映画-Movie Walker > 人物を探す > 香月秀之

年代別 映画作品( 1994年 ~ 2015年 まで合計25映画作品)

2015年

クロスロード

  • 2015年11月28日(土)公開
  • プロデューサー

現地の人々と交流しながら派遣国・地域の発展や育成等を支える海外ボランティア事業、青年海外協力隊に参加した隊員たちを捉えた青春ドラマ。ボランティアに懐疑的な青年と優等生タイプの青年が反目しあいながらも成長していき、東日本大震災後に再会するまでを描く。青年海外協力隊50周年記念事業として製作され、シナリオを公募し入賞作を基にしている。監督を務めた「マリリンに逢いたい」のすずきじゅんいち、脚本・脚本監修を手がけた「闇金ウシジマくん」の福間正浩はともに青年海外協力隊に参加した経験を持つ。出演はダンス&ヴォーカルユニット『EXILE』の黒木啓司、「ロストクライム-閃光-」の渡辺大、「ウルヴァリン:SAMURAI」のTAOほか。

監督
すずきじゅんいち
出演キャスト
黒木啓司 渡辺大 TAO アローディア
2014年

テコンドー魂 Rebirth

  • 2014年2月15日(土)公開
  • 監督、脚本

テコンドー道場の後継ぎをめぐる親子、兄弟の葛藤を描く本格テコンドー・アクション。監督・脚本は「君が踊る、夏」の香月秀之。出演は「じんじん」の井上正大、「トイレの花子さん 新劇場版」の馬場良馬、「冴え冴えてなほ滑稽な月」の浜尾京介、「二流小説家 シリアリスト」の小池里奈、「アウトレイジ」の石橋蓮司。

監督
香月秀之
出演キャスト
井上正大 馬場良馬 浜尾京介 橋本真一
2013年

極道の妻(つま)たち Neo

  • 2013年6月8日(土)公開
  • 監督

極道の世界に生きる女たちの姿をつづった家田荘子による人気作を映画化。岩下志麻、三田佳子らが演じてきた極道の妻“姐さん”に、黒谷友香が扮した人気シリーズ第16作。京都を舞台に、極道を愛した妻の壮絶な生き様が描かれる。監督は極道ものから、『明日に架ける愛』といった人間ドラマまで幅広いジャンルを手がける香月秀之。

監督
香月秀之
出演キャスト
黒谷友香 原田夏希 今井雅之 渡部豪太
2012年

明日に架ける愛

  • 2012年3月31日(土)公開
  • 監督、脚本

日中友好40周年を記念して製作された心あたたまるヒューマンドラマ。元モーニング娘。の市井紗耶香を主演に迎え、中国残留日本人孤児だった祖母を持つシングルマザーと中国人青年との恋模様を描く。北京、東京、青森でのロケ映像、日中ファッション業界の裏側、東日本大震災の復興と盛り沢山の内容で人間愛を謳い上げる。

監督
香月秀之
出演キャスト
市井紗耶香 アレックス・ルー 大森絢音 林遼威
2010年

君が踊る、夏

  • 2010年9月11日(土)公開
  • 監督、脚本

よさこい祭りの発祥の地・高知を舞台に、よさこいに情熱を注ぐ若者と難病の少女との心の交流を描く、溝端淳平主演の青春ドラマ。撮影開始2か月半前から出演陣はよさこいの特訓を開始、地元の人々をもうならせるほどの本格的な踊りを披露する。また、韓国の人気グループ、東方神起による主題歌も物語を盛り上げる。

監督
香月秀之
出演キャスト
溝端淳平 木南晴夏 五十嵐隼士 大森絢音
2008年

デコトラの鷲(しゅう) 其の五 火の国熊本親子特急便

  • 2008年6月14日(土)公開
  • 監督、脚本

哀川翔主演による、人情コメディの第5弾。一本気なトラック野郎・鷲一郎が、生き別れた父親を探しに熊本へと乗り込んだことから、笑いと涙の騒動が展開する。

監督
香月秀之
出演キャスト
哀川翔 水前寺清子 梅宮辰夫 柳沢慎吾
2007年

デコトラの鷲(しゅう) 愛と涙の男鹿半島

  • 2007年4月21日(土)公開
  • 監督

義理と人情に弱いトラック乗りの男と、旅先で出会う人々との物語を描く哀川翔主演のハートフル・コメディ・シリーズ第4弾。今回は秋田県男鹿市の観光スポットが多数登場。

監督
香月秀之
出演キャスト
哀川翔 井上晴美 柳沢慎吾 高田宏太郎
2006年

デコトラの鷲(しゅう) 恋の花咲く清水港

  • 2006年2月4日(土)公開
  • 監督、脚本

デコトラ運転手の活躍を描く、哀川翔主演の人情コメディ第3弾。今回は、静岡県の清水を舞台に、真中瞳扮する記憶喪失の女性との恋をはじめとしたドタバタ騒動が展開する。

監督
香月秀之
出演キャスト
哀川翔 東風万智子 柳沢慎吾 高田宏太郎
2004年

デコトラの鷲 会津・喜多方・人情街道!

  • 2004年9月25日(土)公開
  • 監督、脚本

“デコトラ(デコレーション・トラック)”と呼ばれるド派手に飾ったトラックを操るトラック野郎、飛田鷲一郎を主人公に、彼と様々な人々との出会いと心の交流を描く人情コメディのシリーズ第2弾。主演は「ゼブラーマン」の哀川翔。共演に「2LDK」の野波麻帆。監督は前作に引き続き「KUMISO-組葬」の香月秀之。他キャストも、前作に続いて出演の柳沢慎吾や、高田宏太郎、仁科克基などが脇を固め、持ち味を十分に発揮している。元気な人たち、人の温かさ、義理や人情など感動できるコメディー映画に仕上がった。

監督
香月秀之
出演キャスト
哀川翔 野波麻帆 柳沢慎吾 高田宏太郎
2003年

実録ヒットマン 北海の虎・望郷

  • 2003年12月6日(土)公開
  • 脚本

誠直也&武藤敬司主演による任侠アクション。かつて“北海の虎”と呼ばれて恐れられていた元ヤクザの彼が、敵対する組織に愛娘を殺され、復讐を果たす姿を鮮烈に描き出す。

監督
岡田主
出演キャスト
誠直也 武藤敬司 白竜 夏樹陽子
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 香月秀之

ムービーウォーカー 上へ戻る