映画-Movie Walker > 人物を探す > 是枝裕和

年代別 映画作品( 1995年 ~ 2017年 まで合計23映画作品)

2017年

三度目の殺人

主演・福山雅治&監督・是枝裕和という『そして父になる』のコンビが再びタッグを組んだサスペンス。裁判で勝つためなら真実は二の次と割り切っていた弁護士が、担当した殺人事件の闇にはまっていく姿を描く。得体の知れない不気味な容疑者を役所広司、事件の鍵を握る被害者の娘を広瀬すずが演じる。

監督
是枝裕和
出演キャスト
福山雅治 役所広司 広瀬すず 斉藤由貴
2016年

いしぶみ

  • 2016年7月16日(土)公開
  • 監督

原子爆弾によって亡くなった広島二中の1年生321人について、残された遺族への取材を基に彼らがどのような最期を迎えたのかを描き、衝撃を与えた1969年放送のドキュメンタリー番組を是枝裕和監督がリメイク。広島出身で子供の頃から被ばくした親族の体験を聞いてきたという綾瀬はるかが、遺族の手記を読み上げていく。

監督
是枝裕和
出演キャスト
綾瀬はるか 池上彰

海よりもまだ深く

  • 2016年5月21日(土)公開
  • 監督、原案、脚本、編集

是枝裕和監督が、ダメな中年男とその元妻と息子という不器用な家族の姿を描く家族ドラマ。台風でひさびさに一夜を一緒に過ごす事になった家族の思いを映しだす。叶わぬ夢を追い続ける主人公を阿部寛、その元妻を真木よう子が演じるほか、母親役の樹木希林や小林聡美、リリー・フランキーなど実力派たちが物語を彩る。

監督
是枝裕和
出演キャスト
阿部寛 真木よう子 小林聡美 リリー・フランキー

台湾新電影(ニューシネマ)時代

  • 2016年4月30日(土)公開
  • 出演

1980年代に台湾映画界に新たな潮流をもたらした台湾ニューシネマの誕生30周年を記念し制作されたドキュメンタリー。「悲情城市」のホウ・シャオシェン監督ら各国の映画人や芸術家にインタビュー。後世に与えた影響や、運動の意義などを探る。また、作中にはホウ・シャオシェンやエドワード・ヤン、台湾ニューウェーブの先駆けであるワン・トンの監督作が登場する。劇場公開に先駆け、第10回大阪アジアン映画祭『台湾:電影ルネッサンス2015〈小特集:エドワード・ヤンとその仲間たち〉』にて上映された(映画祭タイトル「光と陰の物語:台湾新電影」)。

監督
シエ・チエリン
出演キャスト
ホウ・シャオシェン ツァイ・ミンリャン ジャ・ジャンク― 是枝裕和
2015年

海街diary

  • 2015年6月13日(土)公開
  • 監督、脚本、編集

海の見える街で暮らす個性的な4姉妹と周囲の人々との交流を描いた吉田秋生の同名コミックを『そして父になる』の是枝裕和監督が映画化した人間ドラマ。綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずという日本映画界を代表する女優たちが4姉妹に扮する。3人の母親役の大竹しのぶをはじめ、堤真一、加瀬亮ら豪華キャストが集結。

監督
是枝裕和
出演キャスト
綾瀬はるか 長澤まさみ 夏帆 広瀬すず
2014年

家路

  • 2014年3月1日(土)公開
  • 企画協力

東日本大震災の影響で故郷を失いバラバラになってしまった家族が、20年近く音信不通だった弟の帰郷をきっかけに、再び絆を深めていく姿をオール福島ロケで撮影した人間ドラマ。鬱々とした毎日を過ごす兄を内野聖陽、その弟を松山ケンイチが演じる。メガホンを握るのはドキュメンタリー作品で数々の受賞歴を持つ久保田直。

監督
久保田直
出演キャスト
松山ケンイチ 田中裕子 安藤サクラ 内野聖陽
2013年

そして父になる

  • 2013年9月28日(土)公開
  • 監督、脚本、編集

6年間愛情を注ぎ、育ててきたわが子が、もし他人の子だったら? 突然、過酷な現実にさらされた2組の夫婦の姿を映し出すヒューマンドラマ。『誰も知らない』の是枝裕和監督が、福山雅治を主演に迎えた深遠なドラマは、第66回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品されるや、審査員賞に輝いた。

監督
是枝裕和
出演キャスト
福山雅治 尾野真千子 真木よう子 リリー・フランキー
2011年

エンディングノート

  • 2011年10月1日(土)公開
  • 製作、プロデューサー

『ワンダフルライフ』などで知られる是枝裕和の作品などにスタッフとして参加してきた砂田麻美の初監督作となるドキュメンタリー。胃がんに冒され、余命半年と宣告された監督の父・砂田知昭さん。勤続40年以上の元営業マンの知昭さんが、死をどのように受け止めて、最後まで家族と前向きに生きぬいた姿をカメラが追い続ける。

監督
砂田麻美
出演キャスト
砂田知昭

奇跡

  • 2011年6月11日(土)公開
  • 監督、脚本、編集

『誰も知らない』の是枝裕和監督が家族の温かさを描いた感動ドラマ。お笑いコンビ、まえだまえだの2人が鹿児島と福岡に離れて暮らす兄弟役に扮し、奇跡を起こして家族4人が再び一緒に暮らせるように願う姿をピュアな魅力で好演。これまで生きる悲しみ、痛みをつづってきた是枝監督が希望と子どもの輝きを観る者に伝える。

監督
是枝裕和
出演キャスト
前田航基 前田旺志郎 大塚寧々 オダギリジョー
2010年

ビューティフル アイランズ

  • 2010年7月10日(土)公開
  • エグゼクティブプロデューサー

地球温暖化による海面上昇に揺れる島国ツバルとイタリアのベネチア、アラスカのシシマレフ島。3つの島で暮らす人々の姿を通し、深刻な“いま”を追ったドキュメンタリー。

監督
海南友子

関連ニュース

『海街diary』の是枝裕和監督が語る原作の魅力
『海街diary』の是枝裕和監督が語る原作の魅力(2015年6月12日)

『そして父になる』(13)の是枝裕和監督が、吉田秋生の人気コミックを、綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆、広瀬すずを迎えて映画化した『海街diary』(6月13日公開…

尾野真千子&真木よう子、共演続く舞台裏を語る
尾野真千子&真木よう子、共演続く舞台裏を語る(2013年9月26日)

是枝裕和監督の第66回カンヌ国際映画祭審査員賞受賞作『そして父になる』(9月28日公開)で、子供の取り違え発覚に戸惑い、葛藤する2人の母親役を演じた尾野真千子と…

いま、リリー・フランキーが“時々、オトン”と思う人がいた!
いま、リリー・フランキーが“時々、オトン”と思う人がいた!(2013年9月26日)

6年間愛情を注いで育ててきた息子が、取り違えられた他人の子だった! そんな衝撃的な出来事を通して親子愛を描き、第66回カンヌ国際映画祭審査員賞を受賞した『そして…

是枝裕和監督、福山は「キャッチャー型」、リリーは「化物」
是枝裕和監督、福山は「キャッチャー型」、リリーは「化物」(2013年9月25日)

是枝裕和監督による第66回カンヌ国際映画祭の審査員賞受賞作『そして父になる』で、福山雅治と共に子供の取り違え事件に翻弄される父親役を演じたリリー・フランキー。が…

WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 是枝裕和

ムービーウォーカー 上へ戻る