映画-Movie Walker > 人物を探す > 蛭子能収

年代別 映画作品( 1989年 ~ 2017年 まで合計44映画作品)

2017年

ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。

Facebookで出会い、結婚した台湾人女性と日本人男性の実話を映画化。台湾の大学で日本語を専攻しているリンのFacebookに、日本人青年・モギからメッセージが届く。リンは友達申請を承諾し、二人は他愛のないやり取りをして距離を縮めていく。出演は、「狼が羊に恋をするとき」のジエン・マンシュー、「新宿スワンII」の中野裕太、「27℃ 世界一のパン」のワン・サイファー、「任侠野郎」の蛭子能収、「祝宴!シェフ」のリン・メイシュー。監督は、TVドラマ『拝啓、民泊様。』の谷内田彰久。

監督
谷内田彰久
出演キャスト
ジエン・マンシュー 中野裕太 ワン・ツァイフア 蛭子能収
2016年

ハッピーウエディング(2015)

  • 2016年11月5日(土)公開
  • 出演

「ギャラクシー街道」、「舞妓はレディ」などで助監督を務めてきた片島章三の初監督作品。熱血漢だがドジな性格の新米ウエディングプランナー、相川愛子は、娘が結婚式を挙げないことを寂しがる母親の相談を受け、何とか結婚式を成功させようと奔走する。出演は『ゆとりですがなにか』の吉岡里帆、「溺れるナイフ」のミッキー・カーチス。

監督
片島章三
出演キャスト
吉岡里帆 ミッキー・カーチス 蛭子能収 小林よう

任侠野郎

  • 2016年6月4日(土)公開
  • 出演(柴田源治 役)

バラエティ番組などでも活躍する漫画家・蛭子能収がやくざの元若頭を演じ、長編映画初主演を務めた任侠ドラマ。親分の仇である敵対する組長を殺し、服役後はカタギに戻ろうとした元若頭のやくざが再び血で血を洗う激しい抗争に巻き込まれていくさまが描かれる。トリンドル玲奈が殺された父親の後を継いで組を守ろうとするヒロインの時子を演じる。

監督
徳永清孝
出演キャスト
蛭子能収 柳楽優弥 トリンドル玲奈 安田顕

ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE

  • 2016年2月13日(土)公開
  • キャスト

路線バスだけを使用し、インターネットでの情報収集は不可、3泊4日で指定の目的地にゴールするという、3つの決まり事を守りながら旅をする男女3人の珍道中を描く人気バラエティ番組の劇場版。太川陽介と蛭子能収の迷コンビがゲストに三船美佳を迎え、台湾で言葉の壁にぶつかりながら目的地に辿り着くために奮闘する。

監督
鹿島健城
出演キャスト
太川陽介 蛭子能収 三船美佳
2014年

日々ロック

  • 2014年11月22日(土)公開
  • 出演(象徴さん 役)

さえないいじめられっ子の高校生がバンドを結成し、音楽を通して成長していく姿を描く、週刊ヤングジャンプに連載中のコミックが原作の青春ロックムービー。『パズル』の若手俳優・野村周平がアフロヘアーに全裸でギターをかきならす熱い主人公に扮する。また、彼に多大な影響を与えるアイドルを二階堂ふみが演じ、歌やダンスを披露する。

監督
入江悠
出演キャスト
野村周平 二階堂ふみ 前野朋哉 落合モトキ

オシャレ番外地

  • 2014年3月8日(土)公開
  • 出演

日本映画・映像振興施策の一環として文化庁よりVIPO(映像産業振興機構)が委託を受け、2006年度よりスタートした『若手映画作家育成プロジェクト2013』で制作された1本。優れた若手映画作家を対象に、映像製作技術と作家性を磨くための製作実施研修を実施。次代を担う映画監督の発掘と育成を目指す。2013年度は、5人の作家が最終課題である短編映画を制作、完成させた。

監督
高谷昂佑
出演キャスト
高良亘 小林高鹿 柊瑠美 坂田聡
2013年

俺はまだ本気出してないだけ

  • 2013年6月15日(土)公開
  • 出演(クニさん 役)

青野春秋のデビュー作にして、「このマンガがすごい!2009」にランキングされるなど話題を呼んだコミックを、堤真一主演で映画化したコメディ。42歳でバツイチ子持ちの中年男がいきなりマンガ家になろうとするも、ダメダメすぎて空回りし続ける姿が笑いを誘う。監督・脚本を手がけたのは『コドモ警察』などの福田雄一。

監督
福田雄一
出演キャスト
堤真一 橋本愛 生瀬勝久 山田孝之

R-18文学賞vol.1 自縄自縛の私

  • 2013年2月2日(土)公開
  • 出演

女性だけが応募でき、女性編集者と女性作家が選考する、“女性による女性のための性を描いた小説”の文学賞である「R-18文学賞」。第7回で大賞に輝いた蛭田亜紗子の同名作を竹中直人監督が映画化した官能作。自分を自分で縛る“自縛”で日頃のストレスを発散する普通のOLの日常が描かれる。主演は『るろうに剣心』の平田薫。

監督
竹中直人
出演キャスト
平田薫 安藤政信 綾部祐二 津田寛治
2012年

ALWAYS 三丁目の夕日’64

  • 2012年1月21日(土)公開
  • 出演

西岸良平の漫画を原作とした『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ第3弾。大ヒットした1作目から監督・脚本・VFXを手がける山崎貴が、東京オリンピックに象徴される昭和39年の空気感を最新CGで再現。吉岡秀隆、堤真一、小雪など、おなじみのキャストが集結。森山未來、大森南朋など演技派ゲストを迎え、下町人情ドラマを展開する。

監督
山崎貴
出演キャスト
吉岡秀隆 堤真一 小雪 堀北真希
2011年

刹那

  • 2011年4月3日(日)公開
  • 出演

芸能レポーター梨本勝の著書『酒井法子 隠された素顔』を基に、薬物犯罪撲滅を意図して製作されたヒューマンドラマ。週刊誌の女性記者による酒井法子の覚せい剤使用事件の取材を通して、薬物摂取の絶望と孤独感を描く。出演は、「ヒトリマケ」の街田しおん。監督は、「ふぞろいな秘密」プロデューサーの笠原正夫。

監督
笠原正夫
出演キャスト
街田しおん 梨元勝 十勝花子 永倉大輔
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

映画-Movie Walker > 人物を探す > 蛭子能収

ムービーウォーカー 上へ戻る