Movie Walker Top > 人物を探す > 轟夕起子

年代別 映画作品( 1945年 ~ 2006年 まで合計111映画作品)

2006年

武蔵野夫人

  • 2006年9月9日(土)公開
  • 出演(大野富子 役)

大岡昇平のベストセラー小説を、豪華キャストの共演で映画化。人妻と年下のいとことの恋愛を軸に、愛憎入り交じる複雑な人間模様を絢爛なタッチで描いた文芸メロドラマ。

出演キャスト
田中絹代 森雅之 山村聡 轟夕起子
1966年

男の顔は切り札

  • 1966年12月24日公開
  • 出演(おきみ 役)

「空白の起点より 女は復讐する」の宮川一郎がシナリオを執筆し、「日本侠客伝 雷門の決斗」のマキノ雅弘が監督した仁侠アクションもの。撮影は本田茂樹と木下富蔵。

監督
マキノ雅弘
出演キャスト
安藤昇 平井昌一 長門裕之 津川雅彦
1965年

男の紋章 俺は斬る

  • 1965年10月8日公開
  • 出演(村田きよ 役)

「続男の紋章」の甲斐久尊がシナリオを執筆、「星と俺とできめたんだ」の井田探が監督した“男の紋章シリーズ”第九作目。撮影もコンビの萩原泉。

監督
井田探
出演キャスト
高橋英樹 和泉雅子 轟夕起子 小池朝雄

男の紋章 流転の掟

  • 1965年7月24日公開
  • 出演(村田きよ 役)

「涙をありがとう」の甲斐久尊のオリジナル・シナリオを「男の紋章 喧嘩街道」の滝沢英輔が監督した“男の紋章”シリーズ第八作目。撮影もコンビの高村倉太郎。

監督
滝沢英輔
出演キャスト
高橋英樹 轟夕起子 和泉雅子 近藤宏

男の紋章 喧嘩街道

  • 1965年4月3日公開
  • 出演(村田きよ 役)

「投げたダイスが明日を呼ぶ」の甲斐久尊がシナリオを執筆「男の紋章 花と長脇差」の滝沢英輔が監督した“男の紋章”シリーズ第七作目。撮影もコンビの高村倉太郎。

監督
滝沢英輔
出演キャスト
高橋英樹 轟夕起子 和泉雅子 近藤宏

あねといもうと

  • 1965年1月15日公開
  • 出演(宮田まさ 役)

佐多稲子の同名小説を「風の視線」の楠田芳子が脚色「海抜0米」の川頭義郎が監督した女性ドラマ。撮影もコンビの荒野諒一。

監督
川頭義郎
出演キャスト
山村聡 岩下志麻 倍賞千恵子 中村晃子
1964年

男の紋章 喧嘩状

  • 1964年12月19日公開
  • 出演(村田きよ 役)

「河内ぞろ 喧嘩軍鶏」の甲斐久尊がシナリオを執筆「黒いダイスが俺を呼ぶ」の井田探が監督した男の紋章シリーズ。撮影もコンビの荻原泉。

監督
井田探
出演キャスト
高橋英樹 轟夕起子 和泉雅子 近藤宏

男の紋章 花と長脇差

  • 1964年11月11日公開
  • 出演(村田きよ 役)

「新・男の絞章 度胸一番」の甲斐久尊と「死にざまを見ろ」の中西隆三が共同でシナリオを執筆「新・男の絞章 度胸一番」の滝沢英輔が監督したシリーズもの。撮影もコンビの高村倉太郎。

監督
滝沢英輔
出演キャスト
高橋英樹 和泉雅子 轟夕起子 近藤宏

新・男の絞章 度胸一番

  • 1964年8月1日公開
  • 出演(村田きよ 役)

「鉄火場破り」の甲斐久尊のオリジナル・シナリオを「出撃」の滝沢英輔が監督したアクションもの。撮影は「真実の愛情を求めて 何処へ」の高村倉太郎。

監督
滝沢英輔
出演キャスト
高橋英樹 轟夕起子 和泉雅子 近藤宏

女嫌い

  • 1964年3月1日公開
  • 出演(原正子 役)

柳井隆雄と赤穂春雄の共同原作を、「花の咲く家」の柳井隆雄、石田守良、今井金次郎が共同で脚色、「月夜の渡り鳥」の市村泰一が監督した風俗喜劇。撮影は「踊りたい夜」の小杉正雄。

監督
市村泰一
出演キャスト
笠智衆 轟夕起子 勝呂誉 小畠絹子
WalkerTouch
最近チェックした映画館・映画
おすすめ情報
WalkerTouch
iPhoneアプリ「ムービーウォーカー」
メールマガジン:週刊MovieWalker

映画上映スケジュールが無料で探せるiPhoneアプリ
»詳しくはこちら

Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

Movie Walker Top > 人物を探す > 轟夕起子

ムービーウォーカー 上へ戻る