田尚美。「渚のシンドバッド」に続く“YES(Young Entertainment Square)レーベル”の第2弾として製作された。スーパー16ミリからのブローアップ。

監督
矢口史靖
出演キャスト
西田尚美 利重剛 角替和枝 田中規子
1996年

キッズ・リターン

  • 1996年7月27日(土)公開
  • 出演(タクシー会社の事務 役)

高校生悪ガキコンビの挑戦と挫折を描いた青春映画。監督・脚本は「みんな~やってるか!」の北野武。撮影をやはり「みんな~やってるか!」の柳島克己が担当している。音楽監督は今作で映画音楽に復帰した「ソナチネ」の久石譲。主演は、本作でデビューし、キネマ旬報新人男優賞をはじめ各映画賞で新人賞を総ナメにした安藤政信と、「ファザーファッカー」の金子賢。この若手ふたりを「迅雷 組長の身代金」の石橋凌、「ありがとう(1996)」の森本レオ、「男はつらいよ 寅次郎紅の花」の下絛正巳らベテランが脇で支えている。カンヌ国際映画祭監督週間正式出品作品。96年度キネマ旬報ベストテン第2位、同・読者選出ベストテン第2位。

監督
北野武
出演キャスト
安藤政信 金子賢 石橋凌 森本レオ
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 日野陽仁

ムービーウォーカー 上へ戻る