Movie Walker Top > Myページ > ほし★ママ。 > レビューした映画

ほし★ママ。
ほし★ママ。
フォローする
好奇心旺盛なおばさんです!
映画力パラメーター
0MP
見たい映画 登録数
347MP
313MP
レビュー 登録数
10MP
レビュー への評価
8MP
フォロワーの数

レビューした映画

by ほし★ママ。
  • 2010年4月公開  
    観て知って…それで、わたしは?
    タグ :
    未設定

    最初から最後まで、「それで、わたしは?」と
    問い続けることしかできない作品でした。

    たまたま不法滞在を扱った作品を何作か観て
    それぞれに深く考えさせられたり、感動したり
    避けてきた韓流の素晴らしい作品にも出会うことができて
    たまたま情報を集めていたら
    その両方にヒットする本作が上映中だと、知りました。

    予備知識は、ほとんどないのと同じ。
    ここまで、重く切ない作品だとは…

    サッカーが上手で代表選手にもなったことがあるヨンス
    職場での人望も厚く、妻のヨンハからは愛され
    息子のジョニからは慕われ、幸せな家庭を築いています。
    友達が、不正を働いて中国から持ち込んだ物品にも
    特に心を動かされることもなく
    石炭採掘の仕事に精を出しています。

    ところが、妊娠してるヨンハが結核に罹っていることがわかり
    自分の国では、薬が手に入らないことから
    中国に渡って薬を手に入れることを決意します。

    目の前に横たわる川さえ無事に超えれば
    薬もジョニへのお土産も簡単に手に入れてすぐに帰宅できる。
    体力にも気力にも自信のあるヨンスは
    少し簡単に考えていたのかもしれません。
    それは、「知らない」悲しさにも見えました。

    元はひとつの国、一つの民族、話す言葉も、もちろん同じ。
    なのに、あまりにも違う北と南。

    北では、命を懸けなければ手に入らないと思っていた薬が
    南では無償で手に入ることを知った時
    「そんな!」私は、思わず声を漏らしそうになりました。

    次々と突きつけられる悲惨な北の現状に
    「それで、わたしは?」と問いかけるしかできず
    最後に湧き上がってきたのは
    致命的なミスを犯したハンスへの怒りでした。

    悲しみも苦しみも穢れも痛みも洗い流してくれる雨
    ジョニが夢にまで見た雨が
    いつかこの国に降ることを、ただ祈るばかりです。

    • ◆このレビューを 0人 が参考になったと投票しています。
    • ◆このレビューは参考になりましたか? [はい
My映画館
Myエリア
最近チェックした映画
映画
おすすめ情報
見て良かったランキング
22年目の告白―私が殺人犯です―
22年目の告白―私が殺人犯です―

韓国映画『殺人の告白』が原作の、藤原竜也&伊藤英明主演のクライムサスペンス

パトリオット・デイ
パトリオット・デイ

2013年4月に起きたボストンマラソン爆弾テロ事件の犯人逮捕までを描くサスペンス

キング・アーサー
キング・アーサー

伝説の聖剣を手に王座への道を駆け登る青年を描くガイ・リッチー監督によるアクション

WalkerTouch
Movie Walker モバイル
QRコード:Movie Walker

携帯で上映スケジュールや映画ニュースにアクセス。待ち受け画像も充実。
»詳しくはこちら

Facebook&Twitter
MovieWalker_Facebook MovieWalker_twitter

Movie Walker Top > Myページ > ほし★ママ。 > レビューした映画

ムービーウォーカー 上へ戻る